2017年 10月 05日 ( 1 )

かっぱ橋界隈-「cafe GAJUN」でパンケーキ

とうとう、西浅草で見つけた「Cafe GAJUN KYOTO」に行くことができた。
このお店、ネットにも全然情報がない。
だから、場所から説明すると、かっぱ橋道具街から行く場合、相当北の方まで歩いて、「合羽橋北信号」という合羽橋珈琲の前の信号を浅草側に曲がり、そのまま、ずっと歩いて行くと、イマージュというお店があって、その前の通りを渡り、右側一つ目のブロックの一番浅草側にある。

そうして、営業日は、水金日の11時から17時まで。(この前の日曜日行ったら、臨時休業していたし)

d0063149_16193078.jpg


中は、赤を使ったこざっぱりとしながらも明るい内装、女性が一人で料理を作り、接客も行っているもよう。
その女性は、か細い感じの人で感じが良かったが、何でも、パティシエ歴11年とか。


d0063149_16193767.jpg

どうもこのお店は、パンケーキよりフレンチトーストの方が自慢のお店のようだし、お昼くらいに行ったのだが、殆どの人が食事代わりになるからだろうか、フレンチトーストを頼んでいた。


d0063149_16194039.jpg

私は前回このお店の前を通った時、「作っている人が元パティシエだから、パンケーキ美味しいわよ」と言われたので、絶対パンケーキが食べたかったのだ。
だから、「パンケーキは20分以上かかります」と言われても、日曜日だし、大丈夫ですと、パンケーキを食べてきた。

パンケーキは三種類で、「オリジナル&アイス」「フルーツアラモード」「和風トッピング東山風」の三種類。
細かい説明を聞きたかったけれど、結構人気店のようで、ポツポツお客さんが入って来るし、お店は一人で切り盛りしているので、何も聞けなかった。
ま、フルーツアラモードにはアイスもついているということだけ確認して、「フルーツアラモード」を注文、650円。
20分以上かかって、出てきたのが、下の画像。


d0063149_16195976.jpg

全体、無理していない感じで、コスパが良い。
パンケーキは、今まで行った近隣2軒、「紅鶴」とか「福カフェ」の卵白メレンゲを主体としたタイプではなく、結構、粉が沢山使われているタイプ。
後で聞いたら、業務用のパンケーキのミックス粉みたいなものを使って作っているのではと思った。

残念なのは、やはり、生クリームではなく、ホイップクリームが使われていること。
焼き立てのパンケーキの真ん中にホイップクリームがたっぷり詰め込まれて出てきた、そして、メープルシロップが付いた上に、フルーツもそこそこ美味しく、アイスクリームもあって、650円の値段からすると、コスパが良いし、問題が少ない感じ。
でも、わざわざ、パンケーキ狙いで行くほどでもないと思うが、合羽橋に買い物に来た時、パンケーキを食べたくなった時に良いと思う。
一番安いアイスコーヒー480円を頼んだので、全部で1130円。
紅鶴さんが1900円近く、福カフェも1500円くらいだったから、やはり、一番リーズナブル。

下の画像は、メニューに載っていた「フルーツフレンチトーストアラモード」の写真、これは1100円。(もしかして、下の盛り付けは、苺の季節のものかも)


d0063149_16200747.jpg

食事代わりに人気があるというフレンチトーストは、「パストラミハム&チーズ」、「サーモン&クリームチーズ」、「BLT」、「チキン&オニオン」全て980円、他、オリジナルと書いてあるのはフレンチトーストだけ?それだと850円の他、先程のフルーツアラモード系が1100円。
という風に、甘くないフレンチトーストは、男性にも人気があるみたい。

私も次回は、是非、フレンチトーストを食べよう。

[PR]

by mw17mw | 2017-10-05 16:52 | 合羽橋の食と飲食店 | Comments(0)