人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2019年 06月 02日 ( 1 )

わ~、ぼーっとした性格と、「撫でろ」とうるさいにゃんこのせいで、今日書きたかった話題が書けなくなったので、簡単な話題を。

土曜日にタジマヤ上野に行ったついでに、二度目の「いとぱん」訪問。(一度目の記事はこちら
今回は、甘いパンということで、ミルクフランスという細長いバゲットの中に練乳が入っているパンと、菓子パンの生地を細くして、レーズンとカスタードクリームを巻き込んだパンを買ってきた。
d0063149_22051156.jpg
この2つなら、絶対的にミルクフランスの方が美味しく、いとぱんさんは、やはり、バゲット系が確実に美味しいと思った。
パンも美味しければ、練乳も最高に美味しく、バゲットに合っている、確か150円。

で、ミルクフランスなのだが、実は、私は見るのも食べるのも初めて。(もしくは見たけれど目に入っていなかった可能性はあり)

ネーミングから言っても、絶対日本で考えつかれたパンに違いないと思い、「ミルクフランス 発祥」で検索したら、広島のタカキベーカリーと出てきた。
ということは、アンデルセンのパン屋さんの1981年の発明の大ヒット商品且つ38年間のロングセラー商品なのだって。

それにしても、何で私はこのパンを知らず、今回初めて食べたのだろう?
多分、我が家の近所にバゲットは作るにしろ、それを使ったお菓子パンなぞを作るお店がないから?
(本当、台東区南地方に、ミルクフランスを作って売るパン屋さんはないと思うのだが。)
アンデルセンは上野駅にできたけれど、余り行かないし、コンビニパンにもミルクフランスはあるらしいが、コンビニのパンは買うことないし...。

いとぱんさんのミルクフランスは、大のお勧め。
そして、私は今後色々なお店でミルクフランスを買って、食べ比べをしてしまう気がする。(笑)

検索すると、東京でのミルクフランスの美味しいお店を紹介する記事は沢山あるみたいで、人気の高さが実感できた。
やはり、東半分はそもそもバゲットを焼くお店が少ないということだろうか?

いとぱんさん、頑張って。


by mw17mw | 2019-06-02 22:20 | 飲食店・菓子店 | Comments(6)