人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

かっぱ橋界隈-「アクアリオ」で二度目のパスタランチ

先週の火曜日、卓球教室の後、問屋やOKに寄らなかったので、西浅草のアクアリオに行ってみた。
昨年11月にランチして以来、久しぶり。

ロシア料理のストロバヤの路地を挟んだ隣の奥。手前には、最近、ハンバーグとステーキのお店WAZNができ、こちらも一度行きたいと思っていたお店、で、どちらにしようか迷った。確か、WAZNは付け合わせがポテトにコーンの糖質、アクアリオはパスタが糖質だったのだけれど、お昼に営業しているアクアリオにぶつかるのは本当に久々だったので、何となくアクアリオを選んだ。
(アクアリオは、ランチが12時からだし、突然12時過ぎでも、closedの札のままだったりすることが多いのだ)

d0063149_17040664.jpg

朝から雨が降っていた、12時半頃行ったら、お店は、シェフ一人、お客は0であった。

ゆっくりもできないので、千円のパスタランチ、パスタはパルメザンの文字に惹かれてキノコとベーコンに決定。

d0063149_17041066.jpg

パスタを茹でている間に、テーブルに置いてあるものを見ていたら、このお店はご夫婦ともみずがめ座とのことで、「アクアリオ」、ご主人は、高校卒業後国内のホテル、レストランで研鑽した後、24歳で、都伊、3年間、三ツ星レストラン等で修業されたそう。

d0063149_17041475.jpg

千円くらいのパスタで、その実力はあまり感じられないが、例えば、サラダは葉っぱが柔らかいし、上にかけてあるバルサミコ酢も美味しいし、良い感じ。
ミネストローネも薄味ながら、ちゃんとしている。

d0063149_17042214.jpg
こちらがキノコとベーコン、パルメザンチーズのパスタ。
パスタの茹で加減が、殆ど柔らかくないアルデンテで、最後の方柔らかくなる感じで素敵。

d0063149_17042716.jpg
あと300円出して、前菜付きの方がこちらのお店の特徴がわかって良い気がするが、前菜取ってしまうと、ワイン飲みたくなってしまうものね。

千円くらいのパスタランチ、近所にいろいろあるけれど、こちらは、チマチマいろいろなものを出そうというのではなく、パスタにサラダくらいだが、使っている調味料が良いものを使っているという感じのお店だと思う。

ディナーの実力がすごそうなお店、ただ、とても小さく10人くらいなので、予約したほうがよさそう。

by mw17mw | 2018-08-13 17:30 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)