人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

再び、軽いダイエットに...,主には「飴」ダイエット?味方は深蒸し茶

そう言えば、先々週だったか、テレビのビフォーアフター最終回のお家が「浅草」とのこと。
で、見ていたら、そのお家がどこにあるかわかったので、昨日、見に行ってみた、私の予想は当たっていてそのお家はすぐにわかったのだが、留守であった。
(留守でなくても、中までは見せてくれないだろうけれど)
あのお家、いくらで改築したかとか、そのプロセスを近隣の人が皆知っているわけで、住みやすいか、住みにくいかどちらだろう?

---本題です---

色々な人と話すと、やはり、痩せた方が良いとのこと、ずいぶん、暴飲暴食で好き勝手に食べていた期間が長かったせいか、本人も今回は思い切れて、少しダイエットをしようという気になった。

でも、そんな急にすごいダイエットは無理だし、そんなダイエットをしても、リバウンドが怖い。

ということで、ライトなダイエットを考えてみた。

まずは、運動関係で、「一日一時間は必ず歩くこと」として、毎朝、浅草橋の野菜スタンドや宇治屋さんを徒歩で回っている。
でもね、土日祭日はこれをする気にならないので、パス、それでも2週間続いている、効果が早く出ると良いのだけれど。

<飴ダイエット>
また、三食はきちんと食べるとして、間食を一切しないこととした。
と言い切りたいのだけれど、多慶屋の健康食品コーナーで、ダイエット用のクッキー等買ってきたので、これだけは、例えば、午前中1時間歩いて来た後に、80~120kcalだけは食べても良いこととしている。

それ以上、空腹感を感じて何かを食べたくなったらどうするのだと考えた時、飴を舐めようという気になって、念のため、ネッとで「飴 ダイエット」で検索したら、結構好意的な記事が多かったので、多慶屋に飴を探しに行ったのだ。

自分に向いている美味しい飴を舐めて、お茶やコーヒーを飲んだら、空腹感が紛れるのではと思ったのだ。
で、飴も色々な種類があったのだけれど、甘過ぎるものよりと思って、「すっぱしょっぱの塩レモン」というものを買ってきた。
これが当たりで、私に合っているみたい、勿論、飴だから、基本甘いのだけれど、中心部に酸っぱい味としょっぱい味の成分があるので、どこを舐めても同じ味ではなく、はじめ軽く甘酸っぱいのだが、中心部に行くとすっぱしょっぱが強くなり、味に変化があるところも単調でなくて良い。
で、これが気に入ったのだが、近隣のコンビニやスーパーの飴売り場を見て回ったが、どこにも置いていなかった。

ネットで「塩れもん キャンディー」で検索してみたが、別に私が購入したものでなくても、他の会社数社から、同じような飴が出ているはずなのに、どこにも売っていないのだ。
う~ん、塩れもんキャンディーの評価なぞを読むと、もしかしたら、この飴は夏向きなのかも知れない。
アサヒの塩レモンキャンディが美味しそうで、これも買ってみたいが、どこにもないのだ。

私の購入した塩れもんキャンディは、松屋製菓という三重県の会社のものだから、東京のコンビニやスーパーに並ばないのかも。

ま、仕方がないので、多慶屋に再び行って購入したのだが、その隣に同じ会社の「塩梅飴」という飴があったので、これも買ってみたが、こちらは余り酸っぱくなくて残念。
d0063149_17545953.jpg
その他、他のお店で、アイファクトリーの「塩トマト」という小粒のドライトマトの袋詰めがあったので、買ってみたが、「このどこが塩?」と思うほど甘くて、期待外れ。
(飴とか、外れても捨てるわけにもいかず、後始末が大変)

( それにしても、たかがコンビニの狭いキャンディコーナー、その裏で、飴の会社がしのぎを削って、自社製品を陳列してもらうために、営業マンが日夜戦っているのだろうなと思った。)

<深蒸し茶>
一昨日紹介したワンカップティーメーカー、いただいたとき、「確か、冷凍庫に冷凍させた茶葉があるはず」と思ったのだが、実際なかった、きっと保存が長くなり過ぎて、処分してしまったと思う。
それで、仕方がないので、タジマヤに仕入れに行った時、ちょうどお茶を売っていたので買ってきた。
それが数日前にちゃんと袋を見たら、「深蒸し茶」であった。
d0063149_15160132.jpg
(本日、タジマヤに行く用があったので、見てきたが、何気なく購入した深蒸し茶、タジマヤの中では高級品であった、だから、美味しいのかも)

深蒸し茶って、ガッテンが推奨しているお茶で、メタボにも有効と書いてある。

淹れ方を研究というか、ちゃんと深蒸し茶の淹れ方を読むと、お湯を注いで1分置いておくのがコツみたい。(こうやって飲まないと効果ないかも)
そうすると、ちょっと渋みのある味になって、何だか、浮遊物がお茶の中で泳いでいるのだが、これが正解みたいで、それに気づいてから1分置いてから茶漉しを出している。
ちょっと渋みのある熱いお茶が美味しいし、すっぱしょっぱの塩れもんキャンディーと合っていて、一度に、甘味、酸っぱみ、しょっぱさと苦みと4つの味がするので、満足感が高い。

まだ、こんなことしかしていないけれど、「一日一時間歩いて、飴食べて空腹感をごまかし、メタボにも効く深蒸し茶をがぶがぶ飲む」日が、2,3か月続いたら、「あら、痩せたわね?」と言われないか、夢見ている。(笑)
あ、でも、もうすぐお正月だものね、2,3か月では無理かも。(でも、お正月の間も深蒸し茶と塩れもんキャンディで頑張ろう)

by mw17mw | 2016-12-05 18:03 | ダイエット・健康 | Comments(0)