ソルレヴァンテの「ビタミーナ」オフ参加1/2

汚染米問題とかについても、書きたいのだが、何だか、うまくまとまらない。
すぐに健康被害は受けないとは言うけれど、冗談ではない気がしている。

また、元のPCのHDDを取り出し、外付けHDDにする件は、弟のおかげで、成功!
昨日は、そのことにかかりきりだった。
昨日の午前中、HDDケースを買いにヨドバシAkibaに行ったのだが、ちょうど、「自作デスクトップPCの組み立て方無料講習会」が始まるところで、じっくり、説明を見て聞いてきた。
それを見たおかげで、思わず、自分でノートPCを開けようかと思ったが、デスクトップよりノートPCの方が複雑な筈なので、弟に頼んだ。
でも、じっくり弟の作業を見たおかげで、次回は自分でできるのではと思っている。

この前の土曜日は、「自作PC組み立て講習会」で、今度の土曜日は、「キムチ・ナムル講習会」の予定なのだ。
首を突っ込む範囲が広いので、疲れる。(笑)

さて、本題です。

2,3週間前の日曜日、B食のオフ会が珍しく日曜日だったので、参加してきた。
会場は、表参道のソルレヴァンテで、そこで、藤田シェフが考えた野菜や果物をふんだんにつかったイタリア料理&スイーツを楽しむという趣向であった。

ソルレヴァンテ、一度行ってみたかった。
何でも、和菓子のたねやさんが経営しているイタリアンドルチェのお店とか。
d0063149_2240538.jpg
表参道の駅を出て、ケンタッキーのある角を曲がって道なりに行くと、路地にあった。
(余談だが、表通りから路地に入ると、目の前に普通の民家が見えてくるのだが、その後ろに、ヨーロッパにありそうな中世の教会のドーム(でも歴史を感じさせないでできたばかりという感じ)のようなものが見えるのだ。あれは何だろう、何だか、日本人って、何でも作っちゃうのねという感じ。手前に見えた民家も今は空き家のようだし、何だか、青山の路次裏も相当騒がしくなってきている感じ)
外も中もとても素敵な空間。
な~んて書きたいところだが、何せ、この日、5時に始まるのに、昼寝から目が覚めたのが、4時半だったのだ。
もう大慌てで、出かけた。
お化粧もいい加減、上野広小路までタクシーを使ったら、目が覚めて1時間後である5時半には、会場に着いていた。
(青山まで目覚めてから一時間で着いてしまうなんて、我が家って、都会にあるのだなんて、変な感心をしてしまった。)

今回の会は、新鮮で珍しい野菜等を使うだけではなく、三笠産業という会社の野菜の粉も使った料理とのことで、5時始まりだったが、関係各所の挨拶がたくさんあったらしく、料理の始まりには間に合った。

まずは、泡で乾杯。引き続き、白ワインで、
d0063149_2245533.jpg
左から、(小さなスープ)「赤色の泡スープ」、(アミューズ)「そうめんかぼちゃの冷製パスタ仕立てレモンの香り アマレッティービスコッティーを散らして」、(アンティパスト)「紋甲イカのグリルフルーツのマチュドニア添え さっぱりグリーンソース」

赤色の泡スープは、美味しかったけれど、余り印象が残っていない。
ビーツ、ラディッシュ、ブドウ、紫芋の粉を使っているようで、ほのかに感じる粘りは、紫芋の澱粉の粘性とか。

そうめんかぼちゃは、とても美味しかった。
そうめんかぼちゃは、普通のかぼちゃの味や粘りがなくて、コリコリした食感で美味しい。
レモン風に味付けされたそうめんかぼちゃの酸味に、アマレッティーで風味づけされたビスコッティーというビスケットを砕いたものの甘さがぴったり合っていた。
見た目、お菓子のような味を予感したが、食べてみて、そんなことはなく、ちゃんと料理になっていた。
ま~、これは、自分では真似できない料理でしょう。

フルーツのマチュドニア添えは、一番インスピレーションを感じる料理であった。
キウィ、小松菜パウダー、胡瓜でできているグリーンソースに、イカを置いて、果物を小さく切ったものを散りばめてあった。(このフルーツを散りばめることをマチュドニアと言うらしい)
マチュドニアは、オレンジ、グレープフルーツ、ソルダム、リンゴなど。
何だか、これは、家で真似したら、受けるだろうなと思った。
ずっとずっと昔、何かの本で見た「ドレッシングにイチゴを細かく切ったものを加える」手法を真似て、何か魚介類をお皿に並べて、イチゴのドレッシングをかけたら、思いもかけずに母に受けたことを思い出した。
何だったら、スーパーで売っているカットフルーツの盛り合わせを買ってくれば、できそうな気がする。
機会があったら、真似したい。
[PR]

by mw17mw | 2008-09-21 23:12 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by ryuji_s1 at 2008-09-24 09:19 x
お野菜の料理
おいしそう
新しい分野
嬉しいですね
Commented by mw17mw at 2008-09-24 18:28
>ryuji-s1さん
はじめまして。
お料理、美味しかったですよ、ただ、自分で真似するのはちょっと大変かもと思いました。
野菜の粉は、だまにならないし、繊維が粉砕されていて、普通の野菜でソースを作るより、利点が多いかなと思いました。