人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

理学療法

土日ゆっくりした上、月曜日に整形外科に行ったら、「理学療法」をやってみたらと勧められ、やってみたのだ。

良くわからないけれど、理学治療室に行くと、ベッドの他に、色々な機械が並んでいた。
私の場合、椅子に座って、腰を温める治療が十分と、その後、うつぶせに寝て、たこのいぼみたいな器具を腰にセットし、電気を流すので10分。

寝てから電気を流す治療は、最初電気が強すぎて痛かったが、痛くないボリュームにしてもらったら、とても良かった。

で、ここまですると、一段と腰の痛みが減り、今までより相当楽になったので、ついつい、その晩、卓球をやりに行ってしまったのだ。(笑)
もちろん、飛んだり跳ねたりはできないし、する気もなくて、ただ、突っ立っていて、手が伸びる範囲で球を打ち返すだけだったけれど、1時間45分もやってしまった。(もちろん、腰にはモーラステープ、ベルトを巻いて)

でも、これがあまり良くなかったらしく、次の日、痛みが増すとかそういうことはなかったのだが、なんとなく、腰の周りが重くなってしまったし、ベッドに横たわると、立ち上がる気が起きなくなってしまった。

ということで、今朝も理学療法をやってもらうことにしたら、少し腰が軽くなって、楽になった。

この理学療法って、良くわからない。
治療をしてくれる人たちに聞いたら、「時間が許すなら、毎日やった方が良いですよ」とのこと。
そのほうが痛くなくて、治るのが早いのなら、当分時間がある時に通ってみようかしら?
ま、今の私、すがるとしたら、この理学療法しかないので、すがることにしよう!
(因みに、この20分の理学療法は保険が効くらしく、自己負担320円なので、通おうと思えば、毎日通うことができる)

(あ、思い出した、月曜日に診察してもらったところ、もう鎮痛剤は夜眠る時だけにするようにと言われて、それを実行したのだ。だから、腰がそれ以前より重たいのかも知れない。)
by mw17mw | 2014-09-10 12:20 | 日常生活 | Comments(0)