人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

Amazon、実はマーケットプレイス、そしてリコールだって!

あ〜、さめざめ、なんだか今年は色々なものが壊れて、おまけに、わけのわからない状態に巻き込まれることが多くて、困惑気味。

実は7月初めにAmazonで購入したiPad用のキーボード付きケースのキーボードの調子が悪い。
最初1週間使った後、1週間使わないで置いておいたのだ。
そうして、1週間ぶりに使ったら、nとbのキーを押しても反応なし。

で、購入履歴から、販売元に連絡したら、私に配送した時期の商品について、クレームが多く、調査した結果、リコールを宣言しますと連絡があったのだ。
中国の住所がおくられてきて、ここに不具合の商品を送り返せるか、また、送料を教えてくれたら、向こうが負担すること。当方が送った商品が中国に届いたら正常なキーボードを送ってくれるとのこと。j

なんだかな〜、評判が良い商品だったので、気楽に試しに買っただけなのに、じつは、日本に出張所もない中国企業だから、リコールの送り先が中国になってしまうのだ!

そのメールが来たのが、金曜日だったので、放ったらかしにしてあるのだけれど、明日、郵便局や宅急便屋さんに商品を持って行って、中国の深圳までの料金を聞きに行かなくてはいけないのかしら?

郵送料を返してくれるとのことだけれど、私の口座番号を教えるのかな?

日本でリコールの連絡があった経験は一度あるのだけれど、その時は、メーカーが宅急便屋さんに依頼して、正常な商品を届けがてら、リコール商品を取りに来てくれた。

まさか、こんな国際的といえば言えるのだけれど、国をまたがるリコールに巻き込まれるとは、想像したこともなかった、それが想像できていたら、この商品を買わなかったと思う。

そう考えると、Amazonに返品してしまおうか!と、悩んでいる。

明日、送料を調べるだけ調べて、その連絡の際、Amazonへの返品も聞いてみようかな?



by mw17mw | 2018-07-29 19:07 | 日常生活 | Comments(0)