天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の日記です。ご自分のブログやHPの宣伝はコメントではなくTBでお願いします。 by真凛馬


by mw17mw

春の連休終り

連休がもうすぐ終わってしまう。
のんびりできた穏やかで良い連休であった。

我が家で一番連休らしかったことは、甥1のお友達4人も泊まりに来たこと。
(ちらっと見たが、甥1と似たような男の子ばかりであった)
ちょうど、アパート部分の一室が空いたばかりだったので、そこを自由に使ってもらったみたい。
甥1ちゃん、高校の時は、体調不調で、思うように、楽しめなかったみたいだけれど、大学は楽しく過ごせるといいのだけれど。

連休が終わるにあたって、自分を戒めるためにも、書きます。

先日、テレビを見損なったので、アメリカの脳性まひのセールスマンの本「きっとイエスと言ってもらえる」を読んだのだ。
そうしたら、その本を書いた作者が、教会で女の子たちに勉強を教える時、勉強を通して、人生の指針を身につけることを教えると書いてあった。

「人生の指針」を具体的に言うと、下記7つのことをこなすことなのだそうだ。

1.逆境を嘆かない

2.自分の資質を見極める

3.使命を全うする

4.学び続ける

5.自分で選ぶ

6.感謝の気持ちを忘れない

7.誠実である。

これらのことは、小さい時から、親や周囲の人が「こういうことが生きる姿勢として大切なのよ」と教えないと、身につかないまま、大人になってしまう可能性が大きいと思う。
本当の教育って、知識を教えるだけではなく、こういう姿勢を身につけさせることだと思うのだけれど、こういうことをしなさいと言える大人は、本人がそれを実行していない場合、教えられないから、難しいかも。

ま、できるかどうかわからないけれど、連休が終わるにあたり、明日からこの7つを心掛けて暮らそうと思う。
[PR]
Commented by kaneon at 2009-05-07 15:07 x
昔の日本人は全体的にこういう指針のいくつかは子供の頃から
教えられていたような気がします。
世の中あまり便利で豊かになると見失うことも多いかもしれません。
実際はわかっていてもできないことが多かったりして。

Commented by ras4love at 2009-05-07 15:54
子供を育てている身として、
身につまされます。
2と3、今の世の中で、なかなか難しいと思います。
以前、山岡荘八の徳川家康という本で、
『人には天命、運命、宿命がある。』まずは自分の天命を知る、運命を知る、宿命を知ることのできる生き方をしなければならない。そしてそれぞれを全うすべし、と。
そのことばはたしか天海上人が家康に言うんですが、
あたしも感銘をうけました。
母の死後、どう生きようとも死はそこにある、とわかり
死ぬまで生かされている間、どう生きるのが自分の天命なのか運命をどう生きるのか、宿命に翻弄されずに芯をたもつにはどうしたらいいのか、悩みながら生きてます。あたしにもいろいろありましたから。
ここでの天命と3の使命はおなじと思いますが、
のんべんだらりと生きている人に
自分の使命はわからないと思います。自らをきびしく見つめ、そのまままるごと認めなければ自分の資質もつかめないと思います。
難しいですよね。
難しいけれど、息子達にもちゃんと伝えたいです。
Commented by mw17mw at 2009-05-07 19:12
>kaneonさん
おっしゃる通りです。
私は、父及び母方の親戚からそういうことを聞いて育ったような(できたというわけではないですが)気がしていますが、今、甥たちとそういう話をするかというと、全然していません。
これで良いのかと思うのですが、彼らが忙しくて、殆どゆっくり接することができないです。
ま、大人になるまで、どこかで教えなくてはね。
(弟が高校教師でして、その現場の話を聞くと、ただ食べて寝て遊んでという暮らしの中で育っている子供が多いと感じました)
Commented by mw17mw at 2009-05-07 19:16
>ras4loveさん
コメントを拝読いたしまして、「そうだ、徳川家康を読もう」と思い、図書館で予約いたしました。
小さい時、子供用に書きなおされたものを読んだ記憶はあるのですが、細かいことは忘れています。
若い時は、徳川家康って、偉業は成し遂げたけれど、渋過ぎて、魅力は感じませんでしたが、大人になったら、やはり、見習うべきところが一番ある人物かも知れません。
私は、ついつい、自分の楽なことしかしない傾向がありますから、徳川家康を読んだら、気が引き締まるかと期待してしまいます。(笑)
でも、本当、いつか、老化が訪れ、死んでしまうのですよね。
しっかりしなくちゃ。
by mw17mw | 2009-05-06 21:14 | 日常生活 | Comments(4)