人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2019年 02月 28日 ( 1 )

昨日火曜日は、12時半頃まで卓球、その後、2時から、台東区の生涯学習センターで有り難い講義を聞くことになっていた。
その場合、コーヒーも出て、時間をつぶしやすいということで、千束1丁目のFUJI CAFEでランチを食べることにした。

このお店は、リノベーションカフェとのことだが、勿論、奥行き幅とも広い物件でもあるが、天井板を外してしまい、梁が出ているので、天井が高く、気持ちが良い。

d0063149_16373979.jpg

今回は、2月26日に行ったので、もしかして、今月のランチである「牛テールスープちゃんぽんラーメン with レモン」 は今月末までなのか、確認したところ、「評判が良いので、確定ではないが、来月も続けるかも知れない」とのこと。(でも、あくまで未定らしい)
だったら、食べられなくなるかも知れないということで、それを取ることに決めた。

出てきたのが、下の画像。
d0063149_16374713.jpg

牛のテールスープって、私の記憶違いでなければ、韓国の冷麺に使われるスープでしょう?不味いわけない。
テールスープは相当アクを含んでいたが、アクが気にならないくらい美味しかった、また、麺は、ちゃんぽん麺とのことで、太くて、味の強いスープに負けない感じが良かった。
野菜は、画像では見えないが、玉ねぎやもやし下の方に入っていた他、画像通りに、青菜に人参、パプリカなぞ浮かんでいたかな、黄色いのは、甘い厚焼き玉子?その他、薄切り牛肉を茹でたものが入っていた。
で、初めからでも、途中からでも、付いてきたレモンを絞ってかけるようにとのこと。

本当、テールスープがきっとすごく美味しくて、さっぱり&歯応え担当の野菜、脂&タンパク質担当の牛の薄切り、甘さと柔らかさ担当の厚焼き玉子、それぞれの良さがそれぞれに光るのだけれど、テールスープの味に全てがうまく絡んで、まとまり過ぎない程度にまとまって仕上がっていた。
レモンをかけると、さっぱりとして、それもまた、良い感じ。(別にレモンを絞る前が脂っぽいわけではないのだが)(また、薄い牛肉の質がもっと良かったら、もっと美味しいと思う)

最近、元イタリアンとか、元フレンチの作る創作ラーメンをたまに食べる機会があるが、このFUJI CAFEのシェフが考えた創作ラーメンの方が余程美味しい気がする。(変にイタリアンやフレンチの技巧にこだわっていないからだろうか?)

来月、これがあったら、また、食べてしまうかも知れない。
このお店、創作料理、私にとっては、全てが当たりではないけれど、2勝1敗くらいで、口に合うものが出てくる確率が高い気がする。

by mw17mw | 2019-02-28 07:44 | 合羽橋の食と飲食店 | Comments(2)