2017年 10月 31日 ( 1 )

大江戸線蔵前駅界隈情報-最近の「ペリカンカフェ」と「コメテ」

ケイトさんから、最近のペリカンのルールが変わったことを聞き、また、広島Iさんから「蔵前の通販をしている花屋さん」について質問があったので、両方とも見に行ったのだ。

久々近寄ってみたら、開店した当初と営業時間やルールが全く変わっていた。
土曜日と平日で、共通して変わった点は、携帯への連絡サービスがなくなり、名前を呼ばれたときにお店の前にいないと、順番が飛ばされて、その次の人たちが入れることになるとのこと。
但し、名前が呼ばれて2時間までは有効で、戻った時にお店の人に戻って来たことを告げれば、その次の順番で入れるらしい。(2時間を超したら、無効)

そして、土曜日は、「8時から17時まで休憩時間なしで営業、メニューも制限なし」(ということで、土曜日は今でも混むらしい。朝7時半に予約リストが表に出るので、そこに記入した順に中に入れるとのこと。)

大きく変わったのは、平日で、二部制になった(ということはお昼休みを取るようになったということかな?)ことと、メニューのうち「フルーツサンド、本日のサンドイッチ、本日のトースト」は、午前11時からしか注文できないとのこと。
私が、「友人が、フルーツサンドを食べに来たい」というのですけれどと、聞いたら、そのための特別な計らいはないらしく、自分でどうにかしなくてはいけないみたい。(少しの差だったら、入って何か他のメニューを食べながら、11時になるのを待つとか。2時間有効をうまく使うとか)

今、平日はそんなに混んでいなくて、昨日9時半、今日は10時頃、カフェに行ったのだが、3,4組が待っている状態であった。
その状態が長く続くかわからないけれど、平日だったら、そのくらいに並べば、うまく11時くらいになるかも。

ただ、未だに混んでいるという土曜日なら、そんなことを気にしないで、フルーツサンドが注文出来て良いと思う。

こちらが、メインのお知らせ。

d0063149_12172855.jpg
わ、上のお知らせだけを見ると、わ、利用しにくくなったと思ったが、下の「土曜日の営業について」を見ると、抜け道があったと思えた。

ここは、昨年、蔵前をふらふらしている時に、今風の花屋さんが開店していたので、場所とお店は知っていた。
今回、良いチャンスなので、中まで入って、様子を見てこようと思って10時の開店時に行って来た。


d0063149_12173217.jpg

「HANAIMO」という名前でWebのフラワーギフトのお店を展開していたのだが、実店舗もあった方が良いと実店舗を造り、そちらには、「Comete」とか「こめて」という名称をつけたとのこと。
だから、HANAIMOのフラワーギフトもこめてというお店に行って作ってもらうフラワーギフトも、同じ人が作る、同じものとのこと。
ま、実店舗で注文して買う良さは、その場で、そこにある花でギフトを作ることができること、ただ、その場で持って帰らないものだと、その時々のお店に揃っている花が同じとは限らないから、微妙に味わいが違う場合もあるとのこと。

両方のHPを比べると、HANAIMOさんのページは、お花を贈るシチュエーション別に、ギフトが整理されて選びやすい上に、色々細かい注文ができたり、最後に実際に送ったお花の画像ももらえるサービスがあるみたい。
お店に行った感じでは、素敵なお花と、素敵なフラワーギフトが揃っていて素敵であったし、お花のプロと色々話しながら、オリジナルのギフトを作ってもらうのも良いなと思った。
カキモリに続き、ハイセンスなお店ができたのだなと実感。

[PR]

by mw17mw | 2017-10-31 12:57 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(0)