人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

「美味しい」と「うまい」

私が、話し言葉について語る資格はないとは思うのだが...。

テレビを見ていると、女性でも、「うま~い」という人が増えた。
多分、石塚英彦さんの「まいう~」あたりから、「うまい」という言葉が標準的に使われ出したのだと思う。

でも、東京の古い人たちは、女性が「うまい」というのを結構嫌う。
女性が「美味しい」と言うと、上品から普通に聞こえ、女性が「うまい」というと、下品に聞こえることになっている。
3年くらい前に、銀座の某料理セミナーで、熊本出身の若い女性講師が、生徒に向かい、「うまいですか?まいう~?」と聞いたら、生徒の中の中年の女性から、「うまいではなく、美味しいですか?と聞いた方がいいですよ」というアドバイスが出たから、東京出身者がそのように感じるのは、私だけではないのだなと思った。

で、私も小さいときから、「うまい」という言葉と、「やる」(Do)と言う言葉は何となく下品に感じて、なるべく言わないようにしていた。
「うまい」は使わないけれど、「うまく」は、使う。
芸事等褒めるときは、「うまい!」ではなくて、「(お)上手!」かな?
(とりあえず、いつも戦前育ちの父親に、「汚い言葉は使ってはダメ、できるだけきれいな言葉を使え」と言われていた。)

先日、北関東出身の女性とご一緒したときに、「東京で、『うまい』というと、東京の人に、一瞬変な顔をされる」という話を聞いた。
(わかる気がする。それが良い悪いは別にして、女性が、「うまい」と言うと、何のためらいもなく下品に聞こえるし、その後、「あ、この人は、東京の人ではないから、うまいと言うのだろう」と考え直して、何も言わないのだが、それが表情に出るのだろう)
何でも、北関東では、全員、男女区別なく、美味しいものを食べると「うまい」が普通なんだって。

私も最近知ったのだが、「美味しい」というのは、女性が使う言葉で、男性は「うまい」と言うべきで、男性が「美味しい」というのは、男性が女性用語を使うことになり、おかしいのだそうだ。
(それを知るまで、男性が「美味しい」と言っても、何の違和感もなかった私←結構いい加減)
そうか、小さいときから、「うまい」という言葉を下品と感じていたのは「美味しい」が上品な言い回しで、「うまい」の下品な言い方だからではなく、女性がうまいというと、男性言葉を使うことになるから、下品に感じたのだと理解。

関西弁はどうだったのか、忘れてしまった。
でも、皆、女の子は、美味しいな~とか言って、うまいな~とは言わなかったような記憶があるが、定かではない。(ネイティブ関西人の方、教えてください)

毎年催されている、日本橋高島屋の「ミセスが選ぶ隠れた味 うまい味」も、雑誌の「ミセス」主催の催事だから、「うまい味」ではなくて「美味しい味」の方がきれいなのにと思うのだが、きっと、男女ということにこだわらないで、全ての人に呼びかける言葉として、「うまい」を使ったのかもと思う。

江戸時代は、身分制度が厳しかったし、男女の区別も厳しかった時代で、美味しい、うまいの男女区分は、その名残かも知れない。
そうなのだ、言葉は時代によって変化するわけだが、江戸時代の江戸という都市の「身分とか職業とか男女によって言葉遣いが違う世界」が土台である東京の話し言葉は、結構ややこしい気がする。

テレビで「おせん」を見ていても、おせんが使う江戸弁みたいな言葉が正しいか間違っているのかわからないところが、もどかしい。(江戸弁としては正しくても、一流の料亭の女将が使うべき言葉を使っているのかいないのかが良くわからず)

同じ町民でも、やくざ、岡っ引き、商家の旦那、熊さん八っあん、一心太助みたいな人、ご隠居さん、皆それぞれ、ふさわしい言葉遣いがあったように思う。(これは今でもそうだけれど)

落語や時代劇も男性中心だから、男性の方が、それぞれの職業によって、どんなしゃべり方をしたかは、まだ、残っているかも。
江戸時代の身分別女性の話し言葉は、花魁の言葉が有名だけれど、後は、良くわからないというか、余り文献に残っていないのではと思う。

ま~、ここらへんのことは言い出したら切りがないし、色々な意見があるだろう。

大人になってから東京に出てきた人は、どうやって東京弁を覚えるのだろう。
やはり、標準語をベースとして、なるべく、上品な同性のしゃべり方を真似をして、流行語や汚い単語を使わないのが一番無難だと思う。(テレビや小説の真似をすると、本人が意図しない、普通の一般家庭では使わない下品な言い回しをしてしまう可能性があるので、ちょっと怖い。)

な~んてことを拘って書いてみたが、ミャンマーのサイクロン水害、中国四川省の地震の被害の前には、小さい問題だなんて思ったりもする。
でも、せっかくまとまったので、このままにしておく。

d0063149_1761357.jpg今日は写真がないので、私の習字の写真を。
左側が先生のお手本、右側の大きいのが私の練習したもの。
写真に撮ると、結構、うまく真似ているように見えるから不思議。
これは、行書の習い始め。
楷書を学べば、普段の字がきれいになるかと思ったけれど、2年弱楷書を習っても、結局、そんなことはなかった。(涙)
楷書が終わって行書に移ったわけだが、書いていても全然楽しくないし、何だか心のどこかに、「こんな実用的でないものを習って、どうするのだ」という抵抗が沸くのを禁じえない。
おまけに、字は繋がっていて、書き順が正しくないと、先生と同じようにならずに、時間がかかってしょうがない。

