2017年 06月 16日 ( 1 )

浅草橋駅界隈-ボワブローニュのチーズトライアングル

以前書いたように、魚弥太さんの鮭のあらを焼いたときの皮が美味しかったのだが、冷凍したものを全て食べ終わってしまったのに、あらが全然手に入らなかったのだが、ようやく、今日手に入ったので、焼ける。
(切り身の塩鮭ならいつでも売っているのだけれど、やはり、骨付きのかまなぞの方がこんがり焼くことになってきっと美味しいのだ)

---本題です---

浅草橋のボワブローニュって、住所が浅草橋なので「浅草橋の」と書くが、実は、浅草橋の中の一番端っこ。
目の前の清洲橋通りを渡ったら、そこは、神田地域の神田和泉町なので、「浅草橋駅界隈」と言って良いのかどうか、難しいところ。

時々、ここで惣菜パンを買ったりするのだが、あるとき、「チーズトライアングル」というお菓子パンを買ってみたところ、とても美味しくて、癖になってしまった。
d0063149_16013622.jpg
簡単にいえば、クリームチーズの薄切りを挟んだ食パンの上に、ソフトビスケットの生地だろうか、甘い生地と砂糖を振って焼いたもの。
表面は、カリッと焼けた部分もあり、香ばしいし、中の柔らかい食感との対比も楽しい。

お店の人の話では、今、人気があって、浅草橋のボワブローニュでも、田原町駅のボワブローニュでも、朝、店頭に並べるとあっという間になくなる人気メニューとのこと。(何でも、浅草橋店は、売店だけではなく、パンも焼いているので、もう一回並ぶとのこと)

全体的には甘いのだけれど、中が食パンとクリームチーズなので、甘過ぎないのだ。
それに、おやつとしても美味しかったけれど、冷たく冷やした赤ワインのおつまみとして食べるとこれまたとても良く合うことを発見。
d0063149_16020633.jpg
ボワブローニュというと、ぶどうパンが有名だったり、食パンも評判が良いけれど、現在、隠れ人気メニューはこのチーズトライアングルとのこと。
早い時間にお店に並び、早い時間に売れてしまうので、どうも幻のパンでもあるようなので、見つけた時はどうぞお試しを。
多分、人気のポイントは、「大きくて、安くて(160円)、甘過ぎず美味しいところ」だと思う。

あ、でも、今「チーズトライアングル」でググったら、2,3の家庭で作れるレシピ、色々な画像が出てきて、別に、ボワブローニュのオリジナルでもないし、珍しいパンではないことが判明。
私が初めて出会っただけで、実は、どこにでも良くある菓子パンで、ご存知の方が多いパンなのかな?

[PR]

by mw17mw | 2017-06-16 16:13 | 飲食店・菓子店 | Comments(3)