「菌類のふしぎ」展・上野アトレの新しい店

<菌類のふしぎ展>
d0063149_12551315.jpg
d0063149_12553463.jpg


この3連休は、色々な都合で、一人で遊ぶことにして、日月と2日間も、国立科学博物館に行ってしまった。

初日は、前から見たかった国立科学博物館で開催中の「菌類のふしぎ」を見に行こうと、国立科学博物館のページから情報を仕入れた。
しかし、仕入れ方がいい加減だから、余り役に立たなかった。

美術展のときには、音声ガイダンスを借りることのない私だが、この「菌類の不思議」展を見るに当たっては、やはり、ガイダンスが必要でしょうと思ったのだ。
美術作品は、こちらが見て、勝手に色々な感想を持つところが面白いのだけれど、菌類に関しては、もやしもんの漫画を読んでも、知識がきちんとしていないとわけがわからなくなると思ったのだ。
私としては、お勉強に行く構えだったのだ。

で、HPを見ると、ガイダンス付きの券が1700円と思い込んで出かけたのだが、この1700円というのは、TBSのページから購入手続きをして、何らかの証拠書類を持参しないと、買えないことがわかった。

でも、そういう券を持っていない場合は、入場料1300円と音声ガイダンス代金500円、計1800円で入ることができる。(ま、100円の問題なだけなのだが)

入場してみると、連休真ん中の日だけれど、朝一番だったせいか、開催期間が長いせいか、そんなに混んではいなかった。

私のような音声ガイダンスを利用している人は、ほんの少数で、殆どの人が利用していなかった。

音声ガイダンス、結構良かったわよとは思うのだが、どんなことを覚えたかというと、二つくらい。(笑)

第一会場全て見るのに、2時間弱かかったかな?

会場いたるところに、もやしもんの菌たちのキャラクターが飾られていた。

何だか、菌類の研究というのは本当に大切なのだけれど、地味だから、多くの人に関心を中々持ってもらえなかったのに、もやしもんのおかげで、日のあたる場所に出られた感じ。
そういう意味では、石川雅之さんの功績は大きい。
(だからか、「落書きしないでね」という菌のキャラクターの落書きを初め、石川雅之さんの落書きだけは、許されて、たくさんあった。)
子ども連れが多かったのも、「もやしもんのキャラクター人気」のおかげだろう。

菌類って、私も興味がなかったけれど、このブログで、ケロさんに「もやしもん」を教えていただき、読んだ程度。
色々覚えられなかったけれど、面白いことは面白かった。
行く価値はあると思う。

目に見えない菌類も、地球の自然を支える仲間たち、静かに静かに、ひっそりと暮らしている。
それが、宇宙の一部であるという感想を最後に感じた。

第一会場を見終わって、第二会場に行ったのだが、おみやげものを見て、それだけだろうと思って出てしまったのだが、実は、「もやしもん」の原画展もあったみたいで、見損なってしまった。

先日、ノーベル物理学賞と化学賞を日本人が取ったことで、話題になった。
その時も、「物理とか化学を一生の仕事にしようとする人は、土台、生まれつきの頭脳が違うのだろうな」と思ったが、菌類に一生を捧げる人たちも、自分とは違う脳の構造の人のように思えた。

<上野アトレの新しいお店>
d0063149_12565947.jpg
d0063149_12571433.jpg
yasuさんに、JRの上野駅から銀座線に降りていく階段途中に、「カルディ」ができたと聞いていたので、行ってみた。
とてもきれいなカルディで、色々な品物がコンパクトに並んでいた。
まだ、開店したばかりだからか、入り口で、紙カップのコーヒーをサービスしてくれた。
「コーヒーを飲みながら、品物を見てください」とのこと。
美味しい、薫り高いコーヒーで、ラッキー、ラッキー。
で、ディジョンのマスタードが切れていたので、買い求めたのだが、入れてくれた手提げ袋も可愛くて良かった。
(そういう意味では今行くと、とても良いと思う)
安いかどうかというと、ディ・チェコのスパゲティーニが500g241円だったかで、多慶屋の210円には負けていた。
ま、私は、多慶屋の方が近いから、多慶屋で買うけれど、上野が最寄り駅の人には良いお店だと思う。

カルディは、10年以上前、調布勤務の時に、下高井戸のお店に良く行った。
(そのお店が、カルディの第一号店のよう)
下高井戸の軒を寄せ集めた商店街にある汚いお店であった。
このページに出てくる「カーティ」は、カルディのこと。)
まさか、こんなにきれいになって、全国展開するとはその時は思いも寄らなかった。

それより何より嬉しかったのは、アトレの二階に「つばめグリル」ができたこと。
きゃ~、これで、つばめグリルのハンブルグステーキが食べたくなっても、上野で食べられるのだ、錦糸町や銀座や池袋に行かなくて済むようになった。
めでたし、めでたし。
(と思ったが、HPを見ると、普通のつばめグリルではない模様。でも、大して違わないのではと楽観的に想像している。)
[PR]

by mw17mw | 2008-11-04 13:11 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(8)

Commented by 大外郎 at 2008-11-04 14:32 x
この時期のカルディの楽しみは
ブロークンのマロングラッセです。
我が家の定番。
Commented by mw17mw at 2008-11-04 15:11
>大外郎さん
それって、どこのカルディのお店にもあるのですか?
あの狭い上野店で、目に入りませんでした。
次回行ったときは、虎視耽々と探します。
Commented by 大外郎 at 2008-11-04 23:13 x
>それって、どこのカルディのお店にもあるのですか?
私の出かける範囲の十数件はどこでも見かけるので
たぶん定番商品なんじゃないかと。
先日、イオンレイクタウンでも入り口に積み上げてありました。
だいたい、このぐらいの季節から春先まであるかと。

こんなのですstore.shopping.yahoo.co.jp/kaldi/4902585502794.html
Commented by mw17mw at 2008-11-05 11:19
>大外郎さん
ご紹介有難うございました。
見かけは、ブロークンではないのですね、今度行ってあったら、買ってきます。
Commented by cawa-j at 2008-11-06 13:50 x
『もやしもん』3巻でとまってるの!!
ほんとごめんなさい。
個展終わるまで読めなさそう・・・。
3巻以外、1,2, 4,5,6巻とりあえず先に
返しましょうか?
Commented by mw17mw at 2008-11-06 15:16
>cawa-jさん
私も読む時間ないから、お約束通り年末までで構いません。
もし、「菌類のふしぎ」見に行くのなら、是非、シアター360も体験してきて。(但し、ジェットコースター弱い人なら、やめておいた方が良いけれど)
Commented by cawa-j at 2008-11-07 01:28 x
科博はうち年間パスポート持ってるんだ(^^)
だから企画展は10%オフとかで見られるはず。
行ってみたいにゃ・・・。

Commented by mw17mw at 2008-11-07 11:24
>cawa-jさん
リピーターパスというの?
私も今度買います、シアター360のために。
(他の展示物は、余りに膨大なため、今のところ、近づきたくない感じ<笑>)
菌類のふしぎもシアター360も、年が明けてもやっているみたよ。