人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

ドーブツテーラー?

先日、アメ横を歩いていたら、昔からのお茶屋さんの店員さんに、若い女性が、地図を見せながら、「ここらへんに、ドーブツテーラーって、ありますか?」と聞いているのが耳に入って来た。

近隣住民の私は、「ドーブツテーラー?聞いたことがない」と心の中で思っていたのだが、その店員さんがみごとであった。
「それは、ドーブツ・テーラーではなくて、ドヴス・テーラーでしょう。それだったら、表通りにありますよ」とのこと。
多分、彼女の示した地図には、「ドヴス・テーラー」とか「ドブス・テーラー」って書いてあったのではないかと思う。

でも、ドヴス・テーラーの存在を知らない若い女性は、「ドブス・テーラー」なんていう名前のお店があるとは考えられないから、ドーブツ・テーラーって、見えてしまったのではないかしら?(ドブス・テーラーもおかしいが、動物・テーラーも面白い)

台東区生まれにとって、ドヴス・テーラーは、上野にも浅草にも物ごころついた頃からあったので、違和感がないのだが、40年近く前、東京の他の地域で育った友人が上野に来て、「ドブス・テーラー」を見つけて、「信じられない」と喜んでいたっけ。

それにしても、何で、「ドヴス・テーラー」なんていう名前をつけたのだろう。

確かに、「ドブス」という日本語は結構新しくて、ドブス・テーラーができたときになかったと思う。(あら~、東京には、「ブス」と言う言葉は結構昔からあったような気がする、ドブスというのは、関西の言葉で、関西では、古くから使っていたのかしら?)

で、どうして、ドブスなのかというのかと色々考えてみたけれど、そんなフランス語があるかどうか、わからないけれど、英語で「of you」をフランス語で言うと「de vous」になると思うのだ。
その「de vous」を「ドヴス」と日本人が読んでしまったのではないかしら?
本当かな?
ドヴス・テーラーのHPは見つかったが、由来は書いてなかった。
by mw17mw | 2011-02-21 21:47 | 日常生活 | Comments(0)