でも、私には秘密兵器があって、デジカメを持ち込んで、先生がお手本を書いている様子を動画で写してくる。
これを家に帰ってかく見ると、書き順や先生の筆遣いが良くわかる。
行書は、上手な人が書いているところを動画に取らないと習うのは難し過ぎると思う。
(が、デジカメ持ち込んで、動画を取る人は他にいないそうだ)

もうちょっと続けて頑張ってみるつもりではいる。
Commented by 大外郎 at 2008-05-14 23:30 x
女性も女性、女房詞ですね。>美味しい
旨いという意味の「美し(いし)」に、「お」がくっついたとか。
なので、せいぜい中世の頃の、比較的新しい言葉でしょうね。

ちなみに、2つならべて美し美しというと、お団子の意味らしいです(笑
Commented by えみぞう at 2008-05-14 23:33 x
関西ネイティブですが、女性が「うまい」というのには違和感あります。

逆に、ペットや子どもに「ご飯をあげる」というのにも違和感あります。

広島ネイティブの義母も同じ感覚の持ち主です。
Commented by じゃり at 2008-05-15 12:05 x
じゃりは本当にしみじみ美味しい本能的に旨いって言葉が出ちゃう。

前に何人かで食事していて思わず「うま~い」って言っちゃってから急に恥ずかしくなって「えへへ・・・うまいだって」っていったら「本当に美味しい時はうまいっていっちゃうんだよ、じゃりちゃん」っていわれてなんかほっとしたのを思い出しちゃいました。

綺麗な言葉ではないと分かりつつ旨いって言葉が出た時はじゃりにとって正直に美味しいものなのだなあ~なんてバロメーターにしちゃってます。
Commented by at 2008-05-15 16:39 x
こんにちわ 大阪市内ですが、「うまい」とは言いませんし、言うとお行儀悪いって叱られましたね。やはり「美味しい」というし、「塩梅いいなあ」とかも出てしまいますね
Commented by mw17mw at 2008-05-15 18:58
>大外郎さん
さすが、お詳しいですね~。
「美し美し」というのは、全然知りませんでした。
何だか、女房言葉なぞに、未だに繋がったしゃべり方をしているのも何ですが、これは、どうしようもないですよね。

>えみぞうさん
神戸から広島もそうなのですか?
ペットに「ご飯をあげる」も言われてみればおかしいですね。
(ま、ペットを家族同様とすれば、有り得ますが)
後、「ご苦労様」というのも、目上が目下に使う言葉遣いであることを思い出しました。

>じゃりさん
それはそれで素敵だと思います。
書き方が悪かったかも知れないですが、お友達同士や家族の間で、どういう風に「美味しい!」を表現するかは、もうその人の好きな風にすればいいと思うのであります。

ただ、不特定多数に語りかける料理の先生やブログは、やはり、女性が「うまい」と表現した場合、東京と関西地方の人は違和感を感じることを知っておいた方がいいと思いました。

>紫さん
やはり、大阪は、「美味しい」なんですね。
「塩梅いいなあ」という表現は、素敵ですね。
Commented by エマ at 2008-05-16 23:26 x
これは私も気にしていたところです。
「うまうま」はよくても「うまい」はまずいような…(笑
字面としては「旨い」って好きなんですがねぇ。
「ぷはーっこれはうまいなぁ」なんて殿方に言われると
つられそうになりますが、ぐっとこらえて
「美味しゅうございますわね」ってのがいいんでしょうね(笑

が今や「これウマクない?」(女)「うん、美味しい♪」(男)
というカップルが多そうですよね…。
Commented by mw17mw at 2008-05-17 00:02
>エマさん
確かに。
暑い最中に、冷えた生ビールを飲んだときには、思いっ切り、「ぶは~、うめぇ~」とか、言いたくなることもあります。(笑)
個人の間では、別に、いいのですけれどね。
(「うま~」は確かに可愛い言い方だと思います。)

不特定多数に対しての時、女性はやはり「美味しいですか?」とか「美味しい!」と言った方がきれいに聞こえます。
ま、でも、不特定多数が若い人だったら、構わないのか...段々わからなくなってきました。(笑)
でも、やはり、ある程度、年配になったらね、使わなくても、知識として知っていて欲しいです。

ところで、今日、お店に伺ったので、対応してくださった女性(ヘアスタイルがとても華やかな方)に「エマさんですか?」と聞いたら、呼んでくださるとのこと。
お忙しいでしょうからと遠慮しましたが、お会いしてくれば良かったです。
今度伺ったときには、呼んでもらうかも知れません。
そのときには、宜しく。
Commented by エマ at 2008-05-19 00:04 x
>今度伺ったときには、呼んでもらうかも知れません。

まぁ、店の子に聞きましたよ。
お会いしたかったです、次回は是非遠慮なく!
by mw17mw | 2008-05-14 17:20 | 日常生活 | Comments(8)