人気ブログランキング |

天性の「美味しい!状態に執着心」がある東京下町に棲息するおばさんのお料理・お菓子・道具・食材の他、散歩の記録を綴った日記です。by真凛馬


by mw17mw

最近買った道具-タイマーとスリッパ

<レコーディングデジタルタイマー>
d0063149_23531928.jpgヨドバシAkibaのポイントがあったので、先日、紹介した「レコーディングデジタルタイマー」を買ってしまった。
乾電池は単三3本必要なのだが、ついていなかった。
で、電池をセットして、使ってみたのだ。

まず、本体横に、「アラームかメッセージか」を選ぶボタンがついていて、アラームでも使える。
(このアラーム音が結構大きい、録音の再生の音は、結構小さい)
録音は、10秒間で、録音ボタンを押しっぱなしで、何かを言うと、録音される。
10秒間は結構長く、例えば、お風呂のお水をためている時だと、「お風呂 お風呂」と二回くらい言ってしまう。
で、録音は一種類しかできないみたいで、次に録音ボタンを押すと、前回の録音が消されるらしい。

時間は、「分と秒」タイプ。
ということもあって、試しには使ったが、実際には全然使っていない。
これは私の4個目のタイマーであり、多分、タイマーを2,3個使わざるを得ない場面の2個目、3個目で使うと思う。
でも、今はそんなに立て込んで作業をすることがないので、手が伸びない。

無意識にタイマーを使おうとすると、手が伸びるのはやはり慣れているもののようだ。

<究極のものぐさ-モップスリッパ>
d0063149_23535626.jpg以前から、モップスリッパが欲しかったのだけれど、私の行動範囲では売っていなかったのだが、先日、多慶屋で見つけた。
確か、値段は、480円で安いし、試しに買ってみたら、やはり、私の生活にぴったり(笑)で気に入ったので、もう1つ買ってしまった。

私のように、一人暮らしで、モップスリッパ履いていても、「何だ、その生活感が出過ぎているスリッパは!」とか、「無精者!」とか、「何て色気のないものを履くのだ!」いう人もいないし、床掃除が嫌いなタイプにはうってつけである。

これを履いて、部屋をウロチョロしていると、普通のスリッパで暮らしている時より、床がきれいなような気がしている。

多慶屋で、この安物モップスリッパを買った後、ヨドバシAkibaに行ったら、ヨドバシAkibaにも、モップスリッパがあった。
そちらは、とても立派で、動物の顔をデザインした可愛いものだった。
価格も1150円で、多慶屋の二倍以上だったが、材質も良いものであった。

ま、でも、消耗品だし、私の場合、見せる人もいるわけでないから、多慶屋のもので十分。

何だか癖になって、一生、モップスリッパで暮らしそうで怖い。(笑)
by mw17mw | 2010-07-24 23:54 | 合羽橋以外の道具 | Comments(0)