人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

仲御徒町駅界隈-「太幸結(たこむすび)」で、明石の玉子焼き

FBの台東区情報で、台東二丁目に「明石焼きのお店」があることを知った、そのお店の名前は、「太幸結(たこむすび)」、去年の7月から営業しているらしい。
まさか、まさか、その近くは良く自転車で走っているのに何で今まで見た記憶がないの?と不思議。
実際、住所を頼りにそこに行ってみたが、確かにこの通りは一度も通ったことがなかったかも知れないと思う。
清州橋通りから入るとしたら、蔵前橋通りから2つ北に行った路地を西に進んで、昭和通りに出る手前。
(この通りは大原本店というこんにゃく屋さんがある通りなのだが、いつも、それより御徒町方面に行くことはなかったのだ)
昭和通りから入る場合も蔵前橋通りとの交差点から北2つめの路地を入って東に進む。

そのお店の向かい側には日本そばのお店やとんかつ大和というお店があったり、その界隈では、結構飲食店が3つもある通り。

d0063149_17221179.jpg

昼間は、土日祭日しか営業していないとのこと。
ちょうど日曜日だったので、持ち帰りで、玉子焼きを買いに行った、開店は12時半。

d0063149_17221473.jpg

このお店は、基本、明石焼きをメインとした居酒屋さんのようで、おつまみになりそうなメニューも、下記以外にも揃っていた。
明石焼きは、プレーンのもの、シソ明太子と穴子の3種類があるもよう。
持ち帰りにはこの値段に、容器代50円がかかる。
今回は初めてなので、プレーンの玉子焼きを注文。

その日は他のお客が0で、すぐに作り出してくれたが、出来上がりまで10分かかったかな?

d0063149_07032051.jpg

テーブルには、辛と甘のソース、ライム胡椒塩とか、置いてあって、「明石焼きだったらだしにつけて食べるのが当然」ではなく、本当に明石市の玉子焼き屋さんのように、ソースをかけたり、色々な食べ方を推奨するお店とわかって嬉しかった。

d0063149_17221773.jpg

これが、渡されて、家で開けた玉子焼き。
15個は結構な迫力だったが、すぐに消化されてしまうので、このくらい食べた方が良いかも。
玉子焼きは中にたこがちょっと入っていて、焼き立て熱々トロットロ、出汁も熱くて真っ当に美味しかった。
ただ、中に入っているのが、刻んだわかめだったのが、ちょっと物足りなかった。

d0063149_17222030.jpg
途中まで、この美味しい出汁に玉子焼きを浸して食べた後、飽きてからは、台所からウスターソースを持ってきて、ウスターで食べたり、だしで食べたりで、大満足。

今はなくなってしまった上野松坂屋の地下二階にあったたこ八の玉子焼きと同じくらい美味しいと思った。
たこ八の方が、ピンク色の刻んだ紅ショウガと刻んだ三つ葉がついてきて、この2つを出汁に入れると、出汁の味がピリッと変わって、それはそれなりに美味しいのだ。

そうか、今度、このお店で持ち帰りを買ってくるときは、予め、三つ葉と刻み紅しょうがを用意しておけば良いのだと理解。

まさか、今の時代、近所に、明石焼きのお店ができただけでも信じられないのに、それがとても美味しくて幸せ。
たまに買ってしまいそう。
このお店、永遠に御徒町に存在してほしい。

Commented by Kuramae-A at 2019-08-13 22:30 x
ここは行ってみたい!!
歩くには暑いから秋までおあずけ??

ガレットはよく通っていた道でしたが気付きませんでした。
ル ブルターニュ出身のシェフですか。
神楽坂と表参道はよく行ってましたが
近頃ご無沙汰なお店です。

色々なお店が出来てますね。
Commented by mw17mw at 2019-08-18 08:30
> Kuramae-Aさん
お返事遅くなりました。私の説明間違えていました、合羽橋南信号ではなく、その次の名前のない信号(風和里のあるところ)を浅草の方に歩いて行って、国際通りの手前でした、ごめんなさい。
それも、色々な黒板が国際通りに向いているので、道具街から行くと目立たないかも知れません、探してみてください。ル ブルターニュって有名なお店なのですね、知りませんでした。

明石焼きはお勧めです、このまえ、しくじったのは、ついてきただしと家のソースで食べてしまい、いただいた高級なごま油に塩で食べるのを忘れてしまったことです、きっとそれが美味しいと思うのであります。そういう意味では、テイクアウトで持って帰って家で食べてみるのがお勧めです。
by mw17mw | 2019-08-12 07:18 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)