墨田区京島「ハト屋のコッペパン」

さて、「皆、看板が古いな~」と感じながら、商店街を歩いていると、ぽっと、中でも極めて古めかしいお店が目に飛び込んできた。
建物も備品も全てが木、ショーケースの中にも茶色いものが並んでいて、全てが茶色いイメージで、あの商店街の中でも、やはり、目を引く。

d0063149_23554132.jpg

そこがハト屋さんという、「コッペパンでは東京で一番」と言われるパン屋さんだったのだ。
何だか、お店の外に出されたショーケースの中に並んでいるものは、そのコッペパンであった。
(噂のコッペパンの表面の焼き色は私の好み加減のもの、期待できそう。)
私が小さい頃だって、コッペパンのみを並べたお店を見た記憶がない。
(食パンを並べた店は見た記憶があるが)
「昭和の香り」を飛び越し、私は、20年以上前に訪れた中国桂林の商店を思い出した。
お店には何の飾りもなく、ただ、ガラスのショーケースが一つ置いてあり、その中には、本のちょっとの商品が並んでいるお店を見て、「これで商売できるのかな」と感想を持った覚えがあるのだ。
そうそう、まだまだ貧しくて、物資が乏しかった頃の中国のお店のようであった。

看板を見ると、カステラと言う黒い文字だけがはっきりしている。
(黒いペンキだけが、日光に強くて消えなかったのかも)
でも、カステラは店内に見当たらなかった。(後で写真を見ると、端の方にもう一つショーケースがあって、中に白い箱が並んでいるけれど、中身のカステラは果たして入っているのだろうか?)

おじいさんとおばあさんがお店にいて、コッペパンの値段を聞くと、「1つ120円、何かを塗ると150円」と教えてくれた。
せっかくの美味しいと思われるパンに、安いジャムやマーガリンを塗られたら味わいが変わってきてしまいそうなので、「何も塗らないで4本ください」と頼んだら、おじいさんも「そう、何も塗らないで食べた方が美味しいよ」とのことであった。(笑)
コッペパンは、私の頭にある「コッペパンはこのくらいの大きさ」というイメージより小振りであった。(いつも、青木屋のコロッケパンのコッペパンを見ているせいかも知れない)

私の後に来たお客さんは、予約して買っていたみたいだ。
その時の会話を聞いていたら、「たいていは、6時前には売り切れる」とのこと。

家に帰って、弟家に二本をあげて(親子4人で半分ずつって、ケチ?)、後の二本を自分のものにした。
生で食べてみると、何だか、イーストではなく、若干アルコールの香りを含んだような香りを感じたけれど、ここのパンは、酒種を使うとはどこにも書いていないので、これは、私の勘違いの可能性が強いかも。(前日、DMで、このお店を教えてくださった方と、酒種とイースト菌のパンについてDMで話していたからかも知れない)

d0063149_023097.jpgで、パンは、皮はパリッと乾き目に焼け、中はふわふわで、パン生地は甘くて美味しい。
これを軽くあぶって、明治発酵バターをつけて食べてみた。
バターをつけると、パンの香りと言うか匂いが消え、また、違った美味しさが味わえた。
本当、東京の自分でパンを焼く昔からのパン屋のコッペパンやドッグパンはこうでなくてはいけないという見本のようなパンであった。

確かにここのコッペパンは美味しい、気に入った。
もっと買ってくれば良かったと後悔。
こう言っては何だけれど、今年に入って、近所のペ〇カンのドッグパンを食べたけれど、別に不味くないけれど、美味しくもなかったのだ。
その点、ハト屋さんのコッペパンは、焼き色深く、皮の焼き目が香ばしく、中も、とても味があって、美味しい。

色々ハト屋さんに関するブログ等を調べたら、このお店は、元々赤坂にあったのを、昭和23年に今の京島に引っ越してきたお店で、今でも、その昭和23年に設置したガス窯を未だに使っていて、パンを焼いているそうだ。
そうか、もしかしたら、私の好きなパリっときつね色よりちょっと濃いめに焼けたドッグパンとかコッペパンって、ガス窯で焼かないとできないのかも知れないと思った。
そう考えると、皆、ガスから電気に変えているだろうから、私好みのドッグパンは、段々消滅してしまうかも。

某ペ〇カンのドッグパンだって、昔はもうちょっと濃いめに焼いていた気がする。
最近人気があるから、丁寧にじっくり時間をかけて焼かなくなったのかも知れないという気がする。

