天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2018年 10月 06日 ( 1 )

なんちゃって、結局、おやつに低糖質はあり得ないのではないかと思う。
ということで、小型とか、量が少なければ、おやつになるというものを見つけたので、ご報告。

<なめらかプチエクレア>
よくダイエットの本を読むと、「ケーキが食べたくなったら、シュークリームかエクレアを」と書いてあることが多いけれど、シュークリームやエクレア、大きければ、結構な糖質の量になる。(後は食べ方なのかな、糖質だけで食べないで、色々な糖質以外のものを食べておいて、最後にどさくさにまぎれるように糖質たっぷりのケーキを食べるとか)

私の場合、そんなに量は食べたくないのだが、ちょっと甘いものが食べたいときがあって、他のコンビニにもあるのだろうが、ローソンで、「なめらかクリームのプチのエクレア7個」を発見して、気に入って1日1個とかたま~に、2個食べている。
袋の裏に載っている糖質を数量の7で割ると、3.94gなのだ。(カロリーは68.71kcal、脂質は、5.3g)
一つあたりの値段は、税込み300円だから、42.85円。
こちらの添え書きは「マダガスカル産バニラビーンズ使用」とのこと。(中のクリームは、黄色でカスタードクリームタイプ)

で、これが美味しいと思って二度三度購入し、食べていたのだが、スーパーマーケットのライフでは、「なめらかプチエクレア」5個入りを売っているのを発見、こちらを買ってみた。
こちらの副題は「北海道産生クリームを使用したコク深いクリーム」ということで、中に詰められているのは、生クリームだと思う、白いから。(あ、甘かった、原材料の一番最初に、「ホイップクリーム(植物性)」が来ていて、7番目に「生クリーム」が出てくる。まあ、それはカスタードタイプも似たり寄ったりで、ホイップクリーム(植物性)」が一番で、生クリームは9番目)

名前も似ているが、両方とも「株式会社 モンテール」という会社が製造者、と思ったが、住所が違っていた、ローソンのクリーム入り7個の方は足立区、生クリームフューチャータイプ5個入りは、埼玉県八潮市だった。

食べてみると、美味しい、美味しくないという判断では、クリームタイプ7個入りの方が勝っていると思った。
(ただ、切り替え時にはそう思ったけれど、毎日、生クリームタイプを食べて慣れると、そんなに差は感じなくなった。)

で、こちらの生クリームタイプ5個入りは、糖質23.5gを5で割ると、一つ4.74g、カロリーは75kcal、脂質5.70gと全て、カスタードクリームタイプに負けていた。(お値段は、税込み211円だから、5で割って1つ42.2円。値段だけはほんのちょっとの差だけれど、勝っている)
何だかな~、味的には、カスタードクリームタイプより甘さが弱くて、糖質が少ない感じがしたのに、数字的にはほんのちょっとの差だけれど、カスタードタイプに負けている。

結論的には、ローソンの7つ入りカスタードタイプの勝ちなのだけれど、この二つのエクレア、賞味期限が、売っている日を含めて4日程度なのだ、私なぞ、冷蔵庫に入れて置けば大丈夫と7個入りを買って、7日かけて1つずつ食べるということは、うち3個は賞味期限が切れているわけだけれど、私は変な味になっていなければ平気。
でも、気にする人は、5個入りの方が賞味期限を超えても1日だけだから、5個入りの方が良いかも。

<サラダうす焼き>
d0063149_21284069.jpg

裏の成分表示を見ると、1パックあたりになっていて、1パックに薄いおせんべいが15枚入っているので、炭水化物23.4gを15で割ると、糖質は、1.56gで、低糖質。
おせんべいが恋しい時、2枚くらい食べるとか、「冷たくて、糖質量の少ないおやつ」に紹介したように、ロカボクッキーにキリのクリームチーズを挟んで食べているが、それに飽きると、このサラダうす焼きに挟んで食べたりもしている。 (ロカボクッキーも1枚2gの糖質だから、うす焼きとほぼ同じ)

d0063149_21284412.jpg
なんちゃって、でも、やはり、こういうものにも完全に手を出さない方が痩せると思う。(涙)

[PR]
by mw17mw | 2018-10-06 21:48 | Comments(0)