天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の日記です。ご自分のブログやHPの宣伝はコメントではなくTBでお願いします。 by真凛馬


by mw17mw

2018年 03月 04日 ( 2 )

題名通りの話題なのだが、まだ、食べには行っていない。

2月12日だったか、「なかい君の学スイッチ」という深夜番組で、カレーに詳しい人が、中居くんに食べて欲しい蕎麦屋のカレーはこれっと、入谷の東嶋屋を紹介した。(Youtubeで、「なかい君の学スイッチ」2018年2月12日で検索すると見ることができる。33分過ぎくらいで、「世界一美味しい蕎麦屋のカレー」と絶賛されている)

テレビで、創業120年くらいで、初めてのテレビ取材と言っていたっけ。

あら、ここ、知っている、上野の方から国道4号(昭和通り)を北上して三ノ輪方面に進んで行き、入谷の交差点を超して信号2つめくらいを、左に曲がると、上野のタジマヤという現金問屋の方に行くのだが、その入谷側の曲がり角にあるお蕎麦屋さんだったのだ。

何といっても、こんな外観なので、まさか、このお店が、カレーライスが美味しいお蕎麦屋さんとは想像できなかった。
え~、そんなにカレーで有名だったの?と意外であった。


d0063149_08415052.jpg
私としては、今週は無理だけれど、来週は無理しても、このお店で蕎麦屋のカレーライスを食べてしまおうかなと考えて、わざわざではないけれど、前を通った時、様子をチェック。(その日の夕飯を抜くとか、三日、ご飯を質素にするとかして)


d0063149_08415378.jpg

やはり、テレビの影響は出ていて、混んでいそう。
それに、一つひとつ注文を聞いてから手作りだって、期待できる、来週、行けたらいいな?
レポ、お楽しみに。


[PR]
by mw17mw | 2018-03-04 09:09 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)
今日は小さい話題を2つだけ。

以前から、蔵前橋通りをアキバの方に歩いていくと、昭和通りと交差する少し手前南側に三階建てのすっきりした小さなビルがあることに気づいていた。


d0063149_08414456.jpg
どこの会社のビルかしらと、玄関周りを見ると、「日本数学会」と正面に名前を出している、そして、その横のショーウィンドウみたいなところで、日本数学会が主催する勉強会や講演会のポスターが貼ってあるのだが、難解そう。
(場所は、蔵前橋通りを挟んだ反対側やや斜め方向に、引っ越してきたラーメン大喜がある位置)

d0063149_08414605.jpg
この文字を見ると、「何で、ここに日本数学会か?」と頭に浮かぶのだけれど、多分、東大本郷キャンパスに近いからであろうと予想はつく。
でも、この日本数学会については、ここで見るポスター以外に名前を見ることはなかったが、先日、日テレの特別ドラマ「天才を育てた女房」を見ていたら、昭和10年だったか、主人公の岡潔さんが、自分の頭に閃いた理論を発表する場面があったのだが、その時の画面左下に「日本数学会」という文字が浮かんで、そんな昔から、数学の学会を主催する組織なのだと、びっくりした。
(それにしても、日本数学学会という名前が本当ではないか?物理は、日本物理学会のようだし)

何だか、このビルの中には、頭脳明晰な天才が沢山いるのかな、事務の人もそういう人と話が通じる頭脳でないと務まらなさそうとか、想像しながら、良く前を通っている。(私が一生接触することがない組織だな~とも思う)

[PR]
by mw17mw | 2018-03-04 08:56 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(0)