「かうぢ」を買いに & 養畜

d0063149_9321250.jpg
昨日は、神田明神まで、自転車で麹を買いに行った。
その前に、ヨドバシAkiba近辺をウロウロ、Bookoffにも行ったけれど、今日はめぼしいものはなし。
写真は、最近、ヨドバシAkibaに最近できた「ドーナッツ・プラント・ニューヨーク」店。
おやつに買って帰ろうかと思ったけれど、人通りは激しいのに、誰一人お客さんはいないのだ。
時間はちょうどお昼頃、向かいのサンマルクには人が並んでいるのにね~、「誰ひとり」というところが気になって、買わなかった。
(ま、ランチの時間だから、サンマルクの方が人気があるのはわかる。午後三時頃だったら、お客がいるのだろうか?)
(家に帰ってHPを見ると、たぶん高いのだ。ドーナッツ一つで380円という価格付けに、安いドーナッツしか食べたことがない日本人には抵抗があるかも)

隣の写真は、神田明神天野屋さんにあった看板、「麹(こうじ)」は昔は「かうぢ」と書いたのかしら?(cawa-j(かわじ)さんの親戚みたい)
麹を買い求めるときに、お店の人に、「あら、良かった、今、詰めたばかりよ。昨日は良く売れて、売り切れちゃったの」ということ。
私の次のお客さんも麹を買っていたし、天野屋さんの麹は良く売れているみたい。

d0063149_9324766.jpgで、ついでに、去年に引き続き、立ち飲みの甘酒を所望。
紙コップを持ちながら、天野屋さんの神田明神と反対側の路地の方に行ったら、面白いものがあった。
天野屋さんの建物は、正面がお店で、左横にプライベートの玄関があり、その奥に勝手口という構造のようだ。
上の左は、玄関の格子戸に貼りついていた鬼のお面。
右は、勝手口にあったしょうき様?(きっと違うだろう、しかし、こういうものは私はしょうき様しか知らないのだ。それにしても、MS-IMEで変換しても、「しょうき」が出て来ない。どういう漢字だったっけ?)
天野屋さんの横は、旧中山道だったのだって。
江戸時代の中山道はこんな路地だったのかしら?
それとも、何かの時に区画整理されてしまったのかな?

天野屋さんって、本当に古いお店なのだと、実感しながら見物した後、神田明神にお参り。

d0063149_9453454.jpg
神田明神の神様には、色々お願いをしてしまった。
ちょうど結婚式の最中だったので、写真を撮らせていただいた。
お嫁さんの白無垢の絹の白がとてもきれい。
末長くお幸せに。

で、この後、末広町の構で、さつま揚げを買い、おかず横丁経由で家に帰った。
先日から、暮らしの手帖に出ていた「養殖ぶりを水醤油で洗う」の「水醤油」が気になっていたのだが、ちょうど魚屋さんの前に「ぶり特価」と書いてあったので、寄ってみた。
「水醤油」を聞いたら、知らないそうだ。
でも、ぶりを醤油を垂らしたお水で洗えば、臭みが取れると思うとのこと。

ま、聞いただけでは悪いので、特価のぶりを買い求めようと、「これも養殖?」と聞くと、「養畜」とのこと。
初めて聞く言葉だった。
何でも、「養殖は卵や稚魚の時から人間が育てるのだけれど、養畜は、大人になった魚を捕まえて、人間が餌をやり、太らせて脂を乗せて、出荷するもの」と教えてくれた。
家に帰って調べると、このページに詳しい。
どうも、釣った魚の中で、痩せているのを海に返さないで、人間が太らせて商品にするみたいだ。
全然知らなかった。
まだ、食べていないから、評価はできないけれど、美味しさが「養殖<養畜<天然」だったらいいな。

魚屋さんの特価は、一切れ250円であった。
スーパーに比べると高いけれど、何ていうのか、スーパーで売っているブリに比べて、厚みがあるし、立派なような気がする。
価格に惹かれて、痩せたブリの切り身を買うのが正しいか、魚屋で多少高いでっぷりした切り身を買って二つに切って食べるのが正しいか、難しいところ。

<追記>
色々調べて「五月人形 しょうきさま」で引いたら、「しょうきさま」が出て来た、漢字で「鍾馗さま」。が、現代の鍾馗さまはとても可愛い。
鬼も鍾馗さまも魔除けだろう、本当に天野屋さんは江戸の香りのお店。
[PR]

by mw17mw | 2009-02-08 09:55 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(6)

Commented by at 2009-02-08 11:05 x
神田明神の麹って有名ですね!
まだ買ったことはないですが「かうじ」って言うの初めて知りました。
凛は甘酒作りが得意、もち米のお粥で作るのですが、甘さ!(^^)!
アミノ酸たっぷりの甘酒は飲む点滴なのだそうです。
美味しく作るには保温がキーポイント!
探究の結果、保温ポットに入れ湯たんぽと一緒に発泡スチロールケースに入れ、60℃にキープするのがエコな方法で気に入ってます。
Commented by mw17mw at 2009-02-08 19:44
>凛さん
へ~、もち米のお粥を発酵させて作るのですか?
すご~い!
私は酒屋に生まれたから、甘酒と言うと酒粕のもので、育ちました。
麹の甘酒を初めて飲んだのは、そんな古いことではありません。
さっぱりしていて美味しいですよね。

保温料理、私も好きです。
Commented by ケイト at 2009-02-08 20:19 x
ドーナツプラントは高いし甘いし・・・
お薦めは出来ませんね。
最近ドーナツ人気がすごいけれど
特に人気のはらドーナッツもさほどではありません。
ドーナツ屋さんでリピしたいのは今のところ
代々木上原のハリッツだけです。

夏に食べた天野屋さんの氷甘酒、美味しかった~♪
普通の甘酒も飲んでみたいです。
Commented by mw17mw at 2009-02-08 22:21
>ケイトさん
ケイトさんの味覚を評価しています、助言有難うございます。
代々木上原のハリッツ、覚えておきます。(代々木上原、中々行けないけれど、もしかして、一度も降りたことのない駅かも)
クリスピードーナッツは、ミーハーに一度は食べてみようと思っています。

天野屋さん、この麹を買いに行く時以外中々近寄らないのです、でも氷甘酒、惹かれるな~と思いきや、未公開の天野屋さんのお店内部の写真を見たら、「冷やし甘酒」はあります、これを今度飲んでみようかな?(夏に行かなかったら、一年後になりますが)<笑>
Commented by cawa-j at 2009-02-09 13:32 x
>かうぢ・・・(cawa-j(かわじ)さんの親戚みたい)

大爆笑♪♪♪

昨日うちもAkibaのヨドバシにいたー(笑)
図書館のときといい、ヨドバシといい・・・(^^:)>
まりたんのあとをつけているわけじゃないんですけどねー。

らぶちゃん来月免許更新だから、念のため、新しいメガネを
つくったんですよ。ついでにパソコンも買ったのー1円で。



Commented by mw17mw at 2009-02-09 18:32
>cawa-jさん
A.オリゼーという国菌と名前が似ていて良かったね。
(これは、この前の科学博物館の「菌類の不思議」を見ていないとわからないかも)
今回は方角的には気があったわね。(でも、私はヨドバシAkibaの中には入らずでした)
同じ地域に住んでいるから、同じようなところに行ってしまうのね、(その割には遭わないよね)
-1円のパソコンって、な~に?(ヨドバシAkibaに入らないとわからないよね)