上野精養軒で新年会高級ランチコース 1/2

商売の関係の組合が上野精養軒で新年会を開くとのこと。
会費は毎月組合費に上乗せされ、積み立てているので、自己負担なので、こんな値段の高い食事をパスするのは、勿体ないから、ダイエット中にも拘らず、参加した。
しかし、しかし、ですよ、確かにそんなに重いコースではなかったのだが、ワインも赤白グラス一杯とビールも半分くらい飲んだのに、次の朝、体重を計ったら、全く増えておらず、前日朝と同じだったのだ、奇跡!

まずは、食べる30分前に、野菜ジュースを飲もうと持っていったのに、飲むのを忘れた。(涙)
で、出てくるものは、野菜か動物性たんぱく質なので、そちらを先に食べて、最後、パンとデザートを食べたのだ。

上野精養軒の西洋料理って、フレンチというより、洋食という感じ?
オーソドックスな昔ながらのフレンチという感じで、こういうお皿の方が落ち着くという人も多いだろうなとは思う。
皆、美味しかったし、サーブも良かったのだけれど、お品書きがなかったのが残念。
フォークとナイフを見渡して、デザート、スープ、魚、肉、デザートの順だとわかるだけ。
(え、そんなすごい値段なのと、一人当たりの金額を聞いてびっくりしたが、14人の宴会に二人サービスの男性がついてくれたし、お酒も飲み放題だったし、お土産付きだったし、こんなものかもね)


d0063149_16050843.jpg

一番最初のオードブルは、海鮮の盛り合わせ?
蟹、海老、サーモン、貝柱。
この料理とお皿が一番、今風のフレンチに近いかも。


d0063149_16051550.jpg

次がカリフラワーのポタージュ。

d0063149_16052107.jpg


ここでパンが出されたが、う~ん、我慢我慢と食べなかった。(本当に食べる気がなかったら、もらわないと思うだが、やはり、もらっておいた)
一つは茶色いパンだったので、全粒粉とか入っているかと期待したが、隣の人に聞いたら、「ふかふかで甘いパン」とのこと、がっかり。


d0063149_16052593.jpg

次は魚料理。
クリーム煮?つぶつぶが見えるが、マスタード?でも、マスタードの味はしなかった。
ふんわりした身だったので、たら?と思ったが、ボーイさんに聞いたら、「カレイ」とのこと。
他、野菜は紫キャベツと菜の花、黄色いズッキーニ。


d0063149_16052856.jpg

続く

[PR]

by mw17mw | 2018-01-15 16:19 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)