また、近いうちに、京島に買いに行こうっと、だって、ペ〇カンより、私好みだもの。
(何故、ペ〇カンと伏せ字で書いているかと言うと、検索されたくないからです)

それと、家に戻って改めて色々調べていたら、私が行ってみたいと思っていた「長屋茶房 天真庵」は、このキラキラ橘商店街をずっと南に抜けて、一本道を押上近くまで歩いて行ったところにあることを発見。
今度行く時には、そのお店にも行ってみたい。
[PR]

by mw17mw | 2009-01-19 00:02 | 飲食店・菓子店 | Comments(14)

Commented by わしくま at 2009-01-20 00:16 x
魅力的なコッペパンですね~
ペ○カンのコッペパン、大好きなのですがそれより美味しいかもと言われるとかなり食べてみたいです。。
商店街も好きなので遠出してみようかしら♪
Commented by mw17mw at 2009-01-20 17:54
>わしくまさん
ここの美味しいですよ~。
一つひとつ丁寧に焼き上げたパンという感じ。
ここの商店街は日祭日は閉っているお店が多いそうです。
今年、何かの会で会えるチャンスがあって、その日が晴れていたら(笑)、私が買って行ってあげます。
そういうチャンスはあるかな?(期待しないで待っていてね)
ところで、トルコのひよこ豆のスープ、いただきました。
日本のクリームスープのように甘くなくて、美味しかったです、ごちそうさまでした。
Commented by bkkfox at 2009-01-24 11:59
ここの商店街暮に行ってきました。
とっても面白かったです。昭和ってかんじですね。
月一度今月は25日らしいですが、日曜朝市というのをやっているので行かれてみてはいかがでしょうか。暮に行ってみましたが安かったです。
Commented by mw17mw at 2009-01-24 22:45
>bkkfoxさん
はじめまして、かしら?
情報有難うございます。
今日の明日は、(特に明日は寒いらしいので)無理ですが、第四週の日曜日が日曜市なのですね、2,3か月内に、行ってみたいです。
Commented by bkkfox at 2009-01-25 04:53 x
うわぁ~~とんでもなく失礼しました。
はじめまして!を忘れていきなり本題・・・すみません。
そうなんです!年末だけは日程がずれるそうですが、基本的に第④日曜が朝市開催日だそうです。
実はここに行く前に 「鳩の街」という曳舟の反対側隅田川近くの
商店街を訪ねてみたのですが、今や面影もない位寂れてしまっていて 「近所に他の商店街ないかしら?」と思ってた処本屋さんで
見つけた雑誌に載っていたのが キラキラ橘商店街!いまどきこんなに
長い商店街なかなかナイので感動すら覚えました。
それにしても、○リカンさん私も去年やっと食べる事が出来たのですが
「ふ~ん」って味だったのは、以前の方が美味しかったのですね!
納得w実家世田谷から神田近くに越してきて下町をゆっくり味わっています。
Commented by mw17mw at 2009-01-25 12:59
>bkkfoxさん
そうなのです、実は私も、「次回は必ずしや鳩の街も行きたい」と思っていたのであります。
そうなのですか、面影がない程寂れてしまったのですか、それでも一度は行ってみようかな~。
〇リカンは、本当、最近、食べるに忍びません。
わざわざ買う価値がなくなってしまったような気がします。
昔は、さすがペリカンという、「外はパリっ、中はふわっ」でした。
また、元に戻らないかしらね。
へ~、世田谷にも神田近辺にも根城があるっていいですね、是非、下町を楽しんでくださいね。
(ところで、お名前のところ、リンクされているのですが、クリックすると、「閲覧禁止」になってしまいます)
Commented by bkkfox at 2009-01-26 00:26
重ね重ね申し訳ないです~まだ、ブログ作ってないのです。
鳩の街 は2年位前にも一度行ったのですが それから2年~ますます寂れてました。ただ、やはり有名な商店街ですので1度は行かれてみたほうがいいと思われます。確か一本脇に昔の面影を残す家が残っているらしいですよ。
世田谷・・・本当にこちらの町まちを知ってしまうと帰っても面白みに欠けますよ!なんせ、スーパーマーケットだらけwつまらないです。
こちらの方が人情もまだまだあって本当に面白いです。
このキラキラ橘商店街へ行くのも、だいぶ道に迷ったのですが
