人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2019年 06月 23日 ( 1 )

先週、金曜日に、ライフ神田和泉町店の3Fに行ったのだが、エレベータを下りたところ、左に、賞味期限等短くなった商品が並んだワゴンがある。
そこに「すきやばし次郎」の文字の瓶が20本近く並んでいたのだ。

何で、急いでそれを書くかと言うと、買いたい人がいるかも知れないと思うので、売り切れたら、悪いと思って。(笑)

d0063149_20051978.jpg
だいたい300㏄の量で、631円は余りに高いから、「すきやばし次郎本店で使用しているすし酢です」と書いてあっても、私も一度はそれをワゴンに戻したのだが、果たして、賞味期限が短くないときの値段が知りたくて、ネットで検索したら、「926円(本体価格)+940円(送料)」(Amazon Primeの対象外)とのことで、それが税込みで631円は、買ってみるかという気になって、買ってしまった。(笑)
(賞味期限が短くなったと言っても、2020年10月31日だから、まだまだ、大丈夫)

でも、まだ、お寿司を作る気がしていないので、開封していない。
Amazonのレビューを見ていると、良い評判、大したことがないと思ったという評判半々みたい。(相当甘くないすし酢らしいが、生魚を使う場合は、甘さ抑え気味の方合うはず)

私が調べたことは、このすし酢は、「お米3合のごはんにすし酢100㏄」というところ。
お米1合は150gで、お米は炊くと、その2.2倍から2.3倍になるとのこと、そうすると、150×3×2.2or2.3= 990g or 1035g
ということは、だいたいご飯100gに10㏄(大さじ2/3とか小さじ2?)が適量のよう。

また、使ったら、感想を書きます。

by mw17mw | 2019-06-23 21:15 | 食材・食材のお店 | Comments(0)