片口・なべそこくん

<片口ボール>
昨日の朝、はなまるが、キッチングッズ特集で、合羽橋が出て来た。
案内するのは、はなまるで合羽橋を紹介する時にいつも「合羽橋の達人」として登場する梁久美子さん。
この方は、私が余り行かない店のプロ仕様の道具に詳しい感じがしている。
今回紹介していたのは、高橋総本店(菓子道具部だったかな?)のステンレスの片口ボウル。
(余談だが、TVチャンピオンの時、「誰か、合羽橋に詳しい人を知らないか」とテレビ局の人に聞かれ、この方を指名したのだが、出て来なかった。←話も行ってなかったのかも知れないが)

口を差し込んでいけば、入れ子式で、大小揃えても、収納の場所を取らない、また、液だれしないと言っていた。
早速見に行って来たが、本体に、片口の部分だけ違う金属を貼りつけたものであった。
私としては、中華鍋もそうなのだけれど、この継いである部分に汚れがたまりそうなので、一枚でできている方が好み。

買わないのに写真を撮るのも悪いと思って、撮らなかったので、インターネットで探してみたら、こんな感じ
(でも、インターネットのは、目盛がついていてやたらに高い。合羽橋のは、もっと安い。

完璧な道具って、本当にないのだと思う。

d0063149_12554880.jpg私の今一番気に入っている片口の道具は、ハリオの500ccのメジャーカップ。
柄もついているから熱いものにも使えるし、継いでいるところがないので、いつでも清潔。
強化ガラスだけれど、余り高さがないせいか、安定性があり、全然割らない。
また、ラップをすれば、保存容器にもなり、冷蔵庫に入れておく時も場所を取らない。

最近、この500ccのメジャーカップにたこ焼きのタネを二回分作って保存しているので、この容器が塞がっていることが多く、もう一つ片口が欲しいのだ。

この500ccのメジャーカップをもう一つ買おうかと思っているのだが、重ねて収納できないところが辛い。

今、「片口 ステンレス ボウル」で検索したら、「HARIO 片口ボール4個セット」が出て来た。
これなんかもいいかなとも思う。

たぶん、500ccのメジャーカップをもう一つ買うことに落ち着くと思うが、当分悩みそう。

d0063149_12561455.jpg私の持っているボウルの中で結構使いやすいのが、右の写真。
在大阪の時に、京都の荒物屋さんで見つけた、ボールとざるのセット。
ボールの方がほんのちょっと片口になって使いやすい。
考えてみれば、これはもう20年以上使っているのだ。
こういうボールがもっとあればいいのに。

(他、はなまるの番組の中で、浜口千波さんが紹介していた二つに分解できるキッチンばさみに魅力を感じる。)

<なべそこくん>
d0063149_12563259.jpg100キンのダイソーでずっと「コトコトくん」という沸騰防止の道具が出てくるのを待っていたのだが、先日、店員さんに聞いたら、「あれは、廃番になりました」とのこと。
え、もうずっと出て来ないの?と聞くと、「わかりません」とのこと。
結構人気商品だから、冬にまた出てくるかも知れないが、私は早く欲しかったので、合羽橋のニイミさんで、同じような「なべそこくん」を買って来た。
100キンだったら、105円だけれど、合羽橋では460円。
勿論、合羽橋の方が、材質もいいし、大きさも大きい(筈だ)。

まだ、使っていないけれど、使うのが楽しみ。
噴きこぼれなければ、ガス台は汚れないものね。
[PR]

by mw17mw | 2009-04-09 13:00 | 道具 | Comments(2)

Commented by love-t_k at 2009-04-09 17:53
同じの持ってます。
それとこれより大きくて取っ手のないのもけっこう重宝してます。
私結構噴きこぼすんですよね^^
Commented by mw17mw at 2009-04-10 23:47
>love-t_kさん
私は取っ手がなくて背の高いタイプは、だめなのです、何故だか、二度も、手で払って落として壊してしまった経験があります。
なべそこくん、今日使いましたけれど、泡の感じは結構いいですよ、ただ、コトコトいう音がうるさいです。