2017年 11月 10日 ( 1 )

Myにゃんこ物語 66-おかげさまで、この家に来て、無事4年が経ちました

みなしゃま、ごぶさたしております、おばさんに私の意思とは無関係に、無理矢理拾われて来たにゃんこ♀です。

d0063149_16544636.jpg


あれは、確か2013年11月9日だったと思うのですが、もう早いもので4年経ちました。
にゃんこの年齢は奥歯を見ればわかるのですが、私は、赤ちゃんの時に、栄養が足りなかったからか、上に牙が一本生えただけで、奥歯がないので、歯からは年齢がわからず、あの時、確か、獣医さんが元気の良さから推定して、5歳くらいと断定してくれました。
人間で言ったら、36歳で、猫生が変わってしまったのです、それから早4年経って、人間で言ったら、52歳と、何と16歳も年を取ってしまって、私もれっきとした中高年にゃんこの仲間に入ってしまいました。

その間、色々なことがありました、おばさんに無理矢理環境を変えられたと言っても、毎日きちんきちんと美味しい餌はもらえるし、敵や私をいじめそうな動物もおばさん以外にはいない環境を悪くはないと思えるのに、初めて住む人間の家の中は、何だかどこかが馴染めず、昨年の4月、2年半を過ぎた頃に、ストレス性と思われるハゲが背中にできてしまいました。
それでも、私の中で、新しい環境と折り合うようにと猫神様が背中を押してくれたのか、ハゲて一年経った頃には、不思議なことにハゲに毛が生え始め、突然、完治したのです、おばさん、大喜び!

それで、環境とは折り合えたのですが、未だ、おばさんをお母さんとか、保護者とは思えず、餌だけはきちんとくれることに感謝しつつも、私は威張った猫のままで、まだ、一定距離を保った関係を続けております。(当たり前よね~、私を無理矢理だまくらかして、連れて来たのだから、以前は、「この誘拐魔!」と思ったけれど、今は、餌係か下女?に格上げしてあげたの)

おばさんは、良く「こんなに大事にしてあげているのに~」という顔をします。
「あんた、ちゅ~るをこんなに飽きるまでもらえる猫は余りいないのだからね」とおばさんは押し付けがましく言うのです。
確かに、今まで、ちゅ~るが大好きでしたが、でも、いい加減飽きてきまして、今でも、ちゅ~るを出されると食べるには食べるけれど、見向きもしないときも出てきました。
今、Myブームのおやつは、下の「金缶 芳醇」です。


d0063149_17135082.jpg

毎日、くっちゃ寝して、金缶芳醇やちゅ~るもらって、おばさんからすると「優雅な生活」と言われますが、何だか楽しそうな顔ができません。
どんな猫も笑うことはできないのですが、それでも、私はどんな顔をしても淋しそうな顔になってしまいます。


d0063149_16545010.jpg

私は可愛い振舞は全然できないし、おばさんが触ることも拒否、全く懐いていないのですが、おばさんは、それでも良いのだそうです。
何でも、幼稚園の時からずっと猫のいる生活をしていて、おばさんが幼い頃、安定して仲良しで、まるで自分のことのように世話をし、優しい気持ちを交換していたのは猫だったとのことで、家の中に猫がいるだけで、その時の猫に対する自分の優しい気持ちを思い出せて、気持ちが安らぐのだそうです。
実際に、猫を与えてくれたのはおばさんのお父さんだそうですが、おばさんは、「神様が、人生最後の楽しい同居人になるために、幼い時猫が家に来るよう仕向けたのかな?」とまで思うそうです。

おばさんは、私の見た目でどこが好きかというと、下の画像のように、ご飯を食べるとき、耳の下からおでこにかけての毛が薄いところが可愛くて仕方がないとのことです。(幼い感じがするからでしょうか?)
その他、一生懸命ご飯を食べるところ、一生懸命、前足の筋肉を動かして、力いっぱい段ボールで爪を研ぐところが好きなのだそうです、「一生懸命、本気で真面目に生きているな~」と感じられるとのことです。


d0063149_16545428.jpg

おばさんは、石田ゆり子さんのインスタを見せて、「あんた、せっかく家猫生活をしているのだから、石田さんちの猫ちゃんたちみたいに落ち着きのある、飼い主を信頼していそうな優しそうな顔をしなさい」と良く言いますけれど、やはり、その前の5年の野良生活が厳しかったからか、私は何だかきついか淋しそうな顔になってしまいます。(おまけに、私はこの4年間、誘拐魔と同居しているのですよ!)

その上、おばさんは、私に、「餌が欲しい」というのは、にゃあにゃあ啼く時にわかるけれど、ちゅ~るが欲しい時は、前足を一回、金缶を欲しい時は二回トントンするとか、わかるようにしてと無理を言います。
自分で猫語を覚えればいいのにね。

さて、今日の私のおしゃべりはここまで。
そのうち、おばさんが、好き勝手書くと思います。

[PR]

by mw17mw | 2017-11-10 17:07 | | Comments(2)