<   2013年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

上野界隈-東上野コリアン街「リトルサイゴンキッチン」5回目

今日は、私から声をかけてKさんと、リトルサイゴンキッチンに行ってみた。
(その前に、Kさんは、私の昨日のブログを読み、早速、ル・カトルでパンドミーを買ってくれていた、何と、愛い行為だろうと感激)

で、リトルサイゴンキッチンでは、彼女は牛肉のフォーを、私はブンリュウを頼んでみた。
結果、両方ともとても美味しかった。

こちらがブンリュウ。
d0063149_2345044.jpg
トマト味で、カニや海老のすり身(はんぺん状のもの)がメインの具で、他に生揚げを薄く切ったものが入っていた。
そこに別皿で運ばれて来たシャキシャキのもやしを入れて食べるのだが、トマトベースのスープも色々な具も皆美味しかった。(画像を良く見ると、さすが、もやしの根はきれいに取ってある。)

こちらは、「牛肉のフォー」
d0063149_235136.jpg
こちらに付いて来た黒いたれは、フォーの中の牛肉につけるためのもので、スープや具だけでなく、このたれもものすごく美味しかったとのこと。(私もスープを少し飲ませてもらったが、確かに美味しかった。)

(ブンリュウやフォーの説明は、このページの画像を参照してください。
あ、そう言えば、ブンリュウの麺は、細打ちで非透明、フォーは平打ちで透明と違っていた。)

他、後から、揚げ春巻きとベトナムコーヒーを注文し、両方ともKさんが気に入ってくれたので良かった。(私より、ベトナム料理のお店に行った経験があるKさんによると、「このお店は美味しい」とのこと)

私としては、普通のバンメイも好きだし、ここのバゲットは本当に推薦できるけれど、麺類の方が万人向けかも知れないと思った程、美味しかった。

帰りの道々、Kさんから、タイ料理とかベトナム料理を日本人の男は好まないという指摘があったが、確かに、今日、私たちがリトルサイゴンキッチンにいる間に会ったお客は皆日本人女性であった。

また、Kさんのおかげで、このお店では、バゲットだけを買うこともできることがわかったので、今度から、おみやげに買おうと思った。
[PR]

by mw17mw | 2013-02-28 23:12 | 飲食店・菓子店 | Comments(4)

蔵前界隈-「ル・カトル」のパンドミー

d0063149_22544612.jpg最近、ル・カトルというパンとお菓子のお店の「パンドミー」が大好きになってしまった。
一斤380円と安くはないのだが、それだけのことはある。

一斤買って来ると、6枚に切って、冷凍しておき、最近は毎朝、さば缶・トマトソース・玉ねぎ・チーズで、ピザトーストを作って食べている。(さば缶でピザトーストを作る所が、ダイエット中らしいでしょう?)

また、新しいオーブントースターの口コミに「トーストが美味しい」と書いてあったけれど、確かに美味しいと思う。それは上側の熱源が遠赤外線だからだろうか?

それにしても、ここのパンドミーと、東上野のリトルサイゴンキッチンのバゲットは本当に美味しい。
(食パン系に関しては、今は、ル・カトル以外のものを買う気が失せているくらい、気に入っている)

今日はちょうどパンドミーが切れたので買いに行ったのだ。
このル・カトルの欠点は、オープンすることが遅いこと。
d0063149_22552942.jpgパンが焼き上がり、揃うのが12時近いのだ。
(だから、朝の散歩の時に、パンを買うことができず、お昼にわざわざ行かねばならない)

で、お店の人に色々聞いたら、ロールパンは、パンドミーとはまるで材料が同じわけではないし、卵が入っていると言っていたかな?
その人は、「ロールパンも美味しいですよ」とのことだったので、1個80円のロールパンも二つ買って来た。

