人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

切りイカの佃煮

d0063149_12501264.jpgこの写真は、「切りいかの佃煮」で、どうも「東京ならではのもの」らしい。

合羽橋の人に聞いた話では、東京では、イカを干して細くしたものを、こういう佃煮にしたり、もんじゃ焼きや東京風のお好み焼きに使ったり、昔からの東京の人の間では、よく使うものなのだけれど、東京以外では売っていないらしく、札幌でもんじゃのお店を開いた人に定期的に送っているそうだ。
東京ではよく使うと言っても、世代的には私くらいまでで、それ以下の人は、知らずにもんじゃに入っているくらいではと思う。
私も全く家に常備していない。

私が思うには、東京固有の食べ物は、「切りイカ」「切りイカの佃煮」「ちくわぶ」ではないかと思う。(でも、切りイカ類は下町だけかも知れないけれど)

我が家の方では、お赤飯のときには、この切りイカの佃煮が付き物なのだ。
それも、鳥越おかず横丁の水上商店のものが一番のお気に入り。
昨年のお祭の時に買い忘れ、しょうがないので、上野で買ったが、やはり、水上さんの方が美味しかった。

その他、紅生姜の細切りもお赤飯に良く合う。
(そういえば、我が家の近所の中級スーパーの紅生姜の細切りが「国産品」になった。どうしてかと思ったら、投書コーナーに貼ってある投書を読むと、結構「子供の健康に安全なものを扱ってください」という投書が多いからかなと思う。
食の安全性への関心は思ったより高そう)

小さい時、甘くてこの切りイカの佃煮が嫌いだったが、ある日、毎年お祭に来ていた従兄が、「
お祭の時に、真理ちゃんちに行くと、お赤飯があって切りイカの佃煮があるのが嬉しくって。切りイカ食べながらお赤飯は美味しいよね」と言ったのだ。
それを聞いて試しに食べてみると確かに合う。
細い干したイカを味醂を使うのだろうか、照りよく甘めに煮てあり、ところどころに白胡麻が入っている。

今日は、ささげともち米が余っているので、甥1のために、圧力鍋でお赤飯を炊いてあげると約束したので、この切りイカを昨日買っておいた。(鯛は親に任せた<笑>)
100g400円。
昨日から、美味しいので、チョコチョコついつまみ食いをしている。(笑)

追伸-今日の夜TBS系の「情熱大陸」は辰巳芳子さんです。
     お時間あったら、是非、ご覧ください。
Commented by スコス at 2006-03-05 15:43 x
お久しぶりです。真理子さんのブログ、いつものペースに戻られたようでよかったです。お赤飯と「鯛は親に任せた」・・・ひょっとして甥1くん、無事受験を乗り切ったのでしょうか?
Commented by mw17mw at 2006-03-05 22:15
スコスさん、お久し振りです。何か、ブログを毎日書く生活にまで戻れるのに結構時間がかかりました。(それ以外のことは普通に生活していましたが)
そうなのです、甥1の受験が終わりまして、どうにか本人の得心が行くところに入れました。
もっと望めば色々あるけれど、とりあえず、あの小さかった子が、無事この1か月の穴倉生活みたいな受験をどうにかこなしたかと思うととても嬉しいです。
小さい時から知っている子供って、どんなに背が伸びていても、小さかった子供が大人の着ぐるみ着ているように見えるから不思議です。(笑)
Commented by イルカ at 2006-03-06 12:05 x
甥1くん合格おめでとうございます、しかも希望校とのことで
なおさら喜ばしいですね。

表題の「切りいかの佃煮」ですが私には?????
東京育ちですが今まで見たことも聞いたこともないです
食べたことが無いので好奇心がそそられます。
Commented by mw17mw at 2006-03-06 23:30
お祝い有難うございます、ま、どうにか、本人が納得する学校に入ってくれて良かったです。
何か、子供の落ち込んだ顔って、見たくないですよね。(笑)

切りイカの佃煮、ご存知ないですか?
下町のものというか、煮豆屋さんとか、佃煮屋さんが残っている地域でないとないかも知れませんね。
食べるとなると、う~ん、日本橋の榮太楼の喫茶室に、赤飯弁当があって、あそこに入っているかもと思います。(入っていなかったらごめんなさい)
古い佃煮屋さんなぞを意識して見ると見つかるかもと思います。(除く浅草橋鮒佐)
後、細切りではなくて、1cm幅くらいのものもあります。
これは、深川飯よりも、相当東京チックだと思います。
by mw17mw | 2006-03-05 12:50 | 日常生活 | Comments(4)