人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

2010年10月の味農家

今月は、はとこが我が家に泊まる日に合わせて、我が弟とともに、味農家での夕食を、歓迎会とした。
弟も初訪問。
二人とも、とても満足してくれて、本当、あのお店にして良かったという感じ。

特に、はとこは、旅館を経営しており、調理や盛り付けも自ら行う立場にいるので、料理の美味しさ以外に、味農家さんの手際が良くて、どんな作業をしても、調理台が全然汚れない動きを大絶賛。

頼んだものは、お酒の強いはとこと弟が、「飲み放題コース」、私は、飲めば飲めるが、そんなに「お酒が飲みたい」という気分でもないので、「7品コース」にした。(10品にすると、家に戻る時間が遅くなり過ぎる心配があったので)
写真を撮り忘れた料理も多いのだが、撮ったものだけご紹介。

d0063149_18481822.jpg
左は、付き出しで、山東菜のお浸し。山東菜って、子どもの頃、白菜漬けの季節が終わると、山東菜の白菜漬けみたいなものが出回って、我が亡父が大好きだったので、弟と大盛り上がり。右は、「細切りごぼうと菊、小松菜、エノキのお浸し」

d0063149_18484246.jpg
左が「きのことさつま芋、ネギのさっぱり酢漬け 柚子コショウ風味」、右が「秋刀魚の燻製とアボカド、大根の和えもの」秋刀魚の燻製料理は飲み放題コースのメニュー。弟が少し食べさせてくれたのだが、私好みで、涙。

d0063149_1849754.jpg
左が、「白菜とキャベツのバルサミコ炒め レタスの千切り」、右が「平茸の天ぷら、塩で食べるもの」。平茸もどうも飲み放題だけの料理だったらしいが、味農家さんが、「ちょっと多めに揚げておきました」と言ってくれて、私も食べることができた。ひなびた味で美味しかった。

d0063149_18502194.jpg
左は「ナスとひよこ豆入り じゃが芋ホットサンド」で私のコース。右は、「かんぱちのかまを焼いたもの」で、こちらは、飲み放題コース。写真を撮り忘れたけれど、お刺身は、かんぱちであったから、そのかまだと思う。かんぱちのお刺身も脂が載っていてすごく美味しかった。

d0063149_18494146.jpg
左が私の「大根のそば蓮根煮 ふり柚子」、右が飲み放題コースの〆の焼きおにぎり。(飲み放題コースは、デザートか、焼きおにぎりを選ぶことができる)

その後、私には、デザートに栗のアイスクリームが出て、コースは終わったけれど、いつものように、古漬けチャーハンを追加して、三人で、分けて食べて終り。

全部、吟味された素材に丁寧な料理で、本当に美味しかった。
はとこと弟も満足してくれて、良かった、良かった。

飲み放題コースは、初めて利用してみたが、費用の上限が決まっていて安心だし、料理も「今月のコースより前菜6品、お刺身1品、主菜1品、焼きおにぎり又はデザート1品の全9品」が出るので、質・量とも酒の肴としては十分。(でも、〆は、焼きおにぎり1つではちょっと少ないみたいだけれど)

アルコールは、飲み放題用のものではなく、通常店内で飲むアルコール類。
種類はメニューの最後の方にある。)
二人とも、アルコール類も堪能できたみたいで、良かった。
Commented by ryuji_s1 at 2010-10-27 08:53 x
ナスとひよこ豆入り じゃが芋ホットサンド
美味しそうです
Commented by 長坂@名古屋 at 2010-10-27 11:06 x
「きのことさつま芋、ネギのさっぱり酢漬け 柚子コショウ風味」を食べてみたい、です。
サツマイモと「酢」の組み合わせ、はどんな味なんでしょう?サツマイモは柔らかいのかな?やや堅めなのかな?キノコのクッション役なのかな?
サツマイモって、素材そのものに甘味があるし、煮るときにも、キントンや栂尾煮のように甘さを強調して煮ることが多いのに・・・。
他の味付けに挑戦するなんて、勇気ありますね。
Commented by mw17mw at 2010-10-27 12:13
>ryuji_s1さん
美味しかったのだと思いますが、何だか、良く覚えていないのですよ。
だめですね、最近、年のせいか、最初に食べたものは良く覚えているのだけれど、
後半の印象がいい加減になってしまいました。
お酒のせいもあるでしょうが。
Commented by mw17mw at 2010-10-27 12:16
>長坂@名古屋さん
確か、サツマイモは、形をとどめていましたが、柔らかめに茹でられていたと思います。
栂尾煮、知らなかったので、検索したら、出て来ました。
味農家さんは、かぼちゃとかさつまいもの扱いが上手です。
以前は、真似できることは吸収したいと思っていましたが、今では、「無理」と
割り切って、堪能しております。(笑)
by mw17mw | 2010-10-19 19:16 | 味農家@鳥越 | Comments(4)