で、ロールパンを食べてみたのだが、ロールパンの特徴を一言でいえば、パン・ド・ミーや食パンに比べて、「甘い」と言ってくれれば、わかりやすいのにと思う。
ロールパンって、こんなに甘かったっけと思う程、食パン系に比べたら甘くて、きめが細かかった。
私からすると、やはり、このお店のお奨めは「パン・ド・ミー」であり、「ロールパンは食事のパンとしては甘過ぎてお奨めではない」と思う。(あくまでも私の私見ではあるが)
d0063149_22583276.jpg
ま、遠くからわざわざという程のものではないけれど、蔵前界隈にお住まいの方か、蔵前に用があっていらした方には是非お奨め。
でも、本当に今ここのパンドミーにはまっている。
[PR]

by mw17mw | 2013-02-27 23:04 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

禁煙開始7週(完全禁煙6週)完了& ダイエット

そう言えば、「丸山吉平」の清洲橋通りを挟んだ向かい側の路地に、食べログによると「とんかつ大泉」というとんかつやさんがあることを知ったので、土曜日に見に行った。
そうしたら、「当分休業させていただきます」の貼り紙が。
12月に丸山吉平ができて、丸山吉平はロースかつ定食がランチで900円だが、大泉さんは1050円のよう。
この差でお客さんを取られてしまったのだろうか?
商売は厳しい。

---本題です---

<禁煙>
相変わらず、禁煙は続いている。
段々、チャンピックスを飲むのが馬鹿らしくなってきて、昨日から飲んでいない。
今週後半、禁煙外来に行って、通常なら、3か月目のチャンピックス1か月分の処方箋を出してもらうことになるのだが、こうなったら、チャンピックスを出してもらうのを断ろうと思う。

だって、チャンピックスは、たばこを吸いたくなくなるためには何の役にも立たない薬だから。
我慢できずにたばこに手を出した時に余り美味しくないと感じさせるだけの薬に、自分だけでなく、国にも補助を出してもらうのは、勿体ない。

ま~、こういう薬を飲まなくても禁煙できる人が沢山いるのだから、多分、私ももう大丈夫。

今日、「ヘビースモーカーだったけれど、禁煙を始めて1年半」と言う人と話したら、やはり、今でもずっとたばこは吸いたいって。
でも、1年経てば、「以前はこのタイミングでたばこを吸っていたな~」みたいな思い出を思い出すことが少なくなるそうだ。(げ~、そこに行くまでに一年もかかると聞くと...先は長い)

<ダイエット>
また、私は禁煙を始めてから、体重が2kg以上増えてしまって、全然落ちなかった。
ま~、これは、禁煙だけではなく、1月から2月にかけて、結構、重いものを食べる機会が多かったことも原因の一つだったと思う。

先週、最後の新年会が終わり、今週からようやく食生活が落ち着いたせいか、また、今週末、若干ショックなことがあって、食欲がなかったおかげで、1か月半振りで体重が1kg落ちた。
今まで、眠る前の体重が57~58kg、朝一番の体重が56kg台の後半だったのが、昨日から、眠る前の体重が56kgの前半、朝一番の体重が55kgの後半になってきた。

やはり、何と言っても、夜余り食べないのが、一番痩せると思う。
今は、夕方お腹が空くと、干しいもとするめをお茶を飲みながら食べて、後はりんご半分にしている。
これだと、10時頃、やはりお腹が空くので、金柑の蜜煮の蜜をお湯で薄めて飲んでいる。

ところで、先日、丸山吉平にランチを食べに行き、ご飯を半分にしてもらい、とんかつも二切れ持って帰って来たのだが、この食べ方で、その夜の体重は、増えることはなかった。(勿論、夜は殆ど食べなかったが)
そして、次の朝、おにぎり代わりに、二切れのとんかつを食べたのだが、これも、体重に影響がなかった。
(しかし、オーブントースターで温め直したとんかつを二切れ、ご飯もキャベツもなく食べたら、胃が油っぽくなってちょっと気持ちが悪くなった。)
これに気を良くして、「そうか、朝は脂っこいものを食べても大丈夫そうだ」ということになり、最近、朝に食べるものを重くしたりしている。

また、mixiだったか何かで、どこかの国で、朝食にデザートを食べる人と食べない人の体重の推移を比べ方を比べたら、朝食にデザートを食べる人のグループの方が痩せると言っていた。
(甘いものを食べた方が、満腹中枢が満足して、その後の食欲が抑えられると言っていたような)

