2017年 07月 30日 ( 1 )

THE 25th TEDDY BEAR with Friends CONVECTION & 有楽町ランチ

広島Iさんは、広島で、テディベア教室に通ってらっしゃるとのこと、その縁で、7月15,16日に東京国際フォーラムで開かれるテディベアの展覧会の招待券をくださったので、行ってみた。
何でも、一年に一度の催し物とのこと、今までずっと有楽町の東京国際フォーラムで開かれていたけれど、来年からは、東京オリンピックの影響で、高田馬場の会場になるとのこと。


d0063149_11112149.jpg
私とテディベア、接点がないので、「テディベア」ってな~に?と検索してみたが、日本テディベア協会によると、特別な定義はなくて、熊のぬいぐるみ全般を言うらしい。
そうそう、この催し物は、日本テディベア協会の主催で、今年で25年めとのこと。(テディベア協会があることすら知らなかった私)

開場の東京国際フォーラム。

d0063149_11112648.jpg

国際フォーラムの1Fから地下に行くエスカレーターから写した会場、お~、こんなにも、テディベアが好きで作ったり売っている人がいるのかと、驚く、私の知らなかった世界が広がっていた。(笑)
また、25周年だからかも知れないが、海外から参加していると思える人たちも数組いた。


d0063149_11113422.jpg

会場の入口には、大きくて素敵なぬいぐるみが飾ってあった、素敵。(熊以外もいたけれど)
会場の中には、本当に多くのブースがあって、思い思いに作ったテディベアやアンティークのテディベアが飾られていたが、やはり、余りに力作、余りに人の愛情を感じるので、写真に撮ったり、それをブログに載せるなんて、礼儀知らずということが聞かなくても伝わり、中に入ってからは何の写真も撮らなかった。
(素敵なテディベアが沢山いたけれど、一番のおしゃれさんは、招待状に印刷されたベアさんだと思った。)
その他、テディベアを作るためのぬいぐるみ用の布、衣装の布なぞが売られいていた。(ジャパンテディベア株式会社という部品の会社もあるみたい)

会場入り口前に飾られていた大きな大きなぬいぐるみたち、素敵。(熊さん以外も入っているけれど)

d0063149_11113164.jpg
話の順序は逆だけれど、この展覧会に行く前、銀座線で銀座まで行き、松屋のレストランフロアを見たのだけれど、どこも長蛇の列、その近所だと、各県アンテナショップのレストランやカウンターも頭に浮かんだけれど、きっと混んでいると思い、パス。
でも、交通会館の地下に入れば、どこか開いているかなと思って行ったら、営業していたのは、ほんのちょっとの人気店、普通のうどん屋さんとか甘味処は全て日曜日お休みだった。

だったら、最後の手と、INsの一階にあるマクドナルドで、ダブルチーズバーガーセット620円を買って、お店で食べ、飢えを凌いだ。
こういう時、有楽町のマックは、リーズナブルで巨大だから、すぐに座席が取れて、良いお店。(私があって良かったと思うのは、有楽町店くらい)
土曜日だったら、隣のジャポネが開いているけれどねと思うけれど、ジャポネも人気店だから、結局、開いていても並ばなくては入れないのだ。


d0063149_11114289.jpg

お腹をマックで満たした後、東京国際フォーラムの方に歩いて行くと、大きな無印良品があって、ま、ここもレストランが中にあるけれど、混んでいるのに決まっているな~と思いながら、通り過ぎると、その隣に、行列がない紅虎餃子房があった。
ここも良いかも、今度利用しよう。

何だか、有楽町って、あれだけ、飲食店が多いのに、有名どころは皆人気で行列に並ばなくては食べられないし、食事に関しては、本当に不便なところと思う。

皆様は、有楽町に1時過ぎに行った場合、どこで、食事をされますか?

d0063149_11114555.jpg

[PR]

by mw17mw | 2017-07-30 11:34 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(7)