人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2019年 08月 03日 ( 1 )

7月31日から8月6日まで、味農家が夏休みとのことで、軽くランチ難民になってしまった。
そこで思い出したのが、佐竹通りの焼肉ぱんが、最近、行っていないよね~、多分10年くらい行っていないかも知れない。
行かない間に、お店の前で売っていたお肉やお惣菜の販売をやめてしまい、飲食業一本になったみたい。
それにしても、このお店は甥が幼い時にできたから、もう20年以上30年未満、佐竹で頑張っているかも知れない。
どうも、最初から、この場所で勝負しようというより、大阪鶴橋の焼肉屋さんの東京進出の足がかりの拠点&実験店みたいな感じでここに進出してきたのかな?
(現在は、もっと変化していて、ハラール認証を取った和牛を食べさせる焼肉屋さんになっていて、びっくり)

d0063149_07185813.jpg

一品料理から焼肉弁当スタイルのものまで、色々揃っていた。
そして、中に入ると、一人、二人客用の一階の大テーブルに案内されたのだけれど、そこに座っていると、入ってくる人が全てわかり、結構人気のあるお店だということが良くわかった。(3人客、8人客まであって、皆、2階に案内されていて、すぐに二階は満杯になったのがわかった。)

d0063149_07190153.jpg
私が頼んだのは、日替わりランチ、黒板によると、「赤だれ カルビ」と書いてあった。
赤だれが良くわからなかったが、このお店の焼き肉のたれの一種だと思う。
お肉は5切れで、お肉の質自体は悪くなかったのだが、その赤だれが化学調味料の味が強く、後味が悪くて参った。
他の日替わりでない和牛焼肉定食を取ればそんなことなかったのかな?
(日替わりは、800円で、普通の和牛焼肉定食より安い)
ご飯の質まあまあ普通、野菜ちょろちょろついてきて、わかめのスープも出されたっけ。

d0063149_07190410.jpg
他の人が、ビビンバ頼んでいたし、日替わりではない普通の焼肉定食も食べてみたいで、まだ、通ってみるかも。
ランチで、冷麺や(石焼き)ビビンバを扱っているお店を近所に発見できて良かった。
(どうか、化調が弱い料理でありますように)

これが夜のメニュー、今や高級路線のお店のよう。
d0063149_07190768.jpg
そういえば、春に、佐竹通り南口を出た近所にあった「焼肉 もとやま」が御徒町駅前に移転したとのこと。
移転した場所がわからなかったけれど、ようやく食べログに移転先のお店情報を発見、南口の山手線沿いの外側のよう。
ここは、一度しか行ったことないけれど、美味しかったな、今度機会があったら、こちらに行きたい。

by mw17mw | 2019-08-03 07:40 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)