他の番組でも、チョコレートやケーキは、単独でおやつとして食べないで、食事の後、デザートで食べた方が血糖値が上がらないから、体重に影響は少ないと言っていた。
これも、参考になり、最近は、食後にチョコレートを良く食べている。
[PR]

by mw17mw | 2013-02-25 22:30 | ダイエット・健康 | Comments(0)

西片界隈-「山ぎし」でうな重

先日、mixiのニュースを見ていたら、「はまるお菓子」の二位に12月に「ダイエットの友」で紹介したアルフォートが入っていてびっくり。
確かにこのチョコは美味しくて私もはまっているのだが、そんなに世の中で人気のあるチョコとは認識していなかった。
我が家の方では100円で売られているが、安い地方では、80円で売られているらしい。(また、mixiに「アルフォート」コミュがあるのもびっくり)

---本題です---

d0063149_20591835.jpg家庭教師代が入った途端、「そうだ、鰻が食べられる」と思った。(笑)
鰻が高くなったと言われてから、久しく鰻を食べていなかった。
どうせならと思い、一度店内で食べてみたかった西片の山ぎしに行って来た。

行くと、暖簾は出ておらず、一瞬お休みかと思ったのだけれど、中に人がいたので、聞いてみたら、お昼は注文でしか焼かないので、もし、食べたいのなら、注文してくれれば、蒸すので、30分くらいしてから来てくれと言われた。

確か、1700円、2000円、2500円だったかな?
私はどうせ「ご飯少なめ」で頼むので、2000円にしておいた。

お店の人と話したら、鰻の値上がりは全然収まっていないとのことで、将来的には、鰻屋は商売できなくなりそうとのこと。
それは、そんなに先のことではないとのことであった。(ま~、私が生きているうちは、鰻屋さんは残って欲しいけれど)

d0063149_20595025.jpgで、30分して戻ると、焼き始め、すぐに画像のようなうな重が運ばれて来た。
鰻は美味しかったけれど、鳥越の山ぎしに比べると、若干、皮の焼き方が甘い気がした。
でも、全く臭みもなく、美味しい鰻ではあった。

残念だったのは、ご飯少なめで頼んだけれど、うなぎのたれのかけ方が、普通のご飯の時と同じくらいかけられたみたいで、若干多過ぎたのだ。(ご飯の白い部分が少な過ぎた)
でも、さすが山ぎしさん、たれのかかったご飯を多く食べても、口の中が濃くなっていくことがなかったのが立派。

肝吸いに小さなもずくの鉢も中々。
お漬物も各種色々な野菜が揃って楽しかった。
ただ、お奨めかというと、価格からしたら、多分安くてリーズナブルと思う。
やはり、焼きがちょっと弱くて、私のイメージの中の山ぎしの鰻とは違っていたことが残念。
[PR]

by mw17mw | 2013-02-24 21:00 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)

結局オーブンレンジ買い替えは諦め、オーブントースターを新しく

何だか、本当に「えのき茶」ブームで、このところの我がブログに対するアクセス数が半端ではない。
何だかな~、こう言う時に、アフィリエイトやっておけば良かったと後悔する私。
また、私が作った干しえのきを販売したら、売れるかな~なんて、思ったりして。(笑)
まるで、観光地の人気のあるお寺の入口に地所を持っているのに、お土産物屋を開いていない人みたいな気分。(笑)

---本題です---

昨日、とうとう、一カ月にわたる家庭教師が終わった!
家庭教師代が入ったので、今日は買い物三昧。(笑)

先日、オーブンレンジを探しているという記事を書いたが、その後、色々な方のコメントを読んでも、価格.comのレビューを読んでも、現在最先端と言われるオーブンレンジは決して使い良くないみたい。
結局、全ての機械は、万能ではないのだ。
(シャープのヘルシオのところに、ご飯一杯をチンするのに10分かかると書いてあった。)

ということで、高機能オーブンレンジは当面諦め、がらっと方向転換をして、昨晩、多慶屋にトースターを探しに行ったら、最低温度が80度(最高は250度)という象印のオーブントースターがあったので、それが欲しくなってしまった。

