天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw
カレンダー

浅草橋駅界隈-「埼玉屋」で焼き鳥

先日の朝、朝日信金の浅草橋支店に行った後、浅草橋の野菜スタンドに向かったのだが、その通り道にある埼玉屋さんの前を通ったら、時間は、9時半頃だと思うが、お店の戸が開いていて、煙がもくもくしている内部がチラッと見えた。おじさんが中で焼き鳥を焼いていたのだ。


d0063149_17235603.jpg

その焼いている焼き鳥の数は半端ではなかった。
実は、いつも、朝とか昼しか前を通らないこともあり、このお店に、焼き鳥が並んでいるところを見たことがないのだが、こんなに沢山焼いても売れるお店なのだとわかった。

ついつい、今焼いているのなら、もう販売しているのだろうと思って、「もう買えますか?」と聞いたら、「まだだよ、でも何本?」と言われたので、咄嗟に思い付きで、「焼き鳥5本」と言ったら、返事がなかったのだ。
「今、焼いているから、買えると思ったのですが」と聞くと、「仕込み中」と言われ、だったら、今は買えないかなと思って、「何時に来れば、買えますか?」と聞いたら、「量が少ないから、今、渡すよ」と言われ、暫し待っていたら、包んでくれた。

火元は、炭火ではないが、多分、このタイプの「ガス焼き鳥器」
ガス火ながら、ガス火が直接当たらないように熱源がカバーで覆われるように設計されているタイプ。見つけたメーカーのHPにも、「耐久性の良いステンレスカバーが炭火のように赤くなります。 拡散装置による赤外線で焼くので、 ムラ焼けせずに焼き上がりが早くできます。」と表現している。
(ガス火は、水素を含んでいて、直接当たるとパリっと美味しく焼けない)
炭火は色々な理由でもう使えないけれど、ガス火直接もちょっとという焼き鳥屋さんや鰻屋さんで良く使っている、良心的な焼き器と私は思っている。

d0063149_17241155.jpg

その時はお礼を言ってそのまま帰ってきてしまったので、同じ日のお昼休みに他の情報の画像を撮りに行って来た。
昔は鶏肉を売っていたのかも知れないが、今扱っているのは、お弁当と焼き鳥のみのよう。

以前、お弁当は、このブログで推薦してくださった方がいて、食べてみて、美味しいと思ったのだが、本当に鶏肉やレバーだけで、野菜が全然入っていないお弁当だったことと、一つだけ注文するのも悪くて、数回で終わってしまった。


d0063149_17241988.jpg

焼き鳥類は、焼き鳥とレバーが1本80円、ダンゴ70円と3種類あるみたい。
で、買ってきた焼き鳥だが、本当に美味しかった、お肉も味があるし、焼き方も良かった。
たれはちょっとしかかかっていなかったが、十分。
そういえば、ここのお肉は、「岩手 国内産」という貼り紙があった、ということは、自分たちで串刺しした有難い焼き鳥なのだ、きっと。
しかし、大きくはないけれど、この味、このグレードで80円というのは、ものすごく良心的でびっくり。
(うちの近所のスーパーのふにゃふにゃした焼き鳥だって、税引き前で128円だったかな?きっと品物はしっかりしているけれど、千束通りの竹松という鶏肉屋さんの焼き鳥は、一本200円であった、こちらはごちそうとしての焼き鳥という感じ。)
普段気楽に食べられる、安くて美味しい焼き鳥はここで決まりと思った。

d0063149_17242340.jpg
食べログに、営業時間は、11時から19時30分と書いてあったので、その時間内に、今後、10本単位で買おうかな?
(お弁当や焼き鳥を買う場合、私も良くわからないので、初めは電話してから行くのが良いと思います)

[PR]
Commented by なご壱 at 2018-02-10 06:44 x
この埼玉屋は、昔は出前もしていました。34,5年前の新入社員時代 この店の向かいのビルに得意先が入っていて よく
お昼に きじ重を出前でとってくれました。とても美味しかったです。
それから 紹介していただいた「洋食三船」に昨日行ってきました。感じのよい店でした。日替わりランチ(850円)のハンバーグ+かきフライ1個を注文しました。三陸産のかきフライ ぷりぷりでタルタルソースにマッチしてとても美味しかったです。私は、このところカキフライは、柳橋の「百万石」の三陸の広田湾産のフライを食べていますが、こちらが、やはりプリプリで磯の香りがしてソースに合う和食系とすると三船のフライは、洋食系と言えます。会計の際に今度はカキフライを食べに来ますと言って店を後にしました。いい店を紹介していただきありがとうございました。
それから「百万石」の大将によると、カキフライの牡蠣は、三陸産に限るとのことです。三陸の牡蠣は味が濃くてフライに適しているそうです。広島産は、味がやや薄いそうです。
Commented by mw17mw at 2018-02-10 09:06
> なご壱さん
情報有難うございます。
そうなのですか?きっと昔は栄えていた鳥屋さんだったのではという面影は感じていました。
今でも、おじいさん2人とおばさんと若い息子さん2人で切り盛りしているようで、店売りが多いという印象がないので、今となっては不思議なお店です。(どこかの焼き鳥屋のOEMでもやっているのでしょうかね?)
カキフライのカキは三陸産に限るのですね、今後、三陸産を食べたいです。
百万石、美味しそうですね、読んでいて余りに美味しそうで、「今日のお昼は百万石だ」と思ったのですが、土日祭日お休みなのですね~、残念です、そうなると、三船かな?(三船も気に入っていただき、嬉しいです)
by mw17mw | 2018-02-09 08:59 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)