行く先々で道を聞いたお店のおじさん達のなんと親切なことか!
ほんと感動ものでした。
○リカン・・・私が行った時は車で乗りつけている方もいたようなので
元の味に戻るのは至難の業かも・・・でした。有名になりすぎ?
Commented by mw17mw at 2009-01-26 22:19
>bkkfoxさん
いえ、全然悪くないです。
そうですね、鳩の街、是非一度は行きたいと思います。
世田谷は広いから、全部行ったことあるわけではなしで、コメント難しいです。
下北沢の商店街は、下町より下町っぽくて、あそこは好きです。
(他は全然知りません、祖師谷大蔵あたりも良さそうかと思っていたのですが)
〇リカンのパンが不味くなったのも、その親切心が仇になっているような気がします。
決して儲けたいというのではなく、沢山の人が欲しがっているから、なるべく早く沢山焼かなくてはと思ってしまったのだと思います。
ま~、下町はそういうところかも知れません。(そのうち、消滅してしまうかも知れませんが)
Commented by bkkfox at 2009-01-27 03:17 x
今 ちょろっと他の日記も拝見してびっくり!下高井戸ご存知なのですか!
実家の近所ですw あそこはぼろっちぃ感じではありますが、中の長谷川という貝屋さん15年位前までは 全国の商店街の坪単価売り上げトップだったらしいです。モノもわりといいもの置いてました。
そして、○ルディ珈琲 やはりあそこが大元だったのですね。出来た当初「ここってなんか怪しいかんじ?」としばらく疑っていたものですw 入り口の珈琲サービスは当時からやっておりますます怪しい!と
思わせられました。店内でお飲み下さいってちょっと変わってますよね?こぼしてしまいそうで、いつも外で飲んでから店内見学してました。
世田谷は商店街がどんどん消滅してます。下北沢は面白いですね。祖師谷大蔵は、おいしい焼肉用の肉屋さんがあり(下高井戸にも支店がありますw)ただ、八百屋さんとか魚屋さんが少ないですかね?やはり肉・八百屋・魚屋さんが何軒かづつ揃ってこそ!の商店街な気がします。
親切心が仇とは・・・寂しいことですね。売り切れにしてしまえばいいのに!!!
Commented by mw17mw at 2009-01-27 22:18
>bkkfoxさん
平成12年までかな?それまで2年くらい、京王線の柴崎が勤務先でした。
電車の窓から景色を見ていて、下高井戸は面白そうと思って、降りたのがきっかけでした。
その魚屋さんも知っています、あ~いう魚屋さんが近所にあるっていいですね。
下高井戸のカルディ、懐かしいですが、今は、場所が変わってしまったとか。(私もあの近所に友人がいます)
昔は、汚くて、何だか一軒で、食材・道具色々売っていたので、「一軒でまるごと合羽橋」と思いました。
今、カルディはどこにでもあって、皆きれいですよね。
下高井戸ももうずいぶん変わっているらしいですね。
柴崎が勤務先のときは、遠くて大変でしたが、下高井戸を知ることができて、良かったです。
Commented by ケイト at 2009-01-28 19:42 x
今日「ナニコレ珍百景」という番組でこのお店を取り上げていて
息子と一緒に検索してみたら・・・
何とまりやんさん!しかも美味しいんですね♪
私はこれにコロッケ挟んで食べてみたいなぁ。
Commented by mw17mw at 2009-01-28 23:38
>ケイトさん
誰かと思えば、ケイトさん登場、ようこそ。
ここ、B食でも似たような記事書いたのですが、見落とされたかな?
(結構、コメントがつきました)
ここのパン、本当に美味しいですよ、是非いらしてみてください。
昔のパン屋の味です。
コロッケも、きっと美味しいと思います。
Commented by 通りすがり at 2010-08-05 21:41 x
この店は、おじさんと味は良いけど
おばさんの評判がかなり悪いみたいですね。
地元じゃ有名で、地元民は店に行かないと聞きました。
実際はどうなんでしょうか?
Commented by mw17mw at 2010-08-06 12:24
>通りすがりさん
そうなのですか?
私も二度か三度行っただけなので、良くわかりません。
でも、あのお店、おじさんとおばさんのどちらかに健康に問題が起きれば、行きゆかなくなりそうですから、是非、評判悪いままでも(というか、無理しないで)、お二人に頑張ってもらいたいです。