最高温度が高いオーブンも魅力的だが、私は以前から、最低温度が80度のオーブンが欲しかったのだ。

ヨーグルティアでは70度が最高温度なので、何か80度という温度帯を作れる機械があればいいと思っていた。
ま、80度というと、コンフィの温度として有名だが、ダイエットしているので、きっとコンフィは作らない。
でも、80度を実現できるというのは、色々な料理に役に立ちそう。(例えば、豚肉や野菜を焼いて、80度のオーブンに入れておけば、柔らかく火が通るとか、結構便利な予感が...、お、そうだ、こういうのを低温調理と言うのだと思って、今、検索したら、低温調理は、58度とか63度らしい)

d0063149_1934588.jpgET-RU25という特価4680円のものと、それより庫内が大きくて機能がちょっと多いET-FM28という特価6680円があったのだが、とりあえず上位機種に決めた。
(今、調べたら、象印でなくても、タイガーでも同じような最低温度80度のオーブントースターがあるみたい)

d0063149_19341863.jpgマイコン自動焼き機能は、「ロールパン温め」「グラタン」「フライ温め」「トースト」「冷凍トースト」「ピザ」「冷凍ピザ」の他、「手作りパン」があるようだ。(この自動焼き機能がどのくらい役に立つかは未知数だが、何も考えないでセットすれば、ま、適当に美味しく焼いてくれるのではないかという期待を込めて選んでみた)

この2つは、多慶屋で限定5台で、昨晩、既に4台売り切れていたので、今朝一番で行って注文してきたが、そんなに焦らなくても、同じような価格で価格.comで手に入るみたい。

まだ、使っていないから、評価できないが、10年振りでオーブントースターを買い替えて嬉しい。
(ほぼ一人分しか料理しないせいもあるけれど、実際、庫内の大きなオーブントースターがあれば、たいてい、オーブン機能はトースターで足りてしまい、オーブンレンジはほぼ電子レンジとして使っている)

さ~て、明日、弟に頼んで、壊れたオーブンレンジを邪魔にならないところに運んで、母のオーブンレンジを所定の場所にセットすれば、完了。
今、調べたら、壊れたオーブンレンジ、これって、家電リサイクル法に指定されていないで、自治体の粗大ごみとして処理してもらうものなのだとわかった。(多慶屋で聞いても、買い替えでないと引き取らないと言われ、今回やはり電子レンジは買い替えないと思うので、どうしよう!と思っていた。)
今、手続きをしたら、どんなオーブンレンジも200円とのこと。
私のような昭和の時代のものすごく重いオーブンレンジも200円で処理してくれるとのこと、嬉しい。(笑)
[PR]

by mw17mw | 2013-02-23 19:37 | 道具 | Comments(0)

上野界隈-東上野コリアン街「リトルサイゴンキッチン」4回目

先週の土曜日、久々リトルサイゴンキッチンに行った。
何と、今年初めてで、「今年もよろしく!」と言われてしまった。
近いのに、行けそうで行けないリトルサイゴンキッチン。

日曜日はお昼だけの営業だし、日本人の奥さんが不在の時が多く、ベトナム人のご主人一人なので、混みそうで、つい、土曜日に行こうとするから、中々行けないのだ。(それに、土曜日は、色々なところに行かねばならないことが多く、上野に中々行かないのだ)

ちょっと行かないうちに、「バインミー」が「バンメイ」になっていた。
d0063149_235145.jpg
「何で、バンメイ?」と聞いたら、何でも「バインミー」という言い方は和製ベトナム語で、ご主人には通じないので、「バインミー」の注文を受けると、ご主人には「バンメイ」と言い直すそうなのだ。
だから、このお店では「バンメイ」に統一したとのこと。

しかし、「バンメイ」を早口で言うのを聞いていると、確かに「バインミー」に聞こえる。
きっと、「バンメイ」というベトナム語を、日本人がゆっくり発音して「バインミー」になったのかも。

