2018年 04月 07日 ( 1 )

オーケーストア橋場店、安いし、結構面白い!

今、調べたら、オーケーストアの橋場店は、今年の1月31日開店したとのことで、今、2か月ちょっとくらい?
今のところ、土曜日は中途半端に時間があるのと雨が降らないので、毎週、通っている。

私は生鮮食品は苺以外殆ど買わないので、工場で作られる工業製品みたいな食料品を主に買っているのでその範囲での評を。

その限りの感想だけれど、全体安くて、何ていうか、普通のスーパーの特売価格で、毎日オーケーさんでは売られている感じ。
だから、思ったほど、安くはない印象もなくはない。
ただ、昔の多慶屋みたいな迫力のある安売りは所どころで発見できて、楽しい。

<お買い得お勧め商品>

例えば、Kiriのクリームチーズ10個入りが、256円なのだけれど、これって、普通のスーパーで398円くらい、多慶屋でも350円くらいで、どうして、こんなに安くできるの?と感激してしまう。(おまけに増量2個だったときなぞ特に)

また、私のようにアマニ油を摂ろうと思う人間にとって、アマニ油がやたらに安い。
日清のアマニ油145gが、普通のスーパーで828円のところが、579円だもの、毎日飲む気になれる。(笑)
(ただ、ライフなぞは、OEMの自分のところのブランドで、190g758円の亜麻仁油があり、これだと、1gあたり同じ値段、あ、でも、何でも日清の亜麻仁油は油切れの良い容器に入っているところが評判良いらしい。ライフブランドは容器がどうだかは不明)


d0063149_21584998.jpg
キューピーマヨネーズをオーケーで買おうと思ったら、色々な大きさの揃えはなく、350g一本だけ、その代わり、139円ととても安い。(我が家の近所の普通スーパーでは198円)

後、ソラママさんご推薦の「特濃ケンちゃん」豆腐も普通スーパー125円だったか128円だったのだけれど、オーケーでは、89円。
(買ったけれど、まだ、食べていない)

以前、何かで読んだけれど、このお店は、一つの種類の仕入れを一つの問屋に注文し、一つの問屋に大量発注することにより、仕入れ値を下げていると書いてあったが、そのやり方なのかも知れない。
Kiriでもキューピーでも、一番売れ筋の大きさや量のもの1種類だけを仕入れるのかも知れない。

そう書くと、品ぞろえが悪いイメージがあるかも知れないけれど、そんなことはなく、見ていると結構面白い。

<他所にはあまりない品揃え>

例えば、こういうお店はイタリアのトマトの水煮缶が絶対安いだろうと思って探すと、普通の400g缶が69円だったりして、「さすが」と買いたくなるのだが、その隣にしっかりと、「イタリアの有機栽培のトマト缶400g」が126円で並んでいたりする。
普通は、有機栽培のトマト缶なぞ、売っていないし、たまにしか買わないし、ま、有機栽培と言えども普通のスーパー程度の価格なので、つい、この程度の贅沢ならと、有機栽培の缶に手が伸びてしまう。(と言っても買ったのは1缶だけ、まだ、使っていない)

その他、糖質制限のダイエットレシピブックの中に「蒸し大豆」を使ったレシピが載っていたのだが、近所のスーパーで見たことがなかったのだけれど、オーケーには、あった。フジッコが出しているみたい。
勿論茹で大豆もあって、比べると、蒸し大豆の方が栄養価も価格も高いのだけれど、消費期限が茹で大豆に比べて短い。(それでも1か月半あるけれど)
でも、ま、蒸し大豆の方が栄養が濃いから、余り好きではないけれど、健康のため食べようと思う人にとっては、毎日食べる量が減るので、こちらの方が良いかも知れない。

後、今日見つけたのは、さとの雪というメーカーの四季豆腐というパックのお豆腐。
(HPを見たら、私の持っている「おからパウダー」はこの会社の製品であった。)
これは、今日、お豆腐売り場で、目に入り、「確か、これは、マツコの知らない世界で褒められていたお豆腐の親戚だ」とおぼろげに頭に浮かんだので、買って来て、家でチェックしたら、勘違いではなかった。
3月に放送されたマツコの知らない世界お豆腐編で、紹介され、マツコさんが褒めていた「こくとろ」というお豆腐のメーカーのお豆腐で、「こういうものもありますよ」と真四角な紙のパックに入ったお豆腐が2種類紹介され、そのうちの1つがオーケーにあったのだ。
300gで125円、国産大豆100%使用、富士山の伏流水使用で、絹ごし風、賞味期限は8月25日、冷蔵庫保存とのこと。
このさとの雪という会社さん、パックに印刷された情報を見ると、こんな富士山の伏流水を使用したお豆腐を売っている販売者であるけれど、何と、「さとの雪」さんは、徳島県鳴門市の会社らしい、製造者は他の四国化工機株式会社御殿場食品工場なんだって。(御殿場市駒門)
わ~、それらはどうでもよいさ、国産大豆100%で富士山の伏流水使用なんて、美味しそう、楽しみです。


d0063149_22000230.jpg

実はオーケーで買って失敗したものもチラっとはあるのだが、今回はここまでとする。

[PR]

by mw17mw | 2018-04-07 22:00 | 食材・食材のお店 | Comments(0)