人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

久々の外食とコンサート

今日は、眠たいので、お料理の話は置いておいて。

明後日の金曜日の夜、久々、ちゃんとしたところに、若い友人たちと食事に行くのが楽しみ!

そして、その次の土曜日、急に、神谷町の聖アンデレ教会というところに、コンサートに行くことに決まった。
何でも、塩谷靖子(しおのやのぶこ)さんという方のソプラノリサイタル
クラシックのコンサートに行くって、何年振り?いや、十年以上か、二十年以上振りかも、

この方のお名前は聞いたことはあるような気がしているが、インターネットで検索したら、とてもすごい方であった。
盲目で、42歳から歌の勉強を始めて、現在はプロとのこと。

塩谷靖子(しおのやのぶこ)のページ

誘ってくれたのは、母の弟である叔父で、「つまらなかったら、寝てていいから」と言われたが、コンサートの予定曲目を見たら、果たして、私が好きなディズニーのピノキオの中の挿入曲である「星に願いを」があるではないか?
ディズニーの映画音楽には良い曲が沢山あるけれど、メリーポピンズの「My Favourite Things」と同じくらい、この「星に願いを」が好き。
(着メロにしたいけれど、ちょっとテンポがゆっくりで、携帯に合わないかもと躊躇中)
この曲を聴くと、小さいとき、テレビで見ていたディズニーの番組を思い出す。
確か、プロレスと一週交替で、今、考えてみれば、白黒でディズニーの漫画を見ていたのだ。
その最初だったか、最後だったかに、ティンカーベルの画像とともに「星に願いを」が流れ、多分英語だったのだろう、歌詞の意味もわからないけれど、何かに祈ろうという気持ちやロマンチックな気分になったことを覚えている。

日本語かしら?
英語かしら?
とにかく、大好きな曲が聞けそうで嬉しい。
Commented by ねこまり at 2007-07-06 22:47 x
はじめまして。
いつもこっそりのぞいているねこまりです。
塩谷靖子さんは、たしか「しおのや のぶこ」さんとお読みしたと思います。
CDも出されていてステキな方ですよね。
Commented by mikefumimaru at 2007-07-08 00:24
 こんばんわ。 久々に本物の歌が聴けそうですね。 何だか、こちらまで良い気分になりました、ありがとう。。
Commented by mw17mw at 2007-07-08 21:20
>ねこまりさん
行って来ました、そうしたら、ご指摘の通りでした。
素敵ですけれど、盲目で、結婚して子供二人産んで育てて、その後ソプラノ歌手ですから、私なぞ、「わ、負けた!」という思いが強かったです。(笑)
強い方ですよね。

>mikefumimaruさん
素敵な明るい教会での良いコンサートでした、今度、ブログにまとめます。
ただ、「千の風」という詩を、女性のソプラノで歌われると、私の場合、思い出すのが母という女性ですので、何だか、母に言われているみたいで、心に浸み過ぎてしまいました。
TVで良く聞くのは、男性の声だから、そんなに悲しくならないのだなと実感いたしました。
Commented by mikefumimaru at 2007-07-09 13:22
 そうですか、それは結構でした。心を動かす時間にあまり恵まれない、お若い方々にも、こういう良き時間を体験して欲しいですね。料理なども、理屈ではなく、どこかに伝統意識や文化意識を持ってすれば、心が動きます。 私の母も、もうずいぶん以前に他界しましたが、年波が寄せるに連れ、より親近感が増します。今更ではありますが、たくさんの伝統も残してくれました。『親孝行 したいときには 親はなし、、、』、を実感している昨今です。
Commented by mw17mw at 2007-07-09 23:32
>mikefumimaruさん
mikefumimaruさんも、既にお母様を亡くされているのですね。
料理を伝統意識や文化意識を持ってするというのは、良い言葉ですね。
お料理を作りながら、季節の行事をこなしながら、お母様から受け継いだ伝統を
感じられるって、素敵です。
私も、両親から色々なことを習ったなとか、うちの両親は本当はこんなことを教えたい
と思っていたに違いないと感じながら、生きています。
by mw17mw | 2007-07-04 22:46 | 日常生活 | Comments(5)