人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2019年 03月 02日 ( 1 )

我が甥2が宮崎に行ったのはいつだったっけ?
もう1か月近く経ったかも知れない、でも、男の子だから、ぺちゃくちゃおしゃべりの電話かけてくるわけないし、メールも面倒くさそうなタイプだし、様子が全然わからない、友達が一人もいない土地で、土日何しているのだろうか?

今日、甥母から聞いてわかったのは、宮崎に行ってもテレビを買ってないらしいこと。
Yahooのテレビ欄で宮崎で検索したら、NHK以外、民放が2局しかないのだ、そのせいでテレビを買う気が起きてないみたい。
(2局しかないから、何とか系列なぞというチャンネルではなく、色々な放送局のごちゃまぜの番組編成のよう)
でも、今回それでわかったのは、BSのTBSとか日テレ、フジ、テレビ朝日やは、アンテナさえあれば、日本全国どこでも同じ番組が見られるみたいなのだが、本当かな?(でも、その心配をする前に、甥2が住んでいる集合住宅に、地デジとかBSのアンテナが来ているのかの方が問題かも)

ということとは全然関係ないのだが、久々、CORE DO 宮崎というオープンの社食に「鰹と白身のづけ丼」を食べに行ってきた。
食べに行くまで気づかなかったのだが、実は、宮崎って、甘いお醤油で生魚を食べる地域であることがわかった...。

d0063149_17041060.jpg

まずは、受付で、ランチのづけ丼を注文して、指定された席で待っていたら、番号を呼ばれ、料理を取りに行った。
厨房前で、お盆を受け取り、一番最初に、お惣菜3種セットが置いてあるので、これで50円は安いし、彩りがきれいでついこれを取ってしまう。(ま、50円だから良し)

とランチのときにいつもいる若い女子社員さんが「宮崎の甘いお醤油、試されますか?それとも、関東風の甘くないお醤油?」と聞いてくれて、「あ、宮崎も鹿児島と同じで、生さかなとか甘いお醤油で食べる地域なのだ」と気づいた。
勿論、良い経験だから、お醤油皿を2つもらって、一つには、甘口醤油を入れてもらった。

d0063149_14010778.jpg

お店の人に、「づけにするときも、宮崎では甘口醤油に魚を浸けるの?」と聞いたら、づけの段階では甘くないお醤油なのだって。(ということは、宮崎の家庭には、濃口醤油と甘い醤油と二種類常備してあるってこと?)
で、他の人の食べ方を見ていたら、お醤油皿のお醤油にわさびを溶かして、それを丼の中のお刺身にかけていたけれど、私の場合は、両方のお醤油で味わえるように、丼から魚を取っては、それぞれの醤油につけて食べてみた。

d0063149_14010484.jpg
と、やはり、宮崎のお醤油って、はっきり甘くて、まるで、お醤油にお砂糖を溶かしたみたいな味であった。
知っている、この味、小さい時の一時期、お餅を焼いて、お砂糖を溶かしたお醤油で良く食べたっけ、あれは美味しかったけれど、そのうち、飽きたか、お砂糖を溶かしたお醤油のお餅は子供ぽいと思った(大人はやらないから)のか、一時期で終わってしまった。

でも、やはり、こういう食べ物は食べ慣れた食べ方が一番美味しいのだと思う、すぐに、普通の濃い口醤油に魚をつけて食べた。
宮崎の人は、甘いお醤油でないと食べた気がしないらしい。
そういえば、大分の従兄が鹿児島大学出身で4年間は鹿児島で暮らしていたわけであり、そのせいで、お刺身には甘口醤油に慣れていて、お刺身には甘口醤油が美味しいと思うとのこと。
だから、彼が東京にいる間、内緒にしていたみたいだが、家で食べるお刺身には甘口の醤油が欲しくて、鹿児島から取り寄せていたと、5年前に東京にひさびさ来た時に教えてくれたことを思い出した。
(以前ネットで知り合った中国地方の方に、お刺身を甘口醤油で食べると、焼酎に合うと教えていただいたことがある。)

考えてみれば、別に CORE DO 宮崎でなくても、はま寿司という100円寿司のチェーン店に行けば、全国のお醤油が5種類用意されているわけで、そこに九州の甘口さしみ醤油があるのだが、ま、わざわざお寿司を食べに行って、きっと自分の口に合わないであろう甘口醤油があることはわかっていても、手に取ることはなかったのだ。

先程のはま寿司のお醤油のページを見ると、西日本全体からは、関東風濃い口醤油は消えてしまい、関西風甘口醤油が入ってくる。
甥2は私程、お醤油にうるさくないタイプだが、宮崎で、お寿司とかお刺身を食べることになって、甘口の醤油に慣れて帰って来るか、東京の醤油を恋しく思うようになるか、わからない。(でも、甥2は私みたいに「関東人は濃口醤油が基本」とは余り感じて育たなかったので、東京の醤油が恋しくなる可能性低いかも)

(はま寿司のページによると、簡単に書くと、「関西風の甘口醤油」は、たまり醤油が入っていて、九州風甘口さしみ醤油は、「再仕込み」のお醤油らしい、それ以上詳しいことはわからないので、書けない)

by mw17mw | 2019-03-02 21:06 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)