天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2018年 06月 04日 ( 1 )

スーパー等で売っている浅漬けが結構美味しいので、そのまま買って食べ続けようかとも思ったが、浅草橋の野菜スタンドに、まるまると太ったかぶが2つ100円で並んでいたのだ。
「かぶの浅漬けって、難しいかな?」と聞くと、社長さんが「それは人それぞれだけれど、今の季節のかぶは最高に美味しい!今、食べなくていつ食べるかという感じだよ」とのこと。
言われてみれば、2か月前くらいから時々かぶが並ぶようになっていたけれど、今の大きさの1/3くらいの小さなものだった。
あのかぶがそのまま畑でこんなに大きくなって、今が旬だと聞くと、自分で浅漬けを作ろうと思った。

d0063149_22010196.jpg

家に帰って、ククパの人気順で検索し、《簡単》かぶの浅漬け(以下、①浅漬けレシピ)、昆布茶が決め手! かぶの浅漬け(以下②昆布茶レシピ)、カブときゅうりの浅漬け(以下③きゅうりレシピ)の3つを参考にさせていただき、自分なりに作ってみた。
この3つ、共通しているのは、「ほんだし」「昆布茶」「顆粒だし」を使っていること。
本当は、使わないで作れるのが一番なのだが、自信がなく、以前、広島Iさんからいただいたほんだしの小袋が一袋残っていたので、それをほんのちょっと入れることにした。(昆布茶は持っていないしね、今度買ってみようかな?小袋が欲しい)

で、買って来たかぶの重さを計ったら、全体で455gだったかな?
皮は剥いても剥かなくてもと書いてあったが、食感が良い方が良いので、三つのかぶの白い実の皮を剥いたら、350gとなり、それらを3,4mmの厚さの半月切りにした。
葉と茎をどうするか?その3つのレシピのうち、最初の2つは葉も茎も使い、③きゅうりレシピには、分量には「かぶの葉」が入っているけれど、作り方では「茎だけを使い、葉っぱは湯がいて冷凍し、お味噌汁に入れる」と書いてあり、最終的には茎だけ浅漬けにするタイプであった。
それは、2,3か月前に、浅草橋の野菜スタンドで習ったことと同じ、社長さんによると、「かぶの葉っぱは余り美味しくなく、価値がない。価値があるのは茎」と習っていたのだ。
ということで、かぶの茎から葉をきれいには取れなかったけれど、ま、だいたい取って、きれいなところを湯がいて、冷凍にした。

レシピはどれを使うか、ま、だいたい同じで、使うものは、「(自然)塩・何か顆粒だしっぽいもの・酢・鷹の爪」が必須で、好みで、「砂糖、生姜のすりおろし、昆布の細切り」を入れる感じ?
初めての浅漬けだったし、①浅漬けレシピが、500gのかぶに対しての分量だったので、それを参考にして、今回私が浅漬けにしたいかぶの量が350gで、それに合わせて、取り敢えず、塩は小さじ2/3にした。
後は自分の好みを考えて、砂糖、ほんだしは控えめにし、砂糖小さじ1/2、ほんだしは多分8gの袋の半分くらい?
お酢は多めと言っても、小さじ2程度にして、切ったかぶと一緒に袋に入れて、もみもみしてから、冷蔵庫に保管した。

で、2,3時間して出して味見したら、やはり、ほんだしの味を強く感じて、やはり、入れない方が良かったかなと反省した。
そして、ちょっと塩とお酢を足した方が良いと足した。
結構美味しいからと、新鮮な胡瓜があったので、3,4㎜の厚さで斜め切りして追加、また、冷蔵庫の中に、乾燥した鷹の爪と柚子、昆布があったので、それも入れてしまった。
そして、そのまま、次の日の夜まで冷蔵庫保存。

d0063149_22010770.jpg

そうしたら、結局、漬けたばかりには強く感じられたほんだしの味が殆ど抜けていた。
(二晩冷蔵庫に入れたものは、もっとほんだし臭さが抜けていて、びっくり!)
そうか、あ~いう私の嫌いな味の素系の味って、置いておくと抜けるかも知れない、揮発性?(笑)
(そういえば、昨年末だったか、広島Iさんにものすごく評判が良いという浅漬けの素(粉末)をいただいたのだ、で、浅漬けを作ってみたら、漬けてから、2,3日経った方が、化学調味料っぽい味が抜けていたことを思い出した。その時、長続きしなかったのは、寒い季節で、浅漬けが食べたいと思わなかったのだ。あ、でも、今の季節はちょうど良い、これから使い切ろう)

この浅漬けも、漬けて3時間くらい、一晩経ったもの、二晩経ったものを食べ比べると、漬けている時間が長い方が美味しくなっていると思う。
但し、長く付けると、塩分が強いとしょっぱくなってしまうので、塩分は控えめの方が長く美味しく食べられると思う。(塩分が足りなかったら、食べるときに塩を振った方がいいと思う)

この後、白うりも買って来て、白うりの浅漬けも作ろうと、他のレシピで作ってみた。
ほぼ、醤油とお酢の割合が近いものだったけれど、好みの問題ではあるけれど、これは、私に合わなかった。
浅漬けにお酢を入れるのって、発酵させて出せる味を簡単にお酢で代用しているような気がする。
だから、お酢は全面的に味を支配するようなレシピは、ピクルスではないのだから、浅漬けには向かない気がした、お酢は、余り自分を主張しないで、隠し味程度の量が美味しいと思った。

あ、後、オリジナルレシピでは、彩りに人参の細切りとあったが、黄色や赤のパプリカが冷凍してあるので、それを細切りして、飾るのも良いなと思った。

[PR]
by mw17mw | 2018-06-04 22:09 | 料理レシピ | Comments(0)