天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2018年 05月 23日 ( 1 )

この前の土曜日、そうだ、浅草のタジマヤの近くにも、鶏肉屋さんが焼き鳥を売っているところを見かけたっけ、と思い、オーケーストアから、浅草のタジマヤを目指すときに、ウロチョロそこらへんを走って、その「鳥清本店」というお店が見つかった。

d0063149_12485396.jpg
北めぐりんの今戸二丁目という停留所に近いところにあり、大通りに面している窓を大きく開け、焼き鳥を色々焼いていた。
その他、お弁当もずいぶん頑張っているお店のよう。(改めて、そういえば、個人のお店でここまでお弁当に頑張っているお店が減ってしまったことに気づいた)

d0063149_12485568.jpg

お弁当に力を入れている鶏肉屋さんだから、揚げ物やお惣菜も各種揃っていた。

d0063149_12490286.jpg
で、ここは、焼き鳥メニューの画像は撮れなかったのだが、110円のものもあったかな。私が買った普通の焼き鳥は120円だったので、量はたっぷり。
実際に買って食べてみたが、味はというと、たれが甘めかな。

d0063149_12490726.jpg
温かいうちに食べるより、すっかり冷めてから食べた方が美味しかった。(特に皮は温かいうちはフニャフニャだったが、焼き鳥の皮って一度茹でるのかしらね?)
そのことと、醤油たれ味しかなく、塩味がないのが、このお店の欠点。

その他、このお店をもうちょっと北の方に進むと、奥浅草寺町通りという浅草病院と地方橋を結ぶ道路と交差するのだが、その交差点近くに、「炭火串焼き四分一」というお店もあって、焼き鳥・焼きとんのテイクアウトも可能そうなのだが、営業が夕方からなので、時間が合わず行ったことがない。(そうだ、昨年開店直前に見つけたのお店、画像はこちらの記事の最後にあります)

<おまけ>
また、西城秀樹さんが亡くなられ、テレビのニュースで特集を見ていたら、脳梗塞を起こされてから通ったリハビリ施設の名前「JRWORKOUT」と出ていたので、ネットで検索したら、何と、台東区日本堤という住所。
あら、それならと地図を検索したら、いつも仕入れに行く浅草のタジマヤの近くでびっくり。
そのことがわかったので、先週、仕入れに行くとき、探してみたら、タジマヤの近所にある「いろは会商店会」という商店街の中にあった。
ほ~、週に3,4回、ずっと長い間、横浜在住の西城秀樹さんがここまで通っていたのかとびっくり。
きっと、ワゴンカーで来て、ワゴンカーで帰ってしまうから、見かけることはなかっただろうけれど。横浜に住んでいる有名人がわざわざ通うくらいなのだから、リハビリで定評のある診療所なのかも知れない、覚えておこう。(でも、リハビリ費用を見ると高くて、私には使えないかも。事故に遭わないようにしなくては)

[PR]
by mw17mw | 2018-05-23 12:34 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)