で、メニューの中身は余り変わっていないが、メニューの体裁がきれいになっていた。
d0063149_2394581.jpg

d0063149_2313980.jpg今回、食べていなかったカレー風味チキンを食べてみた。
ま~、美味しいけれど、日本人が食べた場合、カレー風味のチキンに「異国風味」を感じないことが残念。
上等なチキンカレーパンを食べていると言ったら、言い過ぎかも。
それ以上に、バゲットは美味しいのだけれど、う~ん、この3つから選ぶとしたら、やはり、オリジナルのバンメイが一番好きかな。
d0063149_23101262.jpg
これで、バンメイ3種を試し終えたので、次回から、麺類を試すつもり。
メニューを眺めた限りでは、次は、ブンリュウになると思う。
[PR]

by mw17mw | 2013-02-22 23:15 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

浅草橋北側界隈-二度目の「丸山吉平」またまたロースかつ定食

何だか、この1週間、第二次「えのき茶」ブームなのか、アクセス数・訪問者数とも、ものすごい数。
昔は、訪問者数が異常に増えると嬉しかったが、もう慣れたし、この異常な訪問者数の方々は殆ど残らないということがわかっているので、今は何も感じない。

---本題です。---

今日、ランチ友達のKさんからお誘いがあり、再び、丸山吉平に行ってみた。
Kさんも、初回の丸山吉平については、ロースかつについては「普通であり、特段という程美味しくない」という評価ながらも、「揚げ方も上手だったし、ご飯とお味噌汁がしっかりしているから、再び行きたい」ということであった。

私も、ご飯の産地と銘柄が聞きたかったので、太らないために、半分持ち帰るべく、容器を持って出発。(笑)
で、900円で食べられるのは、ロースかつ定食か、かつカレーだから、一瞬、かつカレーにしようかなと頭によぎったが、やはり、怖いので、再びロースかつ定食にしてみた。(半分持って帰るとしたら、かつカレーも考えられないことはないのだが、他の人に出て来たものを見たら、ご飯にカレーがかかっているタイプだから、やはり、持って帰って温め直しは不味いかも)
(私は、ご飯半分でロースかつ定食を注文、しかも、出て来たかつのうち2切れをお持ち帰り)

d0063149_21543538.jpgでも、今回再びロースかつ定食にして良かった、何故だか、前回より、かつが美味しかったのだ。(前回の記事はこちら
多分、ほんのちょっとの差で、揚げ方が前回より弱く、肉の味が生きていた感じ。
勿論、無菌豚なので、元々、味の強さは弱そうだけれど、火を入れすぎなければ、それなりに味があることがわかった。
結構、繊細で、揚げる人の腕というか、瞬間芸によるのかも。
とんかつ、繊細ではなさそうな料理なのに、結構繊細かも。
(ほんのちょっとの揚げ方の差で、味がこれだけ変わってしまうとなると、このお店の評価は難しいかも。どうか、常に最高の揚げ方をしてもらわない限りは)

また、このお店は、カウンターに濃厚なとんかつソースとヒマラヤの岩塩が置いてあるので、塩でもとんかつを食べてみたが、私はだめ、塩では弱過ぎる。(とんかつソースはまあまあかな、余り好みではないけれど、大きな不満もない感じ)

あ、それから、今日もつやつやとても美味しいご飯だったのだけれど、お店の人に聞いたら、「ブレンド米」とのこと。(ブレンド米と言われてしまうと、「どこのお米屋?」と聞きたくなるけれど、ま、聞いたところで教えてくれないだろう)

本当、今日の900円の定食は、美味しくてしかもコスパが良いと思った。
でも、何だか、丸山吉平さんの機嫌が悪く、もう一人の女性の従業員につんけんしているのが丸見えというか、丸わかりで美しくなかったので、ちょっと減点。

それと、ここのキャベツの千切りは美味しくない、多分機械で切っているのだと思う。
この機械切りのキャベツの千切りを食べていたら、そうだ、蔵前のにしかわというとんかつやさんは、おばさんが手切りでキャベツを千切りにしていて、それが美味しかったことを思い出した。
立て続けに、とんかつを食べるのはちょっと怖いので、2,3週間したら、また、Kさんを誘って、西川に行きたい。

さ~て、もうちょっとしたら、体重計測タイム、今日はお昼に、ご飯を半分にしたり、とんかつも少なめにしたけれど、体重はきっと増えているだろうな~。
[PR]

by mw17mw | 2013-02-21 22:00 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)

