人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2019年 05月 20日 ( 1 )

先週だったか、仕入れのついでにお昼頃、いとぱんさんに行ってみた。
このお店までの道を走って一番感じるのは、このパン屋さんの周囲に、繊維関係の問屋さん以外の商店やスーパーがないこと。
ま、日暮里駅からの繊維街を通り抜けて一直線で端っこという言い方もできるが、例えばスーパーに行くついでにとかではなく、このお店のためにわざわざ行かねばならない感じが、ちょっと大変だな~と思う。(Google Mapによると、日暮里駅から徒歩4分と出てくるが、4分では着かない気がする。)
ま、とにかく、日暮里駅から錦糸町駅に向かうバスの通り道沿い。

お店は間口が広く、ずらっと横一直線にパンが並べられ、そこには、奥さんらしき人が売り子をしていて、その後ろには作業場が見えて、ご主人と思われる男の人がパンを作っていた。
d0063149_14325994.jpg
パンの種類は豊富、食パンも、「生で食べる食パン」「普通の食パン」「イギリスパン型」があったし、バゲットやバゲット系のお総菜パンも充実していた。
また、甘いパンも各種並んでいた。
d0063149_14330303.jpg
ということで、バゲット系が美味しそうだったので、オリーブが5個入ったパン (下の画像はオリーブを見せるために横に開いたが、本当はこんな切れ目は入っていない)と、沖縄の何とかという美味しそうなベーコンを使ったエピ、それに、普通の食パンの3枚切りを買ってみた。
家に帰ってから食べてみたが、バゲット系の二つのパンは両方とも塩味が効いていて、とても美味しかった。
お値段は、多分、良い材料を使っているので、高め?(エピは、ボワブローニュだと150円くらいが、こちらは、250円くらい、でも、使っているベーコンやパンの質が違うので納得のお値段)
このInstaの記事には、バゲットが「長時間熟成発酵」と出ていて、やはり、バゲット系統が美味しいパン屋さんかと思う。ま、他も美味しいのだろうけれど。

d0063149_14330653.jpg

食パンは、今まで食べていたものとちょっと違うタイプで、中も耳もどちらかというと、ふわっとしている感じ。
トーストして、マヨネーズやハムを乗せて、歯でかみちぎると、中の白いパンの部分が圧縮されて縮んでしまう感じがした、
初めてのタイプ!
多分、甘いし、入っている砂糖の量が多いのかしら?と思うが、定かではない。
でもね、翌日トーストにしてあんずジャムをつけて食べたら、何の違和感も感じなかった。

買ってみたもの、皆美味しかったので、また、寄ろうと思う。

by mw17mw | 2019-05-20 15:07 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)