人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2018年 10月 30日 ( 1 )

もしかしたら、明日から、連続で載せるかも知れない記事があるので、簡単で美味しい話を先に。

昨日、4時過ぎに、気が向いて、鳥越神社の並びの「meme meal」(メメミール)にパフェを食べに行ってきた。
meme mealさんのインスタで、いちじくのパフェがメニューに入ったので、気になっていたのだ。
入口のメニューにあるし、食べられると思って、中に入った。

d0063149_17231220.jpg
4時くらいのmeme mealさんは、奥に二組くらいのお客がいるだけで、カウンターの中も女性だけで、とても空いていた。
私は、実はこのお店、Free wi-fiがあると知らなかったので、出入り口に近く、はす向かいの7-11の電波が入ってくる席に座ってしまった。(しかし、その後、お店の人に、このお店でもfree wi-fiが利用できると聞いて、手続きをした、う~ん、でも、余り調子よくない)

イチジクのこっくり秋色パフェの構造は、このような感じ?
お値段が、600円なら、手頃でとても利用しやすい。(お茶はね、家が余りに近いから、家に帰って飲もうと思ってしまう<笑>)

d0063149_17231528.jpg
実際に出てきたパフェは下の画像。
最近、いちじくづいているので、「こちらのイチジクはどこそこの、とか、何という種類とか、あるのですか?」と聞いたら、「今日の朝、柏の農園で摘まれた獲れたてイチジクです」とのこと。
とてもみずみずしいイチジクが沢山入っていて嬉しかった。(ただ、冷蔵庫で冷やしてあればもっと美味しかったかも)
スパイシークリームのスパイスが何かわからなかった、クリームはきっとホイップでしょう、でも、その軽さがこちらのみずみずしくて、味が濃くないイチジクのパフェには合っている感じ、クリームの上には刻んだビスタチオ。マデラ酒の入ったアイスクリーム、
他に、いちじくの煮たもの、くるみとアーモンドのプラリネのカリカリした分厚い甘さも合っていたし、全体でとても満足。

d0063149_17231755.jpg
わ~、嬉しいな、家からすぐのところに、木曜日から日曜日だけとはいえ、こういうパフェを食べに行こうと思えば、サンダルつっかけていける距離にお店があるというのは、奇跡的であるしかも最高!
お値段もちょうど良いし。

イチジクの季節が終わったら、リンゴになるらしい、それも楽しみ。

お茶を飲まないと、出てくるまで長いが、出て来たら、あっという間に食べてしまい、場が持たないのがちょっとね。

by mw17mw | 2018-10-30 08:21 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)