歯ブラシをぶら下げる道具

d0063149_2122597.jpgこの道具、とても気に入っているのだが、既に包んであった紙とか捨ててしまったので、名前がわからない。(見て来た、「歯ブラシホルダー」だって)

売っていたのは、本郷のNBKという100キン屋さん。

吸盤で鏡に貼りつけ、歯ブラシをぶら下げておくもの。

最初、中心から遠い方に、しかも片一方だけに歯ブラシを一本ぶら下げたら、吸盤が外れてばかりいた。

歯ブラシをぶら下げる場所を内側にしたら、吸盤が落ちなくなった。(でも、改めて画像を見ると、ちょっと歯ブラシの方が重いのか、歯ブラシ側が下に落ちている。結構、重さのバランスを考えないと使えない道具かも。ま~、105円だから、そんなものかも)

こういう道具欲しかったのだ、今まで、歯ブラシを置いておく場所がなかったのだ。
[PR]

by mw17mw | 2013-02-19 21:23 | 100キンの道具 | Comments(0)

オーブンレンジ買い替えを考える

ハイブリッドスチームクリーナーで、台所の電子レンジを掃除したら、やり過ぎたみたいで、スイッチが入らなくなった。

正直、「ようやく壊れてくれた」と悔しくない。
というのは、本当に古い電子レンジで、昭和の終わり、大阪に行く前には持っていたから、今、平成25年でしょう、大阪に3年いて、平成元年に戻って来たのだから、多分、30年弱前の「昭和の電子レンジ」なのだ。
(通常の世帯では、電子レンジは10年持てば良いとのこと、一人暮らしだと、しかも私のように電子レンジは温め直しのみで調理は殆どしない使い方だと、30年近く持ってしまうのだ。、いや、今回、壊さなければもっと持ったかもしれない。)

ただ、買い替えは、30年弱振りなので、大変。
今、高いオーブンレンジには、スチーム機能がついていて、とてもいいなと思っていたけれど、30年の進化の予備知識も何もない私にはすぐには選べない。

d0063149_21144015.jpgとりあえず、アキバの量販店で、パンフを集めるとともに、オーブンレンジの達人のお兄さんに色々話を聞いて来た。

今の時代、お奨めは、電子レンジで選んだらシャープ、オーブンで選んだら、東芝の石窯ドームなんだって。
(パナソニックって、こういう家電に強かったと思い、聞いたら、パナのオーブンレンジは、電源が庫内で剥き出しだから、掃除が大変で、お奨めしないとのこと)

そして、スチーム機能で選んだら、シャープが別格で、シャープとそれ以外は同じスチーム機能と思わない方が良いくらい、段違いなのだそうだ。
そして、シャープはその機能に関係する技術に全て特許を取っているので、他のメーカーはおいそれと真似できないとのこと。
水蒸気だけで高温で焼けるのは、シャープだけで、その機能で焼いたお肉や魚からは、脂分と塩分だけをカットできて、美味しくヘルシーに焼き上がるとのこと。
おまけに、今は、簡単スチームとかいう機能がついていて、庫内に、野菜と豚のバラ肉でもセットしておいて、この簡単スチームとかいうボタンを押せば、放っておいても美味しく調理してくれる。
その間にお味噌汁を作れば、夕飯の支度はOKとのこと。

かたや、東芝の石窯ドームは、最高温度350度を実現したから、30年くらい前、庫内を暖めるには20~30分かかっていたところ、今は5分とか。(350度を実現したのは東芝だけで、他は300度だそうだ)
350度で焼けるって、ピザの時に良いし、とても魅力的。

どちらを選ぶかは、その人のライフスタイルに寄るとのこと。
ま~、そういう考え方もあるけれど、私としては、何と言うか、いざとなったら使える設備を整備するみたいな意識。
はじめは、何と言ってもオーブンの火力の強い方が魅力的と考えていたが、ガスで「蒸す」って、大きなお鍋を出して、布巾も必要でと結構大変、これがオーブンレンジでできて、しかも、簡単スチームで料理が簡単にできたら、それも捨て難い。

