人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2018年 08月 19日 ( 1 )

お盆休み期間の一日、例年通り、品川勤務となった品川Iさんと、一緒にランチ、且つ周辺を案内してもらい、大変楽しかった。
散歩の話は、明日以降、PCのご機嫌か、弟のPCの空き具合で、近々紹介できると思う。

で、まずは、ランチの話だけ。
品川Iさんの一番のお勧めは、しながわ翁とのことだけれど、お盆はお休み、
次には、アロマクラシコとのことで、電話やネットで確認したら、やはり、お盆はお休みとのこと。両方とも行きたかったお店で残念。

ということで、最後、「ホームワークス」という広尾や麻布十番に出店しているハンバーガー屋さんの支店が港南口にあるとのことで、多分、散歩の順路の関係もあるのか、そこに決まった。

大きくて明るい、品川シーズンテラスという商業ビルの一階にあった。「シーズンテラスについてはまた後で)
お店は多分南向きのガラスから沢山陽が入る立地、内装は明るめの木材主体のお店で、おしゃれというより、アットホームな感じ?
(なぜか、お店の表面を撮った写真がないのだ、残念。)

メニューは色々あったけれど、飲み物付きのランチサービスがどう考えても安いので、それに決定。
トッピングはどれでも一種類100円。


d0063149_12285219.jpg

注文すると、まず、すぐに飲み物が運ばれてきた、気づくと、お水が出てこなかったが、そういうやり方なのかも。(頼んでみればよかった。)

パテの重さで2種類あり、私は90gのパテのハンバーガーにトッピングでチーズをつけた。
品川Iさんは、130gのパテのハンバーガーにチーズとアボカド。

d0063149_12284707.jpg
バーガー袋はつかないタイプで、上下組み合わせて、割と指に力を入れて持って食べたが、フォークとナイフも席にあった。

バンズもパテも焼きたてで、野菜もフレッシュで、美味しかった。
バンズも味がソフトな印象、そうそう、こういうグルメバーガーというと、たいていは、ドミグラス系のソースとかで食べてきた覚えがあるのだが、こちらは、ドミグラス系のソースが一切なく、タルタルソースのようなマヨネーズ系のソースが中に隠れていた。
また、マスタードとトマトケチャップが席に置かれ、フレンチポテト用かな、ハンバーグ用か迷うところ。
ま、ハンバーガーには、つけても、つけなくても、どちらでもよい感じ。

全体として、ドミグラスソースではなく、マヨネーズ系のソースであることから、優しい味で、これはこれで美味しいと思った。

とても満足。

今、この記事を書くにあたり、ホームワークスの品川店を検索してみたら、「株式会社ネクスコ東日本グループの株式会社ホームワークス」と出てきたので、びっくり。

このページに市中のレストランのノウハウを学び、将来的には、ネクスコ東日本のSAやPAでこのお店の出店を考えているみたいなことが書いてあった。

でもね、こういうグルメバーガーって、大量生産ではなく、丁寧に作るから、高級であるのに、どう考えても、大量生産に走らざるを得ないSAやPAで作ったら、味が落ちる気がするのだけれど、どんなものだろう?

ま、そういうところで食べないで、今のところ、広尾、麻布十番、品川、丸の内のお店のハンバーガーは美味しいのではと思う。


by mw17mw | 2018-08-19 12:54 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)