天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2018年 02月 06日 ( 1 )

何だか、売れっ子のフードエッセイストのよう、面白いかしらね?見るか、録画をしよう。

---本題です---

先日、Kuramae-Aさんが付き合ってくださったルディックエゾジカのローストの話をしたら、同業者の女性が「私も食べたいわ」ということになり、日曜日のお昼に行って来た。
何だか、日曜日のお昼と言うのに、寒いからか、今回は空いていて、お客は、私たち二人と、ご家族連れの3人家族のみであった。

d0063149_12050416.jpg

ランチメニューは3週間に一回、代わるとのこと、聞き間違いではなければ、来週からメニューの内容が代わるらしい。
エゾジカは、二月初旬までになりそうといわれたので、急いで行ってみた。

d0063149_12050601.jpg

オードブル、何にしようか考えたが、前回エゾジカが美味しくて今回また食べる気になったので、オードブルも、エゾジカのテリーヌにしてしまった。(笑)完璧に美味しかった。
お友達は、前回、私が選んだズワイガニとセロリの前菜


d0063149_12050916.jpg

こちらがルディックの焼き方が深いタイプのバゲット。
焼き直してくれていて、とても美味しく、どこのだろう?
私は食べ方が早かったのか、もう一つ温めたものを持ってきてくれた。


d0063149_12051258.jpg

今回はスープも頼んで、人参のポタージュの中に浮いている白い島は牛乳の泡で、その上にクミンがちりばめられている。
人参のポタージュは本当に甘くて美味しい、クミンのカレー味が味を引き締めてくれていた。

d0063149_12051524.jpg

今回、このエゾジカのローストは食べている間はすごく美味しかったのだが、店を出てから、野生の味が口の中に蘇ってしまった。
これは何だろうね?(もう一人の人と別れた後なので、その人がどう感じたかは不明)
今、発売中のananは、「食べて痩せる新常識」特集なのだが、その39ページに、「肉食中心-4週間プロテインダイアリー」という特集の「ジビエがおいしいビストロで女子会、鹿肉って美味しい」という欄に、「エゾジカのローストが美味しかった!鹿肉もL-カルニチンがすごく多い食材。みんなに教えたら、「これ痩せるの?」と喜んで食べていた。」と書いてあったが、なぜ、体重が減るか理屈はよくわからないが、「本当だ」と実感した。
今、体重の記録を見直したら、ルディックでエゾジカを食べた次の日は、二回とも体重が200g減っていたのだもの、エゾジカ、エライ!という感じ(笑)


d0063149_12051782.jpg

これは、お友達のデザート、金柑のコンポート、ヨーグルトシャーベット添え。


d0063149_12052149.jpg

元々冷蔵保管で出来上がっているものに、最後、砂糖を振ってバーナーで砂糖を焼くみたいな、みかんのクレームブリュレ、美味しかった。


d0063149_12080492.jpg
スープが付くと、消費税込みで2500円。
エゾジカは絶対臭みがないと保証してくれたら、これからも食べたい。

[PR]
by mw17mw | 2018-02-06 15:33 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)