天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の日記です。ご自分のブログやHPの宣伝はコメントではなくTBでお願いします。 by真凛馬


by mw17mw

2018年 04月 20日 ( 1 )

明日から土日で月曜日は動物園がお休み、火曜日は用があるなんて言っていたら、あっという間に連休で、せっかく年間パスポートを買ったのに、動物園に行けないと、今朝、思いついて、頑張って、上野動物園に行って来た。

そうしたら、拍子抜け、入場券を持っていたせいか、9時33分に並び始めて、5分で整理券を受け取り、10時18分頃には見終わって(否、シャンシャンと対面して)、帰って来てしまった。

事務的な話は明日に回すとして、

まずは、リーリーにご対面。
と言っても、リーリーは、整理券をもらわなくても見れる、しかし、その前は、人だらけ。
ちょっと離れた、ちょっと高いところからも見れるので、見て来た、ちょっと遠かったし、後ろ向きだったので、感想なし。
耳が可愛いかな、食事しながら、耳だけは立てて、周囲の異変に注意している感じ?
きっと耳がレーダーなのだ。


d0063149_15265842.jpg

私は9時38分に入園して、10時10分の整理券をもらったので、入園から30分強で見られた。
どうしたらよいかわからず、近くの動物園の人に聞いたら、場所を指差して、10時頃に、あそこに行ってくださいと言われたので、近場をウロチョロしていた。

ウロチョロしている間、ぬいぐるみのパンダ、絵に描いたパンダ、色々いたけれど、確かにシャンシャンは美人と言われるのがわかるような気がした。
シャンシャン程、器量の良いぬいぐるみも絵もなかった。

d0063149_15263887.jpg

で、10時に集合場所に行ったら、もう既に長蛇の列ができていて、10時ちょっと過ぎからその列が動き出した。
動き出す前に、係り員のお兄さんが「先程、シャンシャンは、眠そうな顔をしていたから、既に眠っているかも知れません」と教えてくれた。
ありゃ~、それは困った。

で、動き始めて、パンダ小屋の部屋の前を通り過ぎて、室外運動場の方に進むと、小さなやぐらの上で、頭でっかちのシャンシャンが本当に目をつぶって横たわって眠っていた。
体を覆う毛はまだまだ新品でつやつやしていて、何ていうのかな、シャンシャンは、全然動かなくて、一心に眠っている姿は正しく頭でっかちの赤ちゃん、可愛い。
この子、眠くなったら、我慢できずに、ころっと転がって、眠ってしまうのだ、その仕草が完全に赤ちゃんで、周囲に敵がいるかも知れないなんて考えたこともない感じが可愛い。


d0063149_15265282.jpg

その左の大きなやぐらの上には、お母さんのシンシンが、リーリーと同じ姿勢で、観客に後ろ向きで、耳だけを立てて、ご飯をモグモク食べていた。
シンシンの本物は、テレビで見るより、毛つやも良く、若々しいヤングママという感じでチャーミングであった。


d0063149_15265568.jpg
二人の位置関係は、下の画像の通り。
その前を4回くらい、「止まって見てください 30秒」を4回くらい繰り返すと、出口になる。
あっという間だったけれど、二匹とも全然動かなかったので、結構じっと見ることができて、満足。


d0063149_15270238.jpg

次回は、起きて動き回るシャンシャンに会いたい。

[PR]
by mw17mw | 2018-04-20 15:37 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(0)