あ~、どちらを選べばよいのか、今は、まだ迷って、選べない。

また、ダイエットで余り料理をしなくなった私としては、余り高級なものを買っても結局電子レンジで温め直しするだけで、何も料理しないのではないかという心配もある。

現状、私のオーブンレンジは壊れてしまったが、お店にあった母のオーブンレンジを自分の部屋に持って来てしまった。
母のは、十数年前のものだし、まだまだ動く。
欠点は、何故だか、オーブン用の天板が、どうも、他のもののようで、ぴったり合わないこと。

だから、高級オーブンレンジを選びきれない今、一番安上がりな設備投資は、母のオーブンレンジ用の天板を取り寄せて買うことと、一番安い電子レンジをお店用に買うこと。(その安い電子レンジを届けてもらう時に、壊れた電子レンジを持って行ってもらえばいいし)

今、バイトでやっている家庭教師代が入って来ているから、高級機種を買うことは可能なのだけれど、やはり、通常は、電子レンジで、冷凍物やお茶をチンするだけで、オーブン料理もたまにグリル機能を使うだけだし、ピザは外で食べてしまうし、当面、一番安い設備投資になりそう。
[PR]

by mw17mw | 2013-02-19 21:15 | 道具 | Comments(4)

合羽橋界隈-吾妻で宴会

昨日のお昼は、同業者の婦人部の新年会。
お店は、西浅草と言おうか、国際通り、ROXの向かい側にある釜めし屋さん。
ケバブのお店と三平ストアというスーパーの間にある「吾妻」だったのだが、このお店は昔からずっと見ていたが、一度も入ったことがなかったので、今回、入れて嬉しかった。
コースは、5500円のものとのこと。
d0063149_22435464.jpg
先付けとお刺身。普通のマグロより相当色の薄いまぐろなのだけれど、ぬめっとした感じがとても良く美味しかった。
お運びの方に「これは何ですか?」と聞いたら、「まぐろ」としか教えてくれなかった。
でも、本まぐろやめばちまぐろではないと思う、南まぐろ?何だろう?
d0063149_22441842.jpg
煮ものと蒸しものの茶碗蒸しに、まぐろのぬた。
煮物は冷めかけていたのでちょっとマイナス評価、茶碗蒸しは美味しかった。
まぐろのぬたは美味しいけれど、お刺身と材料がかぶっているので、ちょっとマイナス。
d0063149_22444349.jpg
次は、天ぷら、最後は五目釜めし。
天ぷらは、料理自体は満足の出来なのだけれど、今回6人で宴会だったのだけれど、まず3人分の天ぷらの盛り合わせが並べられ、それから、10分か15分くらいしてから、残り3人分が運ばれて来た。
全部さっさと並べてくれないと、皆、箸がつけられず、おまけに天ぷらが冷めてしまう。
この点、ちょっと問題かも。

最後はこのお店の看板の五目釜めし。
出来立てで美味しいことは美味しいけれど、具材が、鶏やたけのこなぞの他に、鳴門巻きを細かく刻んだものが入っていた。
具材は決して少ないわけではないけれど、華やかさにかける。
私は釜めし前でお腹がいっぱいになってしまったので、1/3くらい食べて、残りはパックに入れて持ち帰った。

美味しかったものは、お刺身、茶碗蒸し、天ぷらかな?(悪いけれど、後は今ひとつ)

味の評価は別として、何だか、本当に昔ながらの宴会料理で、一品ひとしな、量が多くて、私としては、こういう古いタイプの宴会料理、結構好き。

実は、1月には、同業者全体の新年会があったのだが、場所は、不忍池の畔にある東天紅の中の日本料理屋さん。
こちらも宴会料理だったのだが、山海の珍味がメニューに沢山載っていたが、実際に出て来ると、ほんのちょっと、ちびっとしか出て来ないし、料理一皿ひとさらの量が、本当に少なかった。
それに比べると、釜めし吾妻さんのように、山海の珍味は皆無だけれど、しっかりした料理が続く方が好き。
(だから、東天紅の海燕亭の料理はブログに載せなかった。)
[PR]

by mw17mw | 2013-02-18 23:02 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)