人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

わからないこと-睡眠を取ると、胃の働きはとまるのか?

以下、美味しい話ではないです。

先日のガッテン「お尻の悩みNo.1痔(じ) 誰にも聞けなかった話」で、お医者さんが、「朝起き抜けは、胃は空になっています、空の胃の中に食べ物が入った瞬間に、それまでたまっていた便が直腸まで下りてくる。直腸の便が腸膜を圧迫することが脳に伝わって便意が生じる。そうなると、ほんのひといきみで便が出てくる。起床後冷たいお水を飲むのもいいです、胃を刺激しますし、眠っていた腸が動き出します」と説明していた。
でも、これは、ごく普通の健康的な食生活を送っている時で、眠る2,3時間前に食事を終えている場合だと思うのだ。

私の場合、殆ど規則正しく夕食を食べることが多く、眠る前に何かを食べることはないので、そうではないときにはどうなるの?とは思ったが、私には関係ないやと思っていたのだが、実は、関係があったのだ。

昨晩、私は午後9時前に食事を終えたのだけれど、午後10時頃眠ってしまったのだ。
午前1時頃、一旦起きたのだが、その時に体重を計っても、朝起きて体重を計っても、高めの結果が出てしまった。

そこで、思ったのだ、眠る寸前に食事を摂った場合、眠っている間、胃は正常に消化活動をするのだろうか、それとも、入って来た食物を胃の中に置いたまま、働かなくなるのだろうか?
それとも、眠る2,3時間前にした食事は、身体が起きている時程ではないにせよ、少しでも消化されるのだろうか?

もし、睡眠に入った途端、胃も眠ってしまい、活動休止をしてしまったら、眠る寸前に入って来た食物は完全に消化されない状態で胃に残ってしまうのだろうか、そして、朝起た時点で、また消化活動が始まるのだろうか?
何となくではあるが、その場合、体重が重めというのも納得できる。

で、ネットで調べてみたのだが、夜遅く眠る直前に食事をすると、このページのように「眠っている間も、胃が消化活動をする」という説と、このページのように「胃の中に食べ物があるにもかかわらず消化がストップしてしまいます」という説が両方とも載っている。

で、これらの情報は全て、医者とか製薬会社のものではなく、個人が書いているようなのだ。

本当のところは、どうなのだろう?
それについて、正しい情報が書いてあるページや本の題名をご存知の方いらしたら、是非、お教えください。(できたら、なるべく、胃の専門家の情報が欲しいです)

<と書いたけれど、「睡眠の生理学」で引いたら、答えが見つかるかと検索したら、広島大学の先生のページで「眠りの深さと生理機能の変化」というページが見つかり、「胃腸の運動や胃液の分泌は睡眠中に減少する」と書いてあった。←自力更生)

ま~、どちらにしろ、自分の体重を低めに出そうと思ったら、夕食から2,3時間は、眠くなっても寝ない方がいいのだなと思っている。
Commented by ケイト at 2011-02-03 01:53 x
少しだけ関連があるかもしれません。

http://xbrand.yahoo.co.jp/category/lifestyle/6219/1.html
Commented by mw17mw at 2011-02-03 11:15
>ケイトさん
良いページのご紹介有難うございます。
基本、痩せようと思ったら、就寝の3時間前までには食事を終わらせ、胃をからっぽの状態にして眠ることが大切そうですね。
それに、最近、夜ご飯にもたんぱく質を食べるようになって、実感しているのですが、やはり、夜に牛肉・豚肉を食べると、体重が下がらないと思っていました。
夜は、煮た野菜や魚類を食べて、頑張ります。
by mw17mw | 2011-02-02 21:40 | ダイエット・健康 | Comments(2)