東上野の新しいインドカレーの店-カナピナ

食べログを見たら、東上野に、新しいカレー屋カナピナができていて、それが、湯島のデリーやアメ横のアーグラーより点数が高いのでびっくり。
それも東京で九位というのは、信じられない。

東上野というのは、御徒町駅より山手線の外側で、我が家に近い。
春日通りの、昭和通りとの交差点よりちょっと山手線の外側の路地を入ったところ。
そんな点数の高いインドカレーのお店ができるなんて、本当にウェルカムだ。
その地帯はカレー屋は既に三軒もあるけれど、二軒がチェーン店で、もう一軒は、完全に和式カレー屋さん。

私が若い頃、本格的インドカレーは、銀座でしか食べられなかった。
(湯島のデリーはもっと古く私が中学生のときにはあったが、あそこは、スタンドカレーというか、インドカレーのみを食べる感じなので、除く)
それが20年くらい前に、上野の盛り場に、本格的インドカレーというかインド料理のお店が増えた。
それがとうとう、昭和通りを超えて、上野の韓国人街に近いところにもインドカレーのお店ができたのだ。

d0063149_2335102.jpgd0063149_23353822.jpg









お店は、店員さんが皆インド人のようだ。

写真右は、スペシャルランチ、1100円。
タンドリーチキンかな?それに、タンドリー魚というような焼きもの2つと、カレー2種、ナンにサフランライス、サラダとヨーグルトが一皿に盛られてきた。
カレーは7種の中から二つ選べるので、豆とチキンを選んだのだ。
(が、その日の日替わりカレーが「チキンと豆」だったせいか、豆のカレーを頼んだのに、豆とチキンのカレーが来てしまった。)

美味しいけれど、東京九位という評価は、甘過ぎるような気がする。
ここのカレーは、普通の辛さのものが殆ど辛くないと説明を受けて、「普通 辛口 大辛」の辛口を選んでみた。
カレーを口に入れると、香辛料の香ばしさの他、ハーブというのか、香草の良い香りがするところがとても良かった。
何ていうのか、カレー=香辛料という感じが普通だけれど、何だか、ここのカレーは、種類までわからないけれど、草の香りがするところが、良い。

でも、カレー自体、そんなに飛びっ切りとは思わなかった。
豆とチキンのカレーは、香辛料と香草の香り以外、何か果物を使っているのか、とてもフルーティで甘さがあった。
初めはフルーティで甘いことが美味しかったけれど、最後、飽きてしまった。
何というのかな~、深みがないカレーと言う感じ。

ただ、二種類しか食べてないから、この一回だけでは決められないかも知れない。

けなしてしまったけれど、是非、生き残って欲しい。
今後、本格的インドカレーを食べたいと思ったとき、昭和通りを越した繁華街やアメ横に行かないで良いから。(笑)

「本格的なインド・ネパール料理の店 カナピナ」のぐるなびページ
[PR]

by mw17mw | 2009-01-08 23:35 | 飲食店・菓子店 | Comments(3)

Commented by mmasuda at 2009-01-09 12:30 x
食べログのポイントが高い!ということでビックりしましたが、ポイントの内訳で見ると"料理・味"ポイントは秋葉原のJAI HIND と大して変わらないので少しがっかり(?)。
まぁいずれ近いうちに食べにいこうとは思います。
Commented by mw17mw at 2009-01-09 17:53
>mmasudaさん
JAIHIND、行かねばと思いながら、未だに行けていません。
でも、カナピナより料理の点数高いですよね。
それでも「少しがっかり」なのですか。
カレー、心から美味しい物食べたいですよね。
カナピナいらっしゃる時は、ぐるなびに載っているお勧めを試されたら、いかがですか?
Commented by カレー大好き。。。。 at 2009-05-02 17:23 x
mmasudaさん

はカレー大好きでいろいろなところへ食べに行きます。      

確かにカナピナの料理美味ですよね。

東日本橋に2号店4月23日からオプーンしてあります。

もし時間あれば食べに行ってください。