2017年 09月 03日 ( 1 )

2016後半から2017前半で買ってよかったもの

この2日間、東京地方は、結構気温が低い。
そうしたところ、昨日の午後、上野のニトリに行ったのだが、薄掛け以外の掛け布団が殆ど売れていて、棚が空っぽであったことには驚いた!残っているのは、温度調節タイプのダブルの掛布団だけであった。

私の場合、8月の旧盆の時、一日だけ温度が下がった時があって、その時にテレビで、「9月下旬の気温です」と言っていたのかな、それを聞いて、9月下旬に必要になるのなら、今のうちに買っても良いかなと、温度調節掛け布団を買っておいたのだ。
で、この2日間使っている、布団の中の温度は熱過ぎず、寒いことも全然ないのだが、「快適」とかも思わないのだ。
余りに存在感を感じない重さと、かけた感じが、今までの羽毛布団とは違う、他、真綿の布団とも感触が違うと感じるためだと思う。
すなわち、まだ、その重さと感触に私が慣れていない違和感だと思う。

で、掛け布団は買ったのだが、カバーを買い忘れているのだ、他、枕のことも考えねばならず、もうしばらく、寝具売り場に首を突っ込みそう。

d0063149_10194818.jpg
<4月に買ったポータブルステレオ>
エスクワイヤ ミニは、飽きることなく、ずっとステレオとして使い続けている。
その他スマホやiPodのバッテリーになることが、想像していたよりも相当便利。
日帰り旅行の時なぞ、バスの中でiPodにイヤホンを繋いで聞いていると、結構バッテリーが減ってしまい、帰りに聞くのは無理になってしまう。
スマホも東京を離れると、何だか電池の減りが早いのだ。
それが、エスクワイヤ ミニのバッテリーを満タンにしていくと、旅の途中、自分のカバンの中で、スマホやiPodにつないで充電すると、東京までの帰り道まで使えるくらいに充電できて便利。
エスクワイヤ ミニは重いので、本当は、充電専用バッテリーを買った方が荷物にならなくて済むかもしれない、でも、ま、ステレオのおまけで充電もできるというところの「おまけ感」が素晴らしい。

<「極(きわみ)」というおしゃもじ>
昨年12月に、吉田屋さんのお勧めで購入した「極」というしゃもじが、先月かの日経トレンディで優れモノとして紹介されていた。
私は、使い初めにとても気に入って、このブログでも紹介し、その言葉を信じて買ってくださった方もいたし、実際、私も親戚に送ったりもした。
ただ、機能的に優れているからといっても、プラスチックのしゃもじなんて、炊飯器の景品でついてきたり、100均で買えるものだから、贈り物としてはどうかなと思っていたのだ、早まってたのではと。

でも、日経トレンディで褒められていたし、私も12月からずっと使っているわけだけれど、なんていうか、プラスチックの素材が上質だからか、まだ新品同様の美しさを保っているところがすごい。(という点に日経トレンディでは触れられていないが)
ということで、早まって、人に色々宣伝したり、配ったけれど、私はそうしても、価値があるしゃもじだと確信した。

広島Iさんにプレゼントしたとき、友人が来たときに、ご飯を出そうと、いつものしゃもじを出すと、結構使い古し感が強くて恥ずかしいときがあったと聞いた。
だから、このしゃもじは、お客様用に取っておこうかと。
でも、9か月使った感じでは、日ごろ使っていても、大丈夫、古くならないからと思う。
(でも、まだ、1年弱だけれどね、2年、3年、使ってみて、また、報告する)

これも気に入って使っている。
この道具を使って、ICカードを入れることにより、電話が聞きにくくなったことは確かに2回あった、でも、それだけで、最近はない。
それと、ICカードを入れる、スタンドになるみたいな使い方もあるのだが、これを貼ると、両面つるつるのスマホの裏面だけ、滑りにくくなることも利点だと思っている。


[PR]

by mw17mw | 2017-09-03 10:41 | 道具 | Comments(0)