2018年 01月 04日 ( 1 )

お正月休みにし損なったこと...沢山

人によって異なるのだろうが、私は一応今日で、お正月休みは終わり、明日から労働と言いながら、一日お店を開けたら、そこからまた三連休なのだが...。
お正月休みにしようと思っていたのに、できなかったことをば。

1.読書三昧を予定していたのに、結局全く本を読まなかった。
何をしていたかも良く覚えていない、あっという間に、時間が過ぎていくだけの記憶。(笑)

一番読書したり、まとめたかったのは、やはり、「ダイエット」関連。
下の画像の右の本を基にダイエットを始めたことは、既に話題に取り上げている。
この本、何も考えずに買ったら、「糖質制限ダイエットではなく、身体をエネルギー消費できる体質にしよう」という本だった。
それはそれで満足していたのだ。

d0063149_22030545.jpg


で、「食べても食べても太らない法」をググって探した時、同時に「やせるおかず作りおき!」という本も人気があって、台東区の図書館にあったのだ。
「食べても食べても」に遅れること2週間くらいで手元に届いた。
そうしたら、やせるおかずの本は、完全糖質制限ダイエットの本で、理論も書いてあるのだが、ま、全体としては、具体的なレシピ本。
(実際にこの本のレシピで色々作っている、全部は美味しくないけれど、結構役に立っている)

(余談だが、この本に、「追い込むときは糖質を完全に抜く」と書いてあって、「そうか、体重をぐっと落としたいときは、糖質を食べてはいけないのだ」と思い、徐々に、三食、完全にご飯やパンを食べないこともできるようになってきた。
そうしたら、本当に、体重が減るのだ、畏るべし、糖質ダイエット。
このお正月は、大晦日と元旦に、そんなに量は食べていないのだが、いつもより多めに色々なものを食べ、お酒を少々飲み、炭水化物も少々食べたら、1日で+400g、2日の体重は、+300gで、合わせて700g増えてしまった。その700g増加のショックで、2日から完全に食事からご飯粒を追放したら、2日で900g減った。すごいね~、糖質制限というのが実感。)

そうして、その本には、「小麦粉は食べない方が良い」と書いてはあるのだが、それ以上の解説は載っていなかった。
そもそもその本は、レシピ本なので、もっとちゃんと糖質制限を説明した本を読んだ方が良い、また、グルテンフリーというのだろうか、そこらへんのことも知らないと糖質制限はできないかもと思い、Amazonで、「糖質制限」でググって、人気のある本を探し、その中で台東区の中央図書館にある本を2冊借りて来た。(グルテンフリーでもAmazonで本を探してみたが、出てこなかった。←もしかして、ジョコビッチの本がそうかも)
(炭水化物が人類を滅ぼすという本には、最近「最終回答編」が出版されているみたい、台東区にもあったが、貸し出し中だったので、借りることができなかった。)

でも、本を借りに行くまではしたのに、一度も本を開けることはなかった、残念。


d0063149_22042921.jpg
2.コンベクションオーブントースターを選ぶ
糖質制限とか、グルテンフリーなぞ、全然気にしていないとき、「やはり、揚げ物は食べたい、それを食べるにはコンベクションオーブントースターだ」と思って、ヨドバシAkibaでパンフレットを色々もらって来たのに、全然見なかった。
でも、パンフを集めた後で、糖質制限の本の中に「小麦粉は食べてはだめ」と書いてあったので、やはり、フライは食べられなくなる、コンベクションオーブントースターは買っても無駄なのかな?米粉で焼いたパンをほぐしたパン粉を使えばいいのかななんて考えている。
ま~、ダイエットの本を色々勉強して、グルテンフリーの件なぞの知識が身についてからになる。

その他、新しいプリンターの細かい使い方も結局手つかずだったし、ダイエット以外の本も4冊読みたい本があるのに、手が伸びなかった。

ま~、お正月休みはそんなものよね。

今度の3日の連休のうち、1日は、毎年恒例の七福神巡りに参加させていただく予定はあるのと、根岸まで仕入れに一度は行かねばならないのだが、その他はま~暇だから、頑張ろう。

[PR]

by mw17mw | 2018-01-04 22:40 | 日常生活 | Comments(0)