天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2018年 11月 05日 ( 1 )

先週、卓球の帰りに、新しくオープンしたと思われる「スパイス スペイス ウガヤ」で、カレーを食べて来た。
10月29日オープンで、私はその2,3日後に行ったので、送られた花が華やかではあったが、ドアノブにかけられた札が「Closed」になっていたので、思わず、ドアを開けて、中に向かって「営業しています?」と聞いてしまった。
「札がClosedになっている」と伝えたら、「そういえば、さっき、入ってきそうな客がドアのところまで来て、入るのをやめて帰っていった」とのこと。(笑)

d0063149_09581521.jpg

場所は、どこの駅からも遠く、わかりやすく言えば、浅草警察の近く。
すなわち、観音様の裏の言問い通りの「浅草観音堂裏」という信号のところに、まとばというあんパンやさんがあるのだが、その前のるするすとか割と有名なお店もある通りを北に進むと、富士公園や浅草警察が左手に見えてくる。
そこをさらにまっすぐ行って一つ目か二つ目の左手の角にできたお店。(隣の江戸花という花輪のお店が目印になる)

お店自体はカウンターだけのこじんまりしたお店。
カレーもランチだけかも知れないが、「スパイス牛スジカレー」「スパイスチキンカレー」に「ドライキーマ」しかなく、牛スジが「自家製フォンドで作る王道スパイスカレー」と書いてあったので、「インド系スパイスカレー」のチキンカレーにしてみた。

その前の週に入ったバンカーも、まるで無料の薬味が出て来なかったけれど、このお店も、カレーメニューの下に、トッピングメニューがずらっと並んでいるということは、きっと薬味が何も出て来ないのだろうと頭に浮かび、一番安いオニオンピクルスを付けることにした。

辛さは5段階から選べるみたいなので、下から2番目の中辛にした。

本当に最近できたカレー屋さんって、薬味なしが当たり前?
昭和は遠くなってしまったみたい、と心の中で嘆く。

d0063149_09581977.jpg

これが程なく出てきたスパイスチキンカレーのご飯少な目、オニオンピクルス添え。
スパイシーで汁がサラサラで、手羽が2本入っていて、とても美味しかった。
ただ、薬味もなければ、手羽以外の具が何もないカレーだったので、オニオンピクルスつけて良かったと思った。
但し、オニオンピクルスはまだ漬け方が浅いのか、余り、ピクルスぽくなかったけれど、具の代わりの役目は果たせていた。

d0063149_09582352.jpg

所謂、私のイメージのインドカレーという観点では、このお店のインド系スパイシーのチキンカレーの方が好みにあった。
但しね、カレーメニューの数が少ないから、今後もどのくらい、行く気になるか、ちょっと疑問。

でも、頑張ってほしいお店。

[PR]
by mw17mw | 2018-11-05 10:17 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)