天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の日記です。ご自分のブログやHPの宣伝はコメントではなくTBでお願いします。 by真凛馬


by mw17mw

すき家の牛丼ライト

4月の終わりだったか、すき家で「牛丼ライト」をランチで食べてみた。
これは、何でも、ダイエットしている人向きに、すき家の牛丼からご飯を引いて、ご飯の代わりにお豆腐を入れているというもの。
糖質制限者にも良いかなと近隣の新御徒町店に初めて入った。

そもそもすき家の牛丼を食べたことのない私であったが、最終結論は、「お料理自体は結構美味しい、でも、お腹はいっぱいにならない」という感想であった。(だって、カロリー268kcalで、380円だもの)

丼の中は、一番底に、お豆腐一丁が寝そべっていて、その上にキャベツ・人参の細切りにコーンの粒のサラダがのり、多分、ポン酢がかかっていて、その上に、甘辛く煮た牛肉と玉ねぎが乗っている。(ブロッコリーも入っていたかも)

d0063149_16064393.jpg
これを三位一体一度に食べると、色々な味、色々な食感で結構美味しいのだ、成功している。
正直な話、こういうお豆腐の食べ方があったんだと、新鮮なアイディアに感じた。
(麻婆豆腐を生のお豆腐にかけてどうするのだとは思ったけれど、例えば、麻婆豆腐とか麻婆茄子を生のお豆腐にかけて、キャベツのサラダに添えるのもよいかもと頭に浮かんだ)
お料理としては気に入ったけれど、でも、食べ終わった後、お腹がいっぱいにならないというのが正直な感想。
また、糖質制限をしているものとしては、コーンの粒とか玉ねぎとか、できれば、人参も不要と思う。
ただ、生のお豆腐に直接牛丼の頭がかかっているより、間にキャベツをはじめとするポン酢サラダが間を繋いでいる方がきっと美味しいだろうと思った。
後、どうすれば、お腹に溜まるようになるかというと、お豆腐を生揚げにするとか?お豆腐を2丁にするとかくらいしか、頭に浮かばない。

この牛丼ライトは、確か、お漬物もお味噌汁もつかなかったので、あさりのお味噌汁をつけてみた。(お漬物は、ご飯がないので不要)
あさりのお味噌汁は、やたらに大きなお椀に出て来てびっくりしたが、お椀の大きさに負けず、あさりの大きな殻が沢山入っていた。

こういう糖質制限の人に向いていると聞いているメニューは、他に「リンガーハット」の「野菜たっぷり食べるスープ」という長崎ちゃんぽんから麺を抜いたメニューがあるらしい。(ちゃんぽんは、通常は麺が200gだけれど、麺を150gまで減らしたものはあるみたい、麺50gとか100gのメニューがあったらいいのに)
今度、これを食べてみよう。

[PR]
by mw17mw | 2018-05-21 16:08 | ダイエット・健康 | Comments(0)