2017年 09月 24日 ( 1 )

入谷駅界隈-「ヌンパンサンドウィッチ クロスタウンカフェ」でカンボジアのバゲットサンドイッチ

今日はついていなくて、仕入れの前に、西浅草のパンケーキのお店で食べようと思っていたのに、行ってみたら、臨時休業だった。
それだったら、う~ん、確実に美味しいものを食べようとしたら、やはり、千束のいせやかなと思いつつ、あそこだと、新しいネタがなく、ブログ的には困ると思いながら、そちらに進んだ。

そうしたら、神は私を見放さなかった、千束のいせやさんの道を挟んだはす向かいに、「サンドイッチ」の旗が沢山はためいていた。
今まで、見たことがなかったような気がする。
d0063149_14544798.jpg

で、近寄ってみると、カンボジアのサンドイッチ屋さんとのことで、正面右半分が受け渡しカウンター、左半分がイートインコーナーという感じ。
何でも、ここは、日本初そして日本で唯一のカンボジアのサンドイッチのお店とのこと。
(カンボジア料理のお店も日本には、全国で7店しかないのだって)

このお店は、母体となる企業がカンボジアに進出していて、今度はその反対に、カンボジアのものを日本に輸出しようということになって、始めたお店のよう。
全然気づかなかった。
食べログを見ると、すでに登録されていて、一番古いコメントが4月だから、もう半年くらい営業しているのかな?

d0063149_14545185.jpg

お店の人に、「カンボジアのサンドイッチって、ベトナムのバインミーとどう違うのですか?」と聞いたら、「ま、いとこ関係に当たるくらいの関係で、バインミーには、レバーペーストが使われることが多いですが、カンボジアでは、レバーペーストは使いません。なますも入っていて、パクチーが入っていることも同じです。ただ、カンボジアは、スイートバターという甘いバターを使っています」とのこと。


d0063149_14551188.jpg

ま、食べてみようという気になり、通常の三種類と今だけの一種類のうち、一番、ポピュラーという「ヌンパンサンドイッチ」650円を頼み、飲み物としてレモン入りのコーラを頼んで、800円になった。
(最近、上のヌンパンパテ・鶏・サンドイッチの3種を少しずつのディッシュもできたとか←千円)

私の次に注文に来た近隣住民らしき、このお店の常連という感じの二人の女性が、この「パクチーレモンジンジャースカッシュ」を大絶賛していた。
私のように普通のサンドイッチにコーラ・ジンジャーエール・コーラなどを頼むと、セット料金が800円になるが、このパクチーレモンジンジャースカッシュは、通常が500円だけれど、サンドイッチとセットになると合わせて1200円になるよう。(次回はこっちだ)


d0063149_14551480.jpg

お金を払って、左の入口からイートインコーナーに入ると、厨房で作っているのが丸見えで良い感じ。


d0063149_14550534.jpg

見ていると、バゲットを出してきて、包丁で切っていた、あ、そうか、カンボジアももしかして旧フランス領?と思ったら、そうなのだって、ベトナム・カンボジア・ラオスは、元フランス領なのだって。(この3つって、昔、旧インドシナ三国って言っていた?)
ということは、ラオス風のバゲットサンドもきっとあるのだろう。

出てきたのが、このサンドイッチ。

d0063149_14495426.jpg

撮影のため、全部、包装をはがしてしまったら...食べにくかった。(笑)
主に、スイートバター、マスタード、なます、レタス、パクチー、ハムにソーセージかな?
なますは余りお酢っぽくなく、どちらかというと、レモンが強い感じ?


d0063149_14493127.jpg

パンは自家製とのこと、サンドイッチするときに、ちゃんと焼かれ、外はバリバリ、中はソフトで美味しかったし、野菜も新鮮、確かに、バターが甘めな感じはしたが、それが不愉快な程甘いということはなかった。
総じて、美味しかった。(何でも、カンボジアの人たちは甘い料理が大好きとか)

何ていうの、甘めのサンドイッチとしては申し分ないのだけれど、バインミーに比べてどうかとか、そういう評価は良くわからない。

[PR]

by mw17mw | 2017-09-24 15:08 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)