天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の日記です。ご自分のブログやHPの宣伝はコメントではなくTBでお願いします。 by真凛馬


by mw17mw

2015 隅田川花火大会 第二会場

今年も花火大会も、ふらっと見に行くつもりだったが、記憶が不確かで、というか、一年に一回のことなので、ちゃんと第二会場の打ち上げ開始の時刻を覚えていなかったのだ。
う~ん、確か、8時から九時だっけ?と思いながら、テレビを見ていたら、7時半近くになって、テレビのアナウンサーが「そろそろ第二会場の打ち上げが開始される時刻です」と言ったので、慌てて、家を出て自転車に乗って蔵前の方に向かった。

今年も路地をうろうろしたが、また今年も見やすい路地を発見、そこで立って見ていたが、きれいだった。
今回の路地は、もちろんビルの間で一部しか見れないことは仕方ないとしても、花火の中心部が見えるのでとても良かった。
来年混んでは困るので、写真だけ公開。
ま、これでわかる人にはわかる場所。(笑)
d0063149_09432354.jpg


花火はクライマックスが最高、連続してこれでもかというくらい、色々な花火が打ち上げられる。
7時半過ぎから8時まで花火を見てから、クライマックスは、8時半過ぎかもと思って、その場所を離れて、フラフラ浅草橋の方に向かってみたら、10分もしないうちに、警備の警察のマイクで、「花火大会は八時半までです」と聞こえたので、慌てて、元の場所に戻った。
浅草橋界隈は、昨年や一昨年までは、結構、色々な食べ物や飲み物を売っているお店が出ていたが、今年は数が減ったような気がした。
河川敷で花火を見る人たちは、色々な食べ物を買って花火見物をするだろうけれど、江戸通りやその周辺の路地からの見学者はお金を落とさないと判断されたのだろうか?

そうして、慌てて元の場所に戻り、これでもかというきれいな花火を見て、今年の花火大会も終わった。
世間も私も、来年も平和で、花火大会を気楽に楽しめますように。
[PR]
by mw17mw | 2015-07-27 11:21 | 日常生活 | Comments(0)