20年振りのカップヌードル

今日は時間がなくなりそうなので、簡単な話題を。

DMで勧められて、日清カップヌードル「チーズ&トマトクリーム」を買って来て食べてみた。
私がカップヌードルを食べるのは、たぶん、20年振り。

d0063149_2364310.jpgd0063149_237313.jpg









買いに行ったコンビニでも、この「チーズ&トマトクリーム」のところに、「人気商品」の札があり、売れているよう。

お湯を入れて3分経って食べてみたのだが、溶けたチーズとトマトの味が強くて、ハーブも入っているようで、化学調味料の味は余り感じなくて、スルスル食べられた。

東京地方、春めいて来たけれど、夜になるとちょっと冷えるので、カップヌードルを買いに行って冷えた身体に熱々のヌードルは美味しかった。
調子に乗って、スープも全部飲み干した。

やはり、20年の間、技術が進歩して、化学調味料の味の抑えられるようになったのか、はたまた、中華味でないから、化学調味料の味が目立たなくなったのかなと考えた。

が、すぐに、極端ではないけれど、ちょっと舌が気持ち悪くなってきた。

ま、今後、自分から買うことは少ないと思う。
(身体が冷えた、すぐさま、熱いものが食べたい時に、買う可能性はあり)
何かの機会に、カップヌードルをもらうようなことがあったら、この「チーズ&トマトクリーム」を選びたい。
[PR]

by mw17mw | 2009-03-18 23:09 | 食材・食材のお店 | Comments(0)