天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw
カレンダー

日光街道 京成中組停留所周辺

足立高校の停留所から、「竹ノ塚駅行き」のバスに乗って、終点の竹ノ塚駅で下りる。
というのは、駅前のパチンコ屋さんの2Fにあるスシローがいつ行っても絶対空いていて、すぐに入れるから...である。
どうしてかというと、多分、日光街道沿いには、大きな駐車場付きのスシローがあり、多分、家族連れはそちらに行くのだろうと思う。
このパチンコ屋に買いのスシローは徒歩で来る人向けになるのか?
混んでいないとはいえ、だんだん、利用する人が増えているような気もするが、今回も全然待たずに席に案内された。

d0063149_11552093.jpg

竹ノ塚についても紹介しようと思ったが、やめた。
ただ、駅前と言っても、ランドマークになるようなデパートとかショッピングセンターがあるわけではなく、かと言って、昔ながらの商店街があるわけでもなく、大きなビルの一階を多数のお店で分けて使っている感じ。
でも、今回は紹介を控える。

竹ノ塚駅前から都営バスの北千住行きに乗って帰ったのだが、ここからがちょっと大変であった。
北千住行きの場合、その2つ手前の千住四丁目で、「浅草寿町行き」に乗り換えるのだが、この浅草寿町行きが1時間に3本しかないことが多く、下手をすると、20分くらい、停留所ですることもない状態で待つことになってしまう。(ここが欠点)

で、今回20分近く待って、浅草寿町行きに乗って、そこから、3つめの「京成中組」という停留所で下りる。
(その時に、次のバス、またその次のバスの時刻を確認することが必須。)

停留所から日光街道を渡り、そこの高架線下を歩くと、京成線の「千住大橋」という駅になる。
以前は、高架線下は賑やかな商店街だったけれど、駅にぶつかって左に進んだ表に、ポンテポルタ千住という商業施設ができてから、撤退するお店が続出していた。
今回行ってみたら、クリニック、クリーニング店、コンビニの他、確か、アコレというお酒と食料品の大きなディスカウントショップが入っていた。(しかし、アコレの前に普通の酒屋さんがあって、こんな距離で酒の免許を下されて、酒屋さんが可哀そうと思った。)

d0063149_11552655.jpg

これがポンテポルタ千住。
近隣の人が行く感じの店ぞろえだと私は思う、私が用があるのは、1Fの「地産マルシェ」のみ、と言いたいところだが、後、2Fに「はま寿司」という100円寿司があり、ここも利用する。(わざわざ竹ノ塚のスシローまで行かなくても、ここのはま寿司で十分、混んでいなければだが)
普通の店舗としては、ライフと言うスーパー、カルディ、マック、大戸屋なぞもそろっている。

d0063149_11553164.jpg

これが地産マルシェ。
種類豊富に新鮮な野菜と果物をそろえているし、その他のお豆腐とか、農産物から作られる商品も多く、買い物しやすいと思う。(値段も安かった気がするが、今回は何も買わなかった。)
こういうお店がここにあるのを知っておくのは良いと思う。(地産マルシェの店舗リストを見ると、やはり、台東区から行きやすいのはこの北千住のお店かな?)
d0063149_11553573.jpg
停留所に戻ったのだが、時間に余裕があったので、千住大橋の方に歩いて行って、足立市場の位置を確認してきた。
本当に橋のたもとにある、時間が早ければにぎやか。
足立市場の中は、余り個人向けのお店はないし、飲食店もちょぼちょぼ。

d0063149_12290122.jpg

[PR]
by mw17mw | 2018-10-29 12:38 | 食材・食材のお